【ピッコマ】公女、絶不調なり『26話』のネタバレと感想

\ 「公女、絶不調なり」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「公女、絶不調なり」の26話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 公女、絶不調なり『26話』のネタバレ

嫌な予感

ルベニオとガイシャは、今後の行動について相談をしていた。

実際に行動するためには、ニネイナにも理解してもらう必要がある。

彼女も一緒に行くことを決断したのか、そうガイシャは思った。

そしてルベニオは、自分が囮になって相手を誘い出すと話す。

相手の行動から、狙いはニネイナではと指摘するガイシャ。

ルベニオはそれでも別荘を離れようとすれば、相手を動揺させられると考えていた。

予想通り何かしらのリアクションがあったら、どこに潜伏しているのか見つけられる。

見つけ次第殺せと指示を出すルベニオ。

すんなりと受け入れたガイシャに、なぜか違和感があった。

小さい時からガイシャを見ているので、積極的ではない男だと知っている。

ルベニオは冷たい表情で、なぜこんなに積極的なんだと問いかけた。

ラジ

父親として、嫌な予感を感じ取ったのね!

ニネイナを守るのが使命で、ルベニオとの約束のためだと答えたガイシャ。

彼にとってその約束がとても大切なことは、ルベニオも理解している。

それでも不安が拭えず、他の理由はないのかと確認する。

ガイシャは頷いた。

約束なんてしなければ…

ルベニオはニネイナの手を握り、小さい頃からずっと泣いてばかりだったと話し始める。

泣く姿を見るのは辛く、そんな姿をもう見たくない。

ニネイナの笑顔を守りたい、そうルベニオは思ったのだ。

ルベニオはまだ疑っていると、ガイシャは感じた。

セイア侯爵にとどめを刺すまでは、ニネイナと一緒にいられるはず。

約束は守らなければならないし、ニネイナから離れることもできない。

厄介な状況になり、ガイシャは約束のことを後悔した。

ねお

大変な立場なのね〜!

ルベニオが帰ろうとしていると、ライルからニネイナが会いたがっていると伝えられる。

今すぐにでも会いにいきたい気持ちを抑え、ルベニオは馬に跨った。

塔の上にいたガイシャは、黒いマントを着た怪しい男を見つける。

飛び降りながら攻撃した。

レアノスの魔法のおかげで、ガイシャの体は傷1つ付いていなかった。

◀前話今読んでいる話次話
25話26話27話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 公女、絶不調なり『26話』の感想

ルベニオは、本当に娘が大切なんだなと伝わってきました。

大切だからこそ、ガイシャを疑ってしまいます。

これから大事な場面でもあるので、信頼関係は大事になってきます。

あの約束がガイシャにとって、重りにならないといいなと思いました!

まとめ

以上、「公女、絶不調なり」の26話のネタバレ記事でした!

「公女、絶不調なり」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「公女、絶不調なり」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる