【ピッコマ】公女、絶不調なり『31話』のネタバレと感想

\ 「公女、絶不調なり」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「公女、絶不調なり」の31話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 公女、絶不調なり『31話』のネタバレ

ガイシャの闇

ニネイナは、ガイシャにあなたのことを教えてと伝えた。

ガイシャは話すことのほどではないと、なかなか教えてくれない。

さっきは話そうとしていたのにと、ニネイナは納得いかない。

そしてガイシャは、マッサージは別の人に頼むのでと部屋を出て行こうとする。

逃げるのかと問いかけるニネイナ。

するとガイシャは振り向いて、私のことなど気にしないでくださいと言った。

ニネイナは、その言葉は悲しくなると伝える。

ガイシャは体を元の状態に戻す。

そしてニネイナは眩暈がして、ガイシャの胸に倒れ込んだ。

ガイシャは人が嫌いだが、中でも自分が一番だとつぶやいた。

ラジ

抱えている闇は深そうね…

体がズキズキと痛み、ニネイナは声にならない悲鳴をあげる。

ほんの少し体を交換していただけで、こんなに辛いなんて…

なぜか痛みが軽くなっていき、ニネイナはガイシャのおかげなのかと思った。

目を覚ますと青空が見え、起き上がると草原の中にいた。

近くにいたウサギのあとを追いかけていく。

小さな女の子がいて、両手を伸ばしてくる。

ニネイナは抱っこをしてあげると、とても軽く驚いた。

不思議な体験

女の子の緑色の瞳に、なぜか見覚えがあるような気がした。

すると女の子はニネイナの頭を撫でる。

見た目は子供なのに、大人っぽい印象を受けた。

そして女の子がお礼を言うので、ニネイナはなぜと問いかける。

今はまだ言えないと言われ、秘密主義なのはガイシャに似ているなと思った。

なぜガイシャのことが頭に浮かんだのか、ニネイナは気になった。

答えられない代わりに、1つ願いを聞くと言ってくれた。

ニネイナが優しくて好きになったから、あの子にもそうしてくれるだろうと…

誰のことを言っているのか気になっていたら、女の子は笑い出す。

女の子は秘密ばかりだけど、夢だからと気にするのはやめた。

ニネイナは願いが叶うならば、家に帰らせてほしいと思った。

するとルベニオの”チャンスが欲しい”という声が、どこからか聞こえてくる。

そしてニネイナは、まだ帰りたくないと口にした。

ねお

夢にしてはとてもリアルね〜!

すると女の子が輝き始め、光が眩しいほど影が濃くなるけど良いかと確認する。

ニネイナは意味がわからないのに、勝手に輝けるのならと口がしゃべってしまう。

そして女の子は笑いながら手を振り、ニネイナは目が覚めた。

目覚めたらノックをと書かれたメモが目に入り、ノックすると開けられる。

ガイシャとルベニオがいた。

しかしニネイナたちがいたのは、上空だった。

◀前話今読んでいる話次話
30話31話32話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 公女、絶不調なり『31話』の感想

あの女の子は誰だったのか、とても気になってしまいました。

夢にしてはリアルすぎるのも謎です。

いつか正体が分かる時を、楽しみにしたいです!

そしてニネイナたちは、無事に目的地まで行けるのか注目です。

まとめ

以上、「公女、絶不調なり」の31話のネタバレ記事でした!

「公女、絶不調なり」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「公女、絶不調なり」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる