【ピッコマ】皇女、反逆者に刻印する『44話』のネタバレと感想

\ 「皇女、反逆者に刻印する」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「皇女、反逆者に刻印する」の44話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 皇女、反逆者に刻印する『44話』のネタバレ

光線

ガラパゴン島の森の中。

魔獣ネペンテスが、ミカエルに花粉を吹き出した!

ミカエルは目を手で庇う。

その直後、何者かが手から魔法と放ち、花粉を払う。

ネペンテスの花粉は猛毒だと、ウィントは教えた。

ウィントは、ミカエルが倒した大量のスライムやストーンウォームを横目で見やる。

ガラムートの住処を知ってるかと、ミカエルはふと尋ねた。

ウィントは言い淀み、ミカエルをじーっと見つめる。

実力のあるミカエルなら教えても大丈夫だろうと判断し、スキルで空中に光球を出現させた。

球から光線が伸び、ガラムートの住処を指し示す。

ウィントが検討を祈ると、ミカエルはお礼を言った。

ラジ

この二人もライバルなのに、協力するのいいね。

一方シルヴァスティアンは、飛んで逃げる魔獣を追いかける。

魔獣が向かってきて、シルヴァスティアンに腕を振り下ろす!

シルヴァスティアンは避けた。

再び向かってきた魔獣に、シルヴァスティアンは剣を一振り。

魔獣は落下した。

ガラムートの住処?

気配を感じたシルヴァスティアンは、振り向きざまに剣をなぎ払う。

キィンッ!

驚いた顔のミカエルが、鞘でシルヴァスティアンの剣を受け止めた。

シルヴァスティアンは溜め息をつき、剣をおさめる。

ガラムートの住処を狙ってるのかとミカエルは訊いたが、ベヒモスの住処だとシルヴァスティアンは答えた。

ベヒモスも住処を手に入れたのだ。

光線について、シルヴァスティアンは尋ねた。

ウィントのスキルで、ガラムートの住処まで通じていることを、ミカエルは説明した。

ミカエルとシルヴァスティアンは、二人で光線を辿る。

ねお

シルヴァスティアンもミカエルを手伝ってくれるんだ。

光線は、大きな洞穴の前で途切れている。

…つまり、この洞穴がガラムートの住処。

暗い洞穴の中、三つの光が輝いた。

他にも凄まじい数の目が輝く。

大きな魔獣が咆哮する。

ミカエルとシルヴァスティアンは、剣の柄に手をやる。

ミカエルは親玉を狩ることを申し出て、雑魚はシルヴァスティアンに任せ、先に中へ。

手助けしようと、シルヴァスティアンも後を追い…。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
43話44話45話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 皇女、反逆者に刻印する『44話』の感想

他のホムンクルスが、ミカエルに協力してくれて嬉しいです。

三つ目の大きな魔獣が、本当にガラムートなのでしょうか?

それともこれから登場するのか。

ミカエルとシルヴァスティアンが、協力して魔獣を倒すシーンが見たいです。

まとめ

以上、「皇女、反逆者に刻印する」の44話のネタバレ記事でした!

「皇女、反逆者に刻印する」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「皇女、反逆者に刻印する」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる