【ピッコマ】家族ごっこはもうやめます『27話』のネタバレと感想

\ 「家族ごっこはもうやめます」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「家族ごっこはもうやめます」の27話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 家族ごっこはもうやめます『27話』のネタバレ

最後に笑うのは…

乳母のフィリパは、ウッドによって再び牢屋へと送られることに。

自分がそうはさせないと、ビビアンが執事のリンドンに掛け合う。

本物のアグニス公女である自分なら皆を従わせることは造作もないと自信満々だった。

しかし、ニカンが屋敷に居ない今、当主代理としてウッドの命令が最優先。

ビビアンの発言は聞き入れられないと、リンドンは申し訳なさそうに説く。

これに反論したのはフィリパだった。

病気が治ったビビアンは次期に皇后となるお方だとし、ビビアンの言葉を無視するのは皇族への反逆だと威嚇。

リンドンが押し黙っていると、その場に颯爽と現れたナビアが、ビビアンが次期皇后に決まったのは本当なのかと淡々と問い質す。

ラジ

ナビアはこうなると分かっていたようね

ナビアと皇子の婚約はビビアンの病気ありきの話で、今となっては白紙に戻って当然だとフィリパは主張。

誰もがその言い分を疑わないが…

ナビアは、ビビアンとの婚約に関して公式の発表がまだであると指摘。

皇室の考えを勝手に解釈するのは謀反になり得ると、あくまでフィリパの身を案じているかのように伝える。

ビビアンは、皇后の座を奪われるのが悔しくてひがみを言っているとナビアを非難し始めた。

ナビアの発言に穴はなく、ニカンの不在時にビビアンが問題を起こすことを恐れたリンドンは、フィリパをすぐに牢屋へと連行するよう告げる。

ビビアンの暴言に、フィリパの失脚―――すべてはナビアの思い通りに事が運んだのだ。

自ら危険に身を投じて

街へ出掛けたいとナビアが言うと、待ってましたと言わんばかりに馬車の用意ができていた。

その馬車にアグニス家の紋章はなく、見知らぬ御者が2人。

その片方は子供だった。

ねお

赤い髪の少年…ってウッド??

ナビアを乗せて走り出した馬車は、繁華街とは逆方向へと向かい、薄暗い森に差し掛かる。

何か事件が起きてももみ消せそうな場所。

ナビアは、ウッドが自分を陥れようとしていることに気が付いていた。

しかし目的はその道の先にある、エセルレッド公爵家で…

◀前話今読んでいる話次話
26話27話28話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 家族ごっこはもうやめます 『27話』の感想

張り巡らされたナビアの画策が徐々に明らかになりました。

ビビアンとフィリパを一気に不利に追い込みながらも、自分は失言を一切しないという完璧な手口にあっぱれです。

ウッドが動いたのは、前回のシャーロットの口利きなわけで、これもナビアの思惑通りってこと?

ナビアの生存をかけたエセルレッド家への逃亡が成功することを祈ります!

まとめ

以上、「家族ごっこはもうやめます」の27話のネタバレ記事でした!

「家族ごっこはもうやめます」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「家族ごっこはもうやめます」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる