【ピッコマ】家族ごっこはもうやめます『23話』のネタバレと感想

\ 「家族ごっこはもうやめます」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「家族ごっこはもうやめます」の23話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 家族ごっこはもうやめます『23話』のネタバレ

画期的な治療法

こんな忙しい時にと、スペンサーの訪問について腹立たし気な態度を見せるニカン。

ラジ

ウッドの魔力の暴走(ということになっている)の件で屋敷の中が慌ただしいのよね

スペンサーは、咳ばらいを一つすると「魔力逆流病」の治療法が判明したと告げる。

現に、自分の妹が回復したとも話した。

ニカンは願ってもない話に飛びつき、さっそくビビアンも治して欲しいと申し出る。

ナビアから治療法を知り得た事実を伝えずに、ビビアンの病気を治すスペンサー。

ビビアンが病気から解放されてニカンが真っ先に感じたのは、これで我が子が次期皇后になれるとの安心感だった。

ナビアの利用価値を説くスペンサー

スペンサーはというと、ナビアとの「取引」の件がまだ残っている。

ビビアンが回復して用済みとなったナビアを、エセルレッド公爵家へと差し向ける算段である。

ねお

スペンサーの腕の見せ所ね

スペンサーはアグニス家の財力は申し分ないとしながらも、軍事力の面では不安があるのではと、当主のニカンにとって痛い所を指摘。

その点、エセルレッド家は魔法においては帝国随一で、脅威的な軍事力を有しているといっても過言ではない。

しかしながら、現当主の代になってからエセルレッド家は「没落」に近い状態にあり、とある伯爵を当主代理にするほど落ちぶれていた。

今、ナビアをエセルレッド家の養女とすれば、ゆくゆくは後継者となって、アグニス家を継ぐウッドとも釣り合うだろうと…

2人を結婚させれば、アグニス家はエセルレッド家の力を得られるとまで話を飛躍させた。

ナビアの優秀さをその目でしかと確かめているニカンは、スペンサーの提案に興味を示す。

一つ、懸念として、ナビアがエセルレッド家の後継者となったら皇室もナビアを狙う可能性があると考えられるが…

スペンサーは今までナビアを思い通りに育ててきたことを持ち出して、この計画もきっと上手く行くとニカンを後押しした。

一方、自室のベッドの上で目覚めたナビア。

召使いに起床を知らせると、やって来たのはシャーロットとは別のメイドだった。

シャーロットが降格させられたと聞いたナビアは、自分の知らない間に何が起こったのかと訝しむ。

◀前話今読んでいる話次話
22話23話24話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 家族ごっこはもうやめます 『23話』の感想

スペンサーはナビアとの約束を見事に果たしましたね。

ニカンは2人がグルだなんて微塵も疑っていない感じです。

このまま順調にアグニス家から出られると良いのですが…

まだ言葉の上でしか登場していないエセルレッド公爵や皇室が、ナビアの引き取り先にどのような反応を見せるかでナビアの今後が決まりそうです。

まとめ

以上、「家族ごっこはもうやめます」の23話のネタバレ記事でした!

「家族ごっこはもうやめます」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「家族ごっこはもうやめます」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる