【ピッコマ】家族が私に執着します『24話』のネタバレと感想

\ 「家族が私に執着します」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「家族が私に執着します」の24話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 家族が私に執着します『24話』のネタバレ

リサに前世を打ち明ける

公爵家の人々のやさしさに触れ、はじめは警戒していたダイヤも次第に心を許し始めた。

そしてとうとうダイヤは、前世で勇者だったときの仲間でもあるリサに、自分には前世の記憶があると告げるのだった。

ラジ

リサは信じてくれるのかな?

突拍子もないダイヤからの告白に、最初リサは驚いた様子をみせたが、ダイヤのその表情から嘘ではないと感じる。

一方のダイヤは、リサがあっさりダイヤの告白を信じたものだから、少し拍子抜けしてしまった。

しかしよくよく考えてみると……。

5歳とは思えない頭の良さ。

独学で学んだという、高等魔法。

それらがすべて前世での知識だというほうが、むしろしっくりくる。

そう言われてしまうと、確かにそうかも、と納得するダイヤ。

そしてダイヤ、リサに自分がかつての勇者であることを告げる。

復讐とそれから……。

リサは声もでない様子だった。

リサは勇者が死んだと告げられたとき、その遺体を探そうと試みたという。

しかしその際、マゾーレの襲撃にあう。

ヘリ―の助けにより、何とか生き延びることができたが、そうでなかったらリサも危なかった。

そしてその後、仲間たちに会いに行こうとするが、皆マゾーレの襲撃にあい、死んだか行方不明になってしまっていたとのこと。

ねお

本当英雄と称えられるはずの人たちが、マゾーレのせいで……と思うとやりきれないよ。

すぐにマゾーレたちを捕まえたかったが、証拠はどこにもなかった。

そして当時のリサは家を飛び出しており、ただの傭兵だった。

つまり権力に立ち向かう力が、あの頃のリサにはなかったのだ。

だから公爵家に戻ることを決めた。

公爵家に戻り、権力を手に入れるとともに、情報組織ブラックを作った。

そうやって手に入れた力で知ったのは、仲間の凄惨な死と、マゾーレが自身を教皇にするための駒として勇者を利用してきたというものだった。

そんなリサに、ダイヤはマゾーレへの復讐心を告げる。

そして復讐のために、協力してほしいと頼み込む。

ただしリサの掴んでいる情報は、まだ決定的なものではない。

そんなリサに、ダイヤはさらに自分の思いを告げる。

復讐を終えた先の人生について……。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
23話24話25話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 家族が私に執着します『24話』の感想

とうとうダイヤが、リサに自分の秘密を打ち明けます。

リサもきっとびっくりしたと思います。

それでもダイヤを信じ、受け入れるリサの心の広さ。

暖かい家族に出会えて本当に良かったなと思います。

まとめ

以上、「家族が私に執着します」の24話のネタバレ記事でした!

「家族が私に執着します」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「家族が私に執着します」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる