【ピッコマ】家族が私に執着します『22話』のネタバレと感想

\ 「家族が私に執着します」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「家族が私に執着します」の22話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 家族が私に執着します『22話』のネタバレ

ダイヤはエルのことが好き?

エルをみてポーッと頬を赤く染めているダイヤを見たユリアーノが、ダイヤにエルのことが好きなのかと尋ねてくる。

それに慌てるダイヤ。

それもそのはず。

面食いのダイヤはエルの顔は好みだが、異性として好きかと言われるとそこまで感情はもっていなかったからだ。

しかし慌てるダイヤの反応をみたユリアーノは、エルに好意をよせているのだと勘違い。

そして、エルはダメだと反対する。

ラジ

ユリアーノからしたら、かわいい妹がとられたみたいで面白くないんだろうな。

男は顔じゃなく、中身だと訳知り顔でアドバイスするユリアーノに対し、マルチアナは顔も大事だと反論する。

しかしもちろん顔だけでなく、性格も大切だと言う。

そんなマルチアナの意見に同意しながら、それなら穏やかな性格でイケメンなエルはまさしく当てはまると思うダイヤ。

だけど、マルチアナまでがエルはやめておけと反対してきて……。

そしてそんな子供たちの様子を、陰からリサが心配げに見守っていた。

その夜、リサは夫であるヘリ―に昼間の子供たちのやりとりについて相談していた。

ユリアーノやマルチアナ同様、リサもヘリ―もダイヤがエルに好意を寄せることは反対だった。

ヘリ―はエルに関わってもいいことはないと、リサの意見を受け止めながらも、今は様子を見ようと言う。

リサもヘリ―も、ダイヤに平凡で穏やかな日常を送ってほしいと願っていた。

だからこそ、マルチアナが提案したダイヤのブラック入りも反対したのだ。

武器庫の中にあったものは……

ユリアーノは自慢げに目を輝かせながら扉の前に立つと、ダイヤにここはいくつかあるうちの武器庫のひとつだと告げた。

主にリサとヘリ―が使用する武器庫で、中には貴重なものばかりとのこと。

アメリダの決闘することを聞いたユリアーノが、特別に武器庫の見学の許可をもらってきたのだ。

もちろん、武器庫から剣を調達するためではない。

表向きはダイヤに、決闘にむけて気合をいれてもらうため。

しかしその実、いろいろな場所へと連れまわすことで、エルのことを忘れさせようという狙いがあった。

ねお

何だかエルについても色々ありそうだけど、ユリアーノはそのことを知っているのかな?
単純に兄としてのヤキモチ?

そして実際に武器庫に入ったダイヤは圧倒される。

保管されている剣、ひとつひとつ魔力がこめられており、生半可な代物ではなかったからだ。

そのうえ、この武器庫自体にも厳重に魔法が施されている。

それもそのはず。

ここには歴代のレオカディア家の後継者たちが使用した剣も保管されていた。

その一本一本が、名刀にふさわしいひと振りだが、今は使用されていない。

歴代の後継者たちは、当主につくその日まで、自身が12歳になった歳に作らせた剣を使用する。

そして当主に就任すると同時に、黒い両手剣を受け継ぐのだという。

なぜ保管しているのかというと、後世のためだという。

一本、一本が名刀ではあるが、これらを溶かしてまた作り直せば、さらに強い剣ができるという。

魔王がよみがえった際の保険だ。

そしてこれこそが、帝国の盾と言われるゆえんなのだろう。

そしてふたりはさらに奥へと進んでいく。

ユリアーノがダイヤに一番見せたかったものが、奥にあるという。

そこにあったものは……。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
21話22話23話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 家族が私に執着します『22話』の感想

穏やかでイケメンのエルにも、何かしらの事情があるよう……。

子供を守るのが大人の役目だというヘリ―やリサまでが、あの子はよくないというのですから、よほどのなのでしょう。

物語が進むにつれ、そのあたりも明らかになっていくのでしょうが、気になります。

そしてリサの勇者への思いに感動です!

まとめ

以上、「家族が私に執着します」の22話のネタバレ記事でした!

「家族が私に執着します」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「家族が私に執着します」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる