【ピッコマ】枯れ枝のラーガ『23話』のネタバレと感想

\ 「枯れ枝のラーガ」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「枯れ枝のラーガ」の23話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 枯れ枝のラーガ『23話』のネタバレ

姿を現した怪物

「迷宮の館」の地下で、アルケリスは多くの部屋を通り過ぎた。

それらの部屋のほとんどは何かの実験に使われたようで、実験道具が置かれている。

ある部屋でアルケリスはベカン語で書かれた日誌を見つけ、役に立つかもしれないので持ってきた。

ミノ、シュン、ヒルダーの行方は分からない。

手がかりは先程発見した血痕だけ。

アルケリスを攻撃してきた怪物の仕業だろう。

アルケリスは亜空間から剣を抜いた。

シャンディがくれた剣を、亜空間に保管しておいたのだ。

怪物が現れた。

巨大な翼、二本の角、血のついた唇からのぞく鋭い牙。

少年のような雰囲気がある。

アルケリスは震える手で剣を怪物に向ける。

先程アルケリスを攻撃してきたのは、その怪物だろう。

怪物は奇声を発し、アルケリスに突撃してくる!

アルケリスは魔法でシールドを張った。

怪物の動きが止まった時、水の魔法で攻撃した。

怪物が水で足止めを食らっている隙に、アルケリスは逃げ出す。

先程のが最後のシールドだ。

ラジ

ヤバいじゃん!

部屋の中にいたのは…?

アルケリスは怪物を風の魔法で攻撃し、部屋に逃げ込んでドアを閉めた。

辺りを見回していた時、名前を呼ばれた。

呼んだのはシュン。

シュンも、ミノとヒルダーの行方は分からないらしい。

ねお

シュンが生きてた!良かった~。

薄汚れた女性が部屋の隅で座っている。

彼女は、チェイバの令嬢が見たという30代の女性かもしれない。

女性は傷だらけで、踵を斬られた痕がある。

ここで亡くなった被害者の傷と同じだ。

アルケリスは魔法で彼女を治療した。

怪物を見たのかというシュンの問いかけに対して、アルケリスは肯定した。

シュンはこんな目に遭ったことを嘆いた後、説明を始める。

怪物に追いかけられて、自分がその女性を守って、ミノとヒルダーが怪物をおびき寄せることになった。

二手に分かれる時には、ミノとヒルダーはもう怪我していたと。

そしてシュンは懐から巾着を取り出し、巾着に書かれた象形文字を見るようアルケリスに言い…。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
22話23話24話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 枯れ枝のラーガ『23話』の感想

怪物の口が血まみれで、マジ気持ち悪い。

とりあえずシュンだけでも無事で良かった。

ミノとヒルダーが心配です。

アルケリスが治療してくれると思うので、早くミノたちと合流できるといいのですが…。

まとめ

以上、「枯れ枝のラーガ」の23話のネタバレ記事でした!

「枯れ枝のラーガ」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「枯れ枝のラーガ」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる