【ピッコマ】枯れ枝のラーガ『21話』のネタバレと感想

\ 「枯れ枝のラーガ」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「枯れ枝のラーガ」の21話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 枯れ枝のラーガ『21話』のネタバレ

ベカン語

テーマパーク「迷宮の館」の中。

自分が言った通り、館に第3の部屋がありそうなので、ヒルダーは得意がる。

今はそんな場合ではないため、ミノはヒルダーの肩を叩いた。

アルケリスは通信機器を通してミノたちに告げる。

絵の扉の鋭い取っ手は、警告を意味すること。

絵の扉の下の文字は「ベカン語」らしいことを。

ベカン語は、「神語」と対立する別の「神語」の1種。

神を消した者、そしてその者を信仰する異教徒たちの文字だ。

アルケリスは続けて告げる。

絵の扉の下の文字は、先程の壁の花柳界の象形文字とは別で、スラム街で使われる文字なこと。

先程の壁の花柳界の象形文字とは、筆跡が違うことを。

ヒルダーが要点を整理する。

失踪した令嬢2人が発見されたのは1階だったが、実は地下だったかもしれないこと。

そして地下には「第3の部屋」があること。

文字が書かれてから10年以上は経っていそうだ。

迷宮の館は完成してから1年しか経ってないのに、なぜ10年以上前の絵があるのか?

ラジ

それが不思議なんだよね。

扉の絵が入口?

扉の絵が「第3の部屋」の入口の可能性を、ミノが示唆した。

シュンは馬鹿にしたように否定したが、ヒルダーはミノに賛同した。

扉の絵の辺りはオーラが違うからと。

そしてシュンは、扉の絵のあちこちを押したりし始めた。

「回輪」という言葉を閃いた直後、アルケリスは突然頭がぐらぐらする。

戻れという声が頭に響き、アルケリスは倒れた。

目みたいな絵を押そうというミノの声が聞こえた後、気絶してしまう。

意識を取り戻したアルケリスは、ミノに通信機器越しに話しかけたが、返事がない。

その後、悲鳴が聞こえた。

映像石の映像は止まっている。

その後アルケリスが見た映像は、腐敗が進んだ女性の遺体。

両手首を縛られたままの。

ミノたちを捜そうと、アルケリスは立ち上がり…。

ねお

1人で捜しに行かない方がいいよ!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
20話21話22話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 枯れ枝のラーガ『21話』の感想

腐敗していた遺体は、夫によって地下に閉じ込められた妻のなれの果てでしょうね。

ミノたちは「第3の部屋」に行ってしまったようです。

アルケリスはミノたちを捜しに行くよりも、助けを呼びに外に出た方がいいと思うのですが…。

まとめ

以上、「枯れ枝のラーガ」の21話のネタバレ記事でした!

「枯れ枝のラーガ」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「枯れ枝のラーガ」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる