【ピッコマ】カンストからのレベルアップ『23話』のネタバレと感想

kanso23

\ 「カンストからのレベルアップ」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「カンストからのレベルアップ」の23話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | カンストからのレベルアップ『23話』のネタバレ

ツルギを招待した理由

ジョーに案内されたツルギとユーミは、サウザーギルドに訪れる。

そこでは、ギルドマスターのケンジ・オーレンが出迎えた。

ジョーと同様、熱烈な歓迎を受ける2人。

来て早々で申し訳ないが…と言いながらケンジは話を始める。

南島ギルド連合は、黎明や黄昏とは別に独自のハンター体制を築いている。

それは、黎明と黄昏との争いに巻き込まれないようにするためだ。

これまでは、サウザーギルドを中心にうまくやってきた南島ギルド連合。

しかし、ハイリスクダンジョンが増えてうまくいかなくなってしまった。

ツルギは、ダンジョンを放置すればいいのでは、と提案する。

それに対しケンジは、ダンジョンの個数管理をしないと所有権が奪われてしまうと熱く話す。

ダンジョンの所有権が黎明や黄昏にわたると、大型ギルドの侵入を防いできた意味がなくなるということだった。

そこで、中立の立場で高位ハンターであるツルギを招待した、と話すのだった。

ラジ

独自のハンター体制であるがために、大変なのね。

直感スキル

南島のとあるダンジョン「炎毒猿ダンジョン」では、サウザーギルドメンバーが苦戦していた。

動きが早いうえに、超高熱の火炎攻撃、防御できない猛毒と、戦いが長引くと不利な状況だ。

このままだと、死んでしまう…

そう思ったその瞬間、ツルギが現れ雷の魔法を使い、炎毒猿を一撃で倒す。

感謝しながら、後からついてきたジョーと、ギルドのメンバーで炎毒猿にとどめを刺す。

ツルギはそんなジョーにレベルを聞くと、40台だと答える。

他のハンターも40レベルに近い者ばかりだ。

ツルギは、先ほどジョーが使ったテレポートに興味があるようだ。

ツルギはステータスポイントを直感に全振りしたため、物事の真相を直ちに感じ取ることができる。

テレポートも取得した、と自慢げに話すツルギは…。

ねお

「直感」スキル、私も欲しいわ。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
22話23話24話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | カンストからのレベルアップ『23話』の感想

黎明や黄昏などの大型ギルドが侵入しないように、と中立のツルギを呼んだのですね。

黎明と協力関係ではあるものの、武極所属ですものね。

サウザーギルドのハンターは、レベル40ほどと高いハンターが多いようです。

それでもハイリスクダンジョンに苦戦しているようですが、ツルギはどのように解決するのでしょうか?

まとめ

以上、「カンストからのレベルアップ」の23話のネタバレ記事でした!

「カンストからのレベルアップ」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「カンストからのレベルアップ」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる