【ピッコマ】カンストからのレベルアップ『18話』のネタバレと感想

kansto18

\ 「カンストからのレベルアップ」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「カンストからのレベルアップ」の18話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | カンストからのレベルアップ『18話』のネタバレ

ツルギvsリュウ

いよいよ黎明と黄昏の団体戦が始まる。

初戦はツルギvs火龍炎帝リュウだ。

リュウはカルロから、ツルギの能力をなるべく多く引き出すように、と言われていた。

しかしツルギは開始の合図と同時に空中浮遊をしている。

空中浮遊は、ソーサラーの専売特許とされている。

クラスを隠したまま戦うと思われていたツルギ。

空中浮遊によりクラスを明かし、挑発だと思われている。

それを見たカイルは、シエルに作戦なのかと尋ねる。

シエルは無言を返したが、その顔は怒りを宿していた。

ラジ

空中浮遊を見せてよかったのかな?

リュウのオリジナルスキル

ツルギは空中浮遊しながら、リュウを観察する。

武功を使えば余裕で勝てるが、ハンタースキルだけでは難しい。

レベルは同等なものの、ツルギには戦闘経験が足りない。

ツルギは悩みながらカルロに視線をやると、武功を使うか気にしている顔をしていることに気が付く。

ツルギは約束通り武功は使わず、動き始める。

無属性のマナボールをリュウに放つが、リュウは炎の壁で防ぐ。

ウィザードの上位クラスは、クラフター、メイジ、ソーサラーに分けられる。

ソーサラーは超能力者のような技が多く、戦闘ではサポート役に回ることが多い。

しかし、たまに必殺技を開発する面倒なクラスだ。

考えることが性に合わないリュウは、ツルギへ向かって技を繰り出す。

炎をまとった蹴りが直撃したツルギ。

シエルとカイルは心配するが、ツルギは立ち上がる。

それを見たリュウは、続けてオリジナルスキル・火龍進軍を放つ…。

ねお

リュウも結構強いのね。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
17話18話19話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | カンストからのレベルアップ『18話』の感想

ツルギは、シエルと約束した通り武功は使わずに戦うようです。

ユーミに誰が武功を教えたのか、今はバラしたくないところです。

リュウは比較的強い相手のようですが、戦いの行方はどうなるのでしょうか?

まとめ

以上、「カンストからのレベルアップ」の18話のネタバレ記事でした!

「カンストからのレベルアップ」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「カンストからのレベルアップ」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる