【ピッコマ】カンストからのレベルアップ『17話』のネタバレと感想

kansto17

\ 「カンストからのレベルアップ」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「カンストからのレベルアップ」の17話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | カンストからのレベルアップ『17話』のネタバレ

ツルギとユーミの約束

ユーミは自分の活躍の感想をツルギに求める。

しらけているツルギに、ユーミは見る価値もなかったでしょうね…とブツブツ文句を言う。

ツルギはそんなユーミに、強くなったと言葉をかける。

ツルギとしては、幼いままのユーミでいてほしかったと認める。

自分がハンターになったのは、家族を不幸にしたものを見つけるためだと話し始める。

ハンターレベルがカンストすることで、何かしらの情報を得ようとしていたのだ。

そのことにユーミを巻き込まないために隠していたのだ。

ユーミは、隠していたことは許すが1つ約束するようにと言う。

それは、二度とユーミを1人にしないことだ。

ツルギは、約束を了承し指切りをするのだった。

ラジ

ユーミも強くなったし、兄妹で協力していけるわね!

カルロの偵察

会場に、団体戦の1時間前というアナウンスが流れる。

ツルギは行く用意をするが、先ほどの戦いでユーミが意図的に狙われていた気がすると話す。

ユーミはエースだから自分を警戒してたんだろうと、鼻高々に返す。

ツルギはそれならいいが…と語尾を濁らせる。

団体戦の控室に行くと、シエルとカイルが待っていた。

シエルはツルギに伝音を使い、武功を使わないようにという会話を交わす。

ツルギは了承し、ユーミと和解できたことを感謝する。

団体戦の仲間に話しかけられるが、上の空で別のことを考えるツルギ。

先ほどユーミを初めから狙っていたことを気にしているようだ。

そこに団体戦の相手である、カルロたちがやってくる。

カルロはツルギを偵察に来たと話す。

笑顔で話す2人だったが、アーチャーサバイバルでユーミが世話になった借りを返すとツルギが告げる。

カルロはにやけ面をしたまま、挑発的に言葉を返す。

ツルギは…。

ねお

ユーミに手を出したカルロはどうなるのかしら?

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
16話17話18話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | カンストからのレベルアップ『17話』の感想

ユーミは、ツルギに教わり武功を使えるようになりました。

そのおかげもありユーミはだいぶ強くなったようですね。

カルロは、ユーミが武功を誰に教わったのか気になっているようです。

団体戦はどうなるのでしょうか?

まとめ

以上、「カンストからのレベルアップ」の17話のネタバレ記事でした!

「カンストからのレベルアップ」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「カンストからのレベルアップ」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる