【ピッコマ】本を食べる魔法使い『28話』のネタバレと感想

\ 「本を食べる魔法使い」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「本を食べる魔法使い」の28話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 本を食べる魔法使い『28話』のネタバレ

仲良くなりたい

人とは違う能力を持っていたシルビアは心を閉ざし、友達もいなかった。

自分に向けられる、嫉妬や憎悪。

それらをさける為に、他人に近づくことをやめたのだ。

テオドールの攻撃がシルビアを襲う。

シルビアもすかさずシールドをはる。

シルビアの心の中に出来た壁は、5サークル到達を妨げる壁ともなってしまっていた。

シルビアはテオドールの事を、自分を怖がらずに不思議な魔法を繰り出し遊んでくれる人だ…と戦いながら考えていた。

今まで感じたことのない楽しい気持ちで、顔をほころばせながら、テオドールと仲良くなりたいと思った。

シルビアは目を瞑り、かまえながら、テオドールに「勝ちたい」と心の中で呟く…。

シルビアが4サークルの壁を越えようとしている事に、試合を観ていたブルンデルは気づく。

ついに声に出して勝ちたい!と叫んだシルビアを見てテオドールは驚く。

テオドールはすぐに首を縦に振り、その気持ちを受け入れる。

落ちこぼれだった時のテオドールと、グラトニーと出会った今のテオドールは違う。

あの時のように他の人の背中を追うのはこれでおしまいだ。

シルビアが攻撃をしてきた。

冷静にシルビアの魔法を分析するテオドール。

シルビアの魔法で辺りが見えづらくなったので、魔弾を正確に当てるのは難しい。

お互い切り札で真っ向勝負なる。

受けて立つ!というように、テオドールは構えた。

ラジ

シルビアは遊んでるつもりなんだね。

切り札

テオドールはミトラを呼び出し、大地の巨人に命じた。

地面が崩れながら、空中に浮かんでいく。

疲れているミトラに、テオドールは笑いながら謝った。

テオドールは両手に炎を作り、その炎がどんどん大きくなる。

テオドールの準備は整った。

シルビアが呪文を唱え、ブリザードがテオドールを襲ってくる。

大地と炎が融合し、塊になったテオドールの魔法。

どんどん大きくなり、シルビアのブリザードとぶつかり大爆発をおこす。

観客がその衝撃に耐え、体が揺れる。

切り札を出し切ったテオドールも衝撃に耐えていた。

もう戦えない…これ以上はダメだと目を凝らして前を見た。

爆発で辺りはかすんでいる。

そこには、立っているシルビアの影が…。

▶▷続きはピッコマで…

ねお

シルビアには効かないの?!

◀前話今読んでいる話次話
27話28話29話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 本を食べる魔法使い『28話』の感想

テオドールとシルビアが切り札を出し合う、激しい対戦の回でした。

仲良くなりたい!と微笑むシルビアが可愛いですね。

でもシルビアは終始冷静に大きな攻撃をしてくるので、テオドールの切り札は彼女に効いたのでしょうか。

まとめ

以上、「本を食べる魔法使い」の28話のネタバレ記事でした!

「本を食べる魔法使い」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「本を食べる魔法使い」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる