ピッコマ|「伯爵家の暴れん坊になった」 の最新話64話と全話ネタバレ一覧

\ ピッコマで無料で読む! /

会員登録も無料でできます☆

伯爵家の暴れん坊になった」はPAN4・PING・Yu Ryeo Hanさん作のファンタジー漫画です。

現代で恵まれない生活をしていた キム・ロクス が転生したのは、小説「英雄の誕生」の中の世界。

貴族として不自由のない暮らしが送れるのは願ったり叶ったりだけど、まさか暴れん坊のケイルとして生きることになるとは…。

当面の目標は、痛いのも辛いのも回避して、のらりくらりと生き延びること!?

今回は、そんな「 伯爵家の暴れん坊になった 」を実際に読んでみたので、あらすじをネタバレしていきたいと思います。

\ ピッコマで無料で読む! /

会員登録も無料でできます☆

目次

「伯爵家の暴れん坊になった」の全話のネタバレ一覧

伯爵家の暴れん坊になった」の1話〜最新話のネタバレ一覧
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話
26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話 33話 34話 35話
36話 37話 38話 39話 40話
41話 42話 43話 44話 45話
46話 47話 48話 49話 50話
51話 52話 53話 54話 55話
56話 57話 58話 59話 60話
61話 62話 63話 64話 65話

「伯爵家の暴れん坊になった」の登場人物

ケイル・ヘニトゥス

キム・ロクスとして現代で生きていた主人公が転生した「英雄の誕生」の中の悪役。

ヘニトゥス伯爵家の長男で、俗に言うボンボン。

酒飲みで手の付けられない暴れん坊として扱われている。

チェハン

小説「英雄の誕生」の中のメインキャラクター。

物語の中では、秘密団体に恨みを持ったのをきっかけに、英雄へと成長していくことになっている。

デルト・ヘニトゥス

ケイルの父親で、ヘニトゥス領を治める現当主。

バセン・ヘニトゥス

ケイルの継母にあたるバイオラン伯爵夫人の息子。

ヘニトゥス家の次男として、既に公にも出ている。

リリーという妹がいる。

ロン

ヘニトゥス家で執事を務める男性。

元暗殺者という正体を隠している。

「伯爵家の暴れん坊になった」の1話〜最新話のネタバレがコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」のプロローグのネタバレ

孤独を背負うチェハンは、ヘリス村でお世話になっていた。

ところがある日、村が何者かに襲われて壊滅状態に。

恩人たちを一度に失ったチェハンは絶望し、復讐を決意した。

虫も殺さないような性格だったのにも関わらず、刃を人に向け、黒装束の謎の団体を次々と討ち取っていく。

これは、チェハンが英雄になるまでの物語ーーー

そんな中、目覚めたキム・ロクスは、自分の身に理解しがたい何かが起こったのを悟る。

鏡に映った姿は、小説に出て来る暴君令息「ケイル・ヘニトゥス」そのものだったのだ。

ケイルは物語の冒頭で、チェハンとの出会い頭に災難に見舞われる。

まだ身体に傷のついていないところを見るに、どうやらチェハンに会う前のようだと感じて…

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の1話のネタバレ

上等な服に豪華な食事と、さっそく伯爵家の暮らしを満喫するケイル。

唯一、気になる点を挙げるとすれば、家の中に信用できる人間が誰一人としていないこと。

暴れん坊の異名を持つケイルは、日ごろのおこないのせいで使用人はおろか、家族も寄り付かないありさまだった。

執事のロンは恭しい態度で接してくるが、元は東大陸で暗殺を生業にしていた得体の知れない人物で、腹の底では何を考えているか分からない。

父のデルト・ヘニトゥス伯爵はケイルの暴走をただやり過ごす毎日。

ケイルを大人しくさせるためにお小遣いをたんまりと用意するが、親としての責務はそれだけに留まっている。

後妻・バイオランとその子供のバセンとリリーは、ケイルと一緒に食卓を囲んでも話しをすることはなかった。

もうじき、小説の主人公・チェハンがやって来る頃。

ケイルはチェハンに殴られずに済むように、先手を打とうと考える。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の2話のネタバレ

ケイルの素行の悪さは街でも有名。

富豪の私生児・ビロスが営む書物とお茶を楽しめる店に行くと、ケイルに怯えて客たちは押し黙ってしまうのだった。

ケイルは上の階を陣取って、チェハンが他所からやって来るのをじっと待つ。

すると、身分を保証できないチェハンが城の門番に追い払われるのが見えた。

キム・ロクスとして小説の記憶があるケイルは、チェハンが夜になったら忍び込むことを知っている。

そして、さんざん酔っぱらったケイルと出会い、ケイルが暴言を吐いたことで、チェハンから殴られるという筋書きである。

また、今はまだ物語の序章に過ぎず、後に大きな戦争が控えていたのだった。

この世界で生き抜くために、ケイルは「壊れない盾」が必要だと考えて…

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の3話のネタバレ

街でパンを買い占めたケイルは、丘の上の「人を食べる木」のもとにやって来た。

古代の呪いがもとになっているその喰人樹の力が「壊れない盾」を作り出すのに必要だったのだ。

みなしごの2人がケイルの様子をのぞきに来るが、パンを分けてやって追い払う。

木の根元にパンを近づけると、あっという間に消えてしまった。

呪いの闇が消えるまで供物を与え続けなければいけないらしいが、焦ることは無い。

食べ物ならここにたんまりとあるのだから。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の4話のネタバレ

喰人樹に買ってきたパンを全て与え終わったケイルは、みなしごの2人に口止めして日を改めることにした。

いきつけの酒場に立ち寄って、お酒と料理を一品オーダー。

いつもなら飲んだくれて店の物を壊して帰るケイルが、そのまま何事もなく立ち去ったので、店主も客も驚くのだった。

城壁沿いのとある場所まで向かったケイル。

お目当ては、 ヘニトゥス領地に忍び込んだチェハンだった。

小説では、城壁を乗り越えたチェハンが、着地地点にいた子猫を避けて足を捻挫する。

予想のとおり、城壁沿いでうずくまる2匹の野良猫から少し離れた所に、チェハンが腰を下ろしていた。

ケイルはチェハンに良い印象を与えうようと、子猫にエサを与え、チェハンにご馳走すると声をかける。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の5話のネタバレ

未だに警戒した様子のチェハンを、屋敷へと連れて来たケイル。

副執事のハンスは、ケイルが見知らぬ客人に手厚くしているのを不思議に思う。

ケイルは、チェハンを厨房へ案内した。

裏の顔がある執事のロンの息子・ビクロスと引き合わせるのが目的である。

ロンと同様に彼も殺し屋であり、物語の中では、チェハンの実力を知ったビクロスがそれ以降付き従うことになっていた。

ハンスからケイルの報告を受けたデルト・ヘニトゥス伯爵は、息子の変わり様に興味を示す。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の6話のネタバレ

ケイルの立ち振る舞いに変化を感じた父親のデルト

ケイルが立ち寄ったというビロスの店をハンスに調べるよう指示を出す。

デルトは自身の鋭い勘を、歴史に名を残すためではなく、幸せと平穏のために活用しようと決めていた。

大陸の雰囲気にも違和感を感じていて、城壁の補修工事を急がせる。

ロンの首に包帯を確認したケイルは、チェハンとひと悶着あったのだとすぐに察した。

当のチェハンは、屋敷に置いてもらっている代わりにと、ケイルに指示を乞う。

物語の主人公の話に付き合っていられないと、ケイルは頼み事はハンスかロンに言えと押し付けて出掛けて行く。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の7話のネタバレ

連日、喰人樹のもとに通ってはパンを与えるケイル。

みなしごの2人に妙になつかれてしまうのだった。

その夜、デルトの書斎呼ばれたケイルは、ヘニトゥス家の代表として王室へ行けと命じられた。

各貴族の子息が一堂に会することになっていて、今回はバセンではなくケイルに出席して欲しいというのだ。

しかし、ケイルの記憶では首都で開かれるその式典で「爆破テロ」が起きることになっている。

チェハンが王世子と出会うために必要なエピソードなのだが、自分が危険な場所に向かわなければいけないと思うと気が進まず、とりあえず保留としてもらった。

バセンはへそを曲げてしまったが、ケイルは自分が悠々自適な生活を送るためにもバセンに将来のヘニトゥス家を背負って立ってもらいたいと思っていた。

そこで、チェハンの力を利用して、安全を確保しようと考える。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の8話のネタバレ

ケイルはチェハンにお望み通り任務を与えると言い出す。

内容は、ロザリンとラークという2人を首都まで無事に連れて来るというもの。

ロザリンは隣国の王女ながら強力な魔法使いで、ラークは狼族の生き残りとして、ともに物語の中で鍵となる人物だった。

しかし、チェハンには英雄として首都に向かう途中で通過すべきエピソードが1つある。

ケイルと並ぶ悪役侯爵が飼いならそうとして失敗したドラゴンが村を襲い、その騒ぎをチェハンが止めるというものだ。

ケイルは、ドラゴンに襲われる村まではチェハンと一緒に行動し、その後は二手に分かれてまた首都で合流するという計画を立てた。

また、ロンとビクロスの親子も首都への旅に連れて行くことに。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の9話のネタバレ

ついに喰人樹の食欲が満たされ、呪いの闇が光へと変化。

呪いのもととなった食にうるさい巫女は、古代にはなかった美味しいパンを食べられて満足したようである。

一気に当時のことと食レポを話し終えた呪いは、一層輝きを増してケイルの身体の中へと宿った。

ケイルの心臓は古代の力の「盾」で覆われたのだ。

本にあった記述の通りに、力をコントロールし始めるケイル。

「壊れない盾」をも発動させることに成功した。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の10話のネタバレ

「壊れない盾」といえど防御の強度は絶対ではなく、あまりにも強い攻撃を受ければ盾は壊れてしまう。

しかし、宿主の心臓の力によって能力は再現可能で、命ある限り力を行使できることに利点がある。

首都へ向かう途中で盾の強化もしたいとケイルは考えるのだった。

チェハンと今のケイルの出会いのきっかけとなった野良猫2匹がずぶ濡れになっていたので、ケイルは屋敷に連れて帰った。

2匹が喰人樹の丘に居たみなしごの2人であることにケイルは気付いていたのだ。

ハンスには子猫として屋敷で世話をするように言いつける。

ビロスの店を訪れるケイル。

今はまだ商団の私生児であるビロスもまた、後にチェハンに感化され、後継者になるという野望を実行に移していくことになっていた。

現状に満足していないのではと挑発すると、ビロスの本性が垣間見えて…

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の59話のネタバレ

チェハンから報告を受けるケイル。

チェハンはレディカの追跡に成功し、左手と左目に重傷を負わせたものの、取り逃がしたと肩を落としている。

レディカの手下は全員抹殺したと語っていて、オンとホンの怯えた様子からもチェハンの暴走具合が見て取れた。

ひとまず、魔法爆弾によるテロを阻止する作戦は成功として、ケイルはロザリンにもお礼を述べる。

今回のことで報酬を期待するケイルは、お見舞いに来た王世子に丁重にご挨拶。

王世子のアルベールは、ケイルを王国のために身体を張った貴族として周囲に情報を流した。

ケイルが事前にお願いした通り、古代の力はあくまで防御用のみを少しばかり扱えるということにしてくれたようである。

ブラックドラゴンは、かねてから警戒する王世子を人間ではないと断定し、ケイルに教えてくる。

しかし、王世子は逆にケイルは人間かと尋ねてきた。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の60話のネタバレ

自分と似た匂いを感じるとケイルを称する王世子・アルベール。

東北部の暴れん坊という通り名に似つかわしくない実際のケイルの言動に、何か狙いがあると感じていた。

さっそく取引に持ち込むケイルに、話が分かると相手とあって、アルベールも単刀直入に要求を述べた。

ケイルに報酬を渡す代わりに、今回の件は王家には何の非もなかったということにして欲しいと言うのだ。

報酬について、思いつくままに例に挙げるアルベールだが…

ケイルはヘニトゥス家や東北部の貴族の権力の問題には少しも興味が無かった。

ケイル個人に与えるとなれば、爵位か勲章かとアルベールは予測するもどれもハズレ。

ケイルが望むのは「現金」一択だったのだ。

旅に出たロンにもレディカの人相を伝え、ロンを介してビクロスにも情報を共有させたケイル。

「血に狂った魔法使い」はこれでもう詰みだとほくそ笑む。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の61話のネタバレ

エリック、ギルバード、アミールの東北部貴族3人組がケイルのお見舞いにやって来る。

実際には古代の力によって守られているので体調にまったく問題はないが、ケイルはあくまで病人のフリをした。

彼らは東北部海岸の観光事業案を推進していたが、海軍基地の建設に方針を切り替えたことを報告してくる。

3人を下がらせた後、ロザリンがチェハンとラークを連れて行きたいとお願いしに来た。

首都の事件で顔が出てしまったため、彼女は祖国・ブレック王国に一刻も早く戻らなければならないのだ。

色々協力してくれたお礼として、ケイルはロザリンの頼みを聞き入れる。

しかし、ラークには青狼族の子供たちをヘニトゥス家で世話する交換条件として、3か月後に帰って来いと指示した。

だいたいが思い通りに進んでいる中、国王がケイルに勲章を授けたいとの意思を表明して…

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の62話のネタバレ

事件から1週間が経過。

貴族たちは再び国王からの招集を受けて栄光の広場へと向かう。

ケイルは街に降り立つややいなや、一般市民からは「銀色の公子様」「盾の公子様」などと呼ばれる。

目立ちたくないケイルとしては不本意ではあるが、首都では暴れん坊ではなくテロから人々を救った立派な貴族令息としてケイルの顔が知れているのだ。

また、貴族たちの間では、ケイルが勲章の受取を拒否したとの噂が広まっていた。

広場に到着すると、アミールが自身のウバル領の海岸について言及してくる。

エリック・ギルバード・アミール・ケイルの4人の中では、東北海岸部の軍事基地の建設が決定していて、すでに王世子とも話がついているのだった。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の63話のネタバレ

広場に現れた国王陛下は式辞を述べ、皆の前で脅威を退けた者へ勲章を授与していく。

勲章を辞退したケイルは、黙って座っていた。

歴史に名を刻むといえば聞こえは良いが、国中から見張られるような扱いは御免だったのだ。

ベニオン・ステンは、ケイルの判断を奇行として指摘してくる。

勲章とは別に、王世子から特別な褒賞をもらったケイル。

「黄金の盾」という好きな願いをその規模にかかわらず2回叶えてくれるというもの。

ケイルは既に何を願うのか、決めていた。

翌日、ケイルの手元にはマナ軌道混乱装置が3つ。

次に狙う古代の力「風の音」を手にするため、行動に移すのだった。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「伯爵家の暴れん坊になった」の64話のネタバレ

ビロスとコンタクトを取ったケイルは、あらかじめ頼んでいたある物を受け取った。

物語の中では、西の魔法大国・ウィッパー王国の内戦で、魔塔が陥落することになっている。

また、これに伴って、主要キャラクターの動きが活発化。

王世子・アルベールは行き場を失った魔法使いたちを取り込もうとし、魔塔の再建にロザリンが立ち上がるのだ。

近々、商人には稼ぎ時の混乱の情勢がやって来るとビロスに教えたケイルは、魔塔が崩壊したらすぐに知らせるよう言いつける。

ウィッパー王国には高度な技術が反映された魔法装置があり、「黄金の盾」の願い事でそれを購入して「時間」を得ようと画策していた。

ビロスが帰った後、ケイジが使役する泥人形が訪ねて来て、テイラーからの伝言を披露。

テイラーがステン侯爵家の当主の座に返り咲いた時には、ケイルに恩返しがしたいという。

ベニオンが蹴落とされる将来を、ブラックドラゴンは嬉々として語るのだった。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

\ ピッコマで無料で読む! /

会員登録も無料でできます☆

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

ピッコマ | 「伯爵家の暴れん坊になった」を全巻無料で読める電子書籍サイト・アプリはある?

結論から言うと「伯爵家の暴れん坊になった」を全巻無料で読むことはできません。

しかし、電子書籍サイトを利用することで通常よりもお得に読むことができますよ!

ラジ

「伯爵家の暴れん坊になった」を全巻無料で読める電子書籍サイト・アプリがあるかまとめてみました☆

サイト名配信状況

ピッコマ

配信あり
今すぐ読む!

待てば無料で読める!

コミックシーモア

配信なし
詳細はこちら

1冊50%OFFクーポン

BookLive!

配信なし
詳細はこちら

1冊50%OFFクーポン

eBookJapan

配信なし
詳細はこちら

6回使える半額クーポン

まんが王国

配信なし
詳細はこちら

最大50%還元

Amebaマンガ

配信なし
詳細はこちら

【期間限定】100冊半額キャンペーン中!

コミックjp

配信なし
詳細はこちら

30日間の無料体験に登録すると1,200ポイント付与

ひかりTVブック

配信なし
詳細はこちら

無料体験に登録すると1,170ポイント付与

U-NEXT

配信なし
詳細はこちら

無料体験に登録すると600pt付与

DLsite

配信なし
詳細はこちら

無料登録すると300円オフクーポン

「伯爵家の暴れん坊になった」を配信しているのはピッコマのみになります。

そしてピッコマ最大の特徴である「待てば¥0」を使うことで「伯爵家の暴れん坊になった」を完全無料で読むことができます!
※最新話が有料のケースもあるので最新情報はピッコマ公式サイトでご確認ください。

この機会にぜひピッコマで「伯爵家の暴れん坊になった」を無料で読んでみてくださいね!

\ ピッコマで無料で読む! /

会員登録も無料でできます☆

まとめ

以上「伯爵家の暴れん坊になった」の最新話〜全話ネタバレ一覧でした!

「伯爵家の暴れん坊になった」をお得に読みたい場合はピッコマがオススメなのでぜひ、この機会にピッコマで読んでみてくださいね!

\ ピッコマで無料で読む! /

会員登録も無料でできます☆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる