【ピッコマ】どうせ脇役なんだから私と恋でもしよ『20話』のネタバレと感想

\ 「どうせ脇役なんだから私と恋でもしよ」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「どうせ脇役なんだから私と恋でもしよ」の20話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | どうせ脇役なんだから私と恋でもしよ『20話』のネタバレ

テオの盛大な勘違い

テオの身の回りの世話をしている使用人たちは、いなくなった「皇子様」を探していた。

騒がしい様子は馬小屋にまで伝わってきて、テオは冷や汗をかいてだんまりを決め込む。

輝子は皇子と聞いて、カイルに会いたいと漏らした。

すると、馬小屋番が気軽に会える相手ではないとテオが指摘。

輝子は、カイルをポエムで表現するいつもの調子で、カイルと自分の親密さを語って聞かせる。

もちろんテオは疑うが、輝子があまりに自信満々なので、カイルが縁談を断っている理由は…と困惑。

輝子扮するジョーが本当は女だと知らないテオは、カイルとジョーがただならぬ関係という秘密を知ってしまったと血相を変えて帰ってしまった。

ラジ

勘違いがさらなる勘違いに発展!?

数日後、テオはジョーとカイルの恋路を応援すると言ってきた。

その健気で可愛らしい様子に、輝子はテオを猫可愛がる。

頭を撫でたりキスしたり、高い高いするなど輝子の過剰なスキンシップに照れるテオ。

服を汚すと母親に怒られると口にして、シュンとなってしまった。

母は自分なんかのことよりも、オルボンの鉱物のことで頭がいっぱいだというのだ。

迫りくる影

テオが幼くてかわいいと頭を撫で続けていた輝子だが、「オルボン」と聞いてハッとする。

この国のオルボンという地域で採れる黒色の鉱石「オルブシテル」でつくられた武器は、強い力を宿し、持ち主を皇帝へと導くという言い伝えがあるのだ。

小説の中では主人公・イサクがいち早く入手している。

ねお

小説で鍵となる大事なアイテムのようね

そこで、黒い眼の皇子が皇宮にやって来たかどうか知っているかとテオに尋ねる輝子。

テオは否定せず、眼が赤くないからすぐに死ぬに決まっていると毒づく。

テオの発言は自分自身のことも指していて、諦めの境地で寂しそうに笑う姿が輝子にはカイルと重なって見えるのだった。

イサクはルイジアンヌ皇妃との血縁を主張して、皇帝の前に姿を現したのだそう。

皇帝から至極つまらなそうに見下ろされたイサクだが…

◀前話今読んでいる話次話
19話20話21話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | どうせ脇役なんだから私と恋でもしよ『20話』の感想

カイルとジョーを禁断の関係と思い込んでいるテオ。

悩んだ末に応援するって…お兄ちゃんが大好きなんですね。

勢いで言っただけの輝子を、遠く離れたところから嫌な気配を感じ取っていたカイルが面白かったです。

イサクは堂々と皇帝との謁見を果たしたようですが、物語がカイルにとって悪い方向へと動き出してしまうのでしょうか?

まとめ

以上、「どうせ脇役なんだから私と恋でもしよ」の20話のネタバレ記事でした!

「どうせ脇役なんだから私と恋でもしよ」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「どうせ脇役なんだから私と恋でもしよ」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる