【ピッコマ】ちびっこ令嬢、主人公たちを手なずける『25話』のネタバレと感想

\ 「ちびっこ令嬢、主人公たちを手なずける」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「ちびっこ令嬢、主人公たちを手なずける」の25話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | ちびっこ令嬢、主人公たちを手なずける『25話』のネタバレ

みんなで靴下作り

作っていた靴下を、ジェイクにプレゼントする。

ジェイクは嬉しそうに笑い、大切にするねと言ってくれた。

アリスはすごいと、セドリックは誰かに作ってもらったのではと言う。

エミールはドヤ顔で、すごいでしょと言った。

ニナイナはいつもはシルクだけど、毛糸も良いわねと言う。

そして私にも作ってと言い出すので、エミールは嫌な予感がした。

さすがに4足を作るのは大変だ。

エミールは、作り方を教えるから皆でと提案する。

皆が賛成してくれたので、毛糸を渡していく。

ニナイナは赤、セドリックはグレー、ジェイクは緑を選んだ。

作り方を教えていくと、ニナイナは楽しそうに編んでいく。

ラジ

自分で何かを作るのは、みんなにとっては新鮮なのね♪

アリスに声をかけられたので、どうしましたかと尋ねる。

するとアリスは恥ずかしがりながら、完成したら交換しないかと言った。

もちろんと答えようとしたら、セドリックがダメと反対した。

セドリックもエミールの靴下が欲しいと言う。

そして2人は言い合いになってしまい、エミールは困ってしまった。

エミールの靴下が欲しくて…

どうしようかとエミールが悩み、ある提案をした。

先に作り終えた人と交換すると…

2人は納得してくれて、靴下作りに積極的になった。

お互いを牽制し合い、火花をちらすセドリックとアリス。

あっという間に時間は過ぎ、そろそろ帰る時間になった。

ニナイナは、もっと遊びたそうだ。

ニコラスは絵本を売ってほしいと言い出すので、エミールはそれはできないと断る。

金額かと言われ、お金は関係ないと伝える。

その本はエミールにとって、大事なものなのだ。

落ち込むニコラスに、売れないけど貸せると教える。

友達には貸せると言われ、ニコラスは数日借りると言った。

靴下作りで分からないことがあれば、気軽に聞いてと伝える。

そして皆帰っていく。

アリスは馬車を降りて、渡したいものがと戻ってきてくれた。

そしてペンダントを渡される。

そのペンダントは、原作ではニコラスに贈られるもので…

ねお

新たな問題発生かしら!?

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
24話25話26話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | ちびっこ令嬢、主人公たちを手なずける『25話』の感想

靴下作りに、みんな夢中になっていましたね。

自分で何かを作ることがないので、斬新で楽しいのかもしれません。

アリスとセドリック、どちらが先に完成させるのか楽しみです!

その前に新たな問題が発生してしまいました。

ニコラスがもらうはずのペンダントを、アリスから渡されたエミール。

エミールは受け取ってしまうのか、次回が楽しみです!

まとめ

以上、「ちびっこ令嬢、主人公たちを手なずける」の25話のネタバレ記事でした!

「ちびっこ令嬢、主人公たちを手なずける」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「ちびっこ令嬢、主人公たちを手なずける」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる