【ピッコマ】暴君を癒す魔女になりました『30話』のネタバレと感想

\ 「暴君を癒す魔女になりました」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「暴君を癒す魔女になりました」の30話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 暴君を癒す魔女になりました『30話』のネタバレ

アメリのお願いしていた件

騎士のエダンとチャドが、アメリを訪ねて来た。

「災厄」の手がかりを掴みたいというアメリのために、セルウィンが皇室の機密文書をよこしたのだ。

ラジ

どうして本人からじゃないんだろう?

また、今後はチャドがアメリの護衛騎士としてそばに仕えるという。

ミレナに伝言をお願いしていた別室の件も、セルウィンは対応してくれていた。

案内されたのは、必要なものがすべてそろった立派な部屋。

なんでもセルウィン自ら準備をしてくれたらしい。

そんなセルウィンに応えるためにも、アメリは「災厄」への調査に本腰を入れることにした。

魔女の力

アメリはエナード婦人の家にお邪魔し、エリーの病気を魔法で診察する。

診断の結果、ルクフ病と断定。

これまでエリーを診察してきた医師たちは、合併症に処置を施しただけで、根本的な病気の治療にはなっていなかったのである。

アメリに感謝し、お礼がしたいというエナード婦人に、アメリはマナーの講師になって欲しいとお願いした。

ねお

エナード婦人ととっても良い信頼関係を築いているね!

翌日には、機密文書の内容に沿って図書館を訪れるアメリ。

「災厄」の存在は、古代国家を消滅させたものとして、建国神話で触れられているだけ。

他に手がかりはなく、これ以上「災厄」のルーツをたどるのは困難と思われた。

ならばと、封印を施した魔女の方面から探ろうと考えていると…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
29話30話31話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 暴君を癒す魔女になりました『30話』の感想

舞踏会への準備に、「災厄」の調査と、アメリは大忙しですね。

エナード婦人の娘のエリーの病気も、アメリのおかげで回復へとむかうようで安心しました。

アメリは皇室騎士団の信頼も得ているので、帝国の魔女への偏見を覆す…という展開も期待したいです。

まとめ

以上、「暴君を癒す魔女になりました」の30話のネタバレ記事でした!

「暴君を癒す魔女になりました」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「暴君を癒す魔女になりました」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる