【ピッコマ】「暴君の子を授かりました」『45話』のネタバレと感想

boukunnoko45

\ 「暴君の子を授かりました」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「暴君の子を授かりました」の45話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 暴君の子を授かりました『45話』のネタバレ

覚悟のない敵

ミーレカは内部に敵がいることに気が付く。

ミーレカが倒れている敵をけ飛ばすと、すぐそばで悲鳴が聞こえる。

悲鳴の主は敵の一人だったが、助けてくれと言いながら逃げていく。

そこでミーレカは不審な点に気が付く。

普通、反乱軍なら恨みを持っているため、それ相応の戦いに臨む。

しかしここにいる敵は、そんな覚悟は全くない。

1つの勢力だけではないのではないか、とミーレカは考える。

どこか不安を感じる今回の敵に、ミーレカはイーランの部屋へと急ぐ。

仲間に残りの侵入者を始末し、ついでに情報を入手するよう指示するのだった。

一方、イーランの部屋。

イーランはリアンとエンリルに、隠れるよう指示していた。

そしてイーランかカイル以外のだれが呼んでも外に出ないようにと伝える。

ミーレカもダメなのか、と聞く子供たちにそうだと答える。

心配そうな顔をする子供たち。

イーランは、ママは騎士だから心配しないように、と話す。

そして早く隠れるようにと言うと、子供たちは走って秘密の通路に入っていく。

子供たちが安全な場所に避難できたことで、少し安心するイーラン。

ドアの外では剣同士がぶつかる音が聞こえる。

風の宮は長い間封鎖されていたため、内部を知っている人はごくわずかだ。

それなのにこんなに早く自分のもとに来る、ということは内部に敵がいるのではとイーランは考える。

イーランは、皇族になると命を狙われ続けることを危惧していた。

権力を求めるものや恨みを持つものなど、敵は数えきれないほどいる。

ラジ

イーランはこれを心配していたわよね。

イーランとアルベル

考えていたイーランのもとにやってきたのは、アルベルだ。

久しぶりとあいさつをするアルベルに、イーランは冷たい視線を送る。

そして、今回の目的はイーランだと告げる。

憎んでいる相手はカイルだけだから、大人しくついてくれば危害は加えないとアルベルは話す。

しかしイーランは、その言葉は信じられないと言う。

アルベルはカイルが皇帝の座を退けばそれでいいんだと話す。

イーランもカイルのことをよく思っていないのでは?と尋ねる。

カイルが皇帝を退ければいいと言うが、イーランにはリアンとエンリルもいる。

カイルの血が流れているリアンとエンリルが、皇帝が退いた後そのまま解放されるはずがない。

確かに、カイルはイーランの生活をめちゃくちゃにした。

カイルを殺したい、と思ったこともあるのは事実だ。

しかし、今は自分の気持ちが分からない。

ただ、終わるのもぶつかるのも、自分でする!と決意するイーラン。

考えがまとまったイーランは、アルベルに剣を構えるように言う。

アルベルは…。

ねお

イーランは強いわね!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
44話45話46話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが超お得!★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • コミックシーモア公式LINEに登録で必ず500ptが貰える!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 暴君の子を授かりました『45話』の感想

ミーレカもイーランも内部に敵がいることに気が付いたようです。

そろそろレオンハルトの立場が危ういですね。

イーランとアルベルはいよいよ直接戦うことになりそうです。

アルベルが来たことに対して驚いていないところを見ると、イーランはなんとなく感づいていたのでしょうか。

まとめ

以上、「暴君の子を授かりました」の45話のネタバレ記事でした!

「暴君の子を授かりました」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「暴君の子を授かりました」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる