【ピッコマ】「暴君の子を授かりました」『37話』のネタバレと感想

boukunnoko37

\ 「暴君の子を授かりました」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「暴君の子を授かりました」の37話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 暴君の子を授かりました『37話』のネタバレ

アリサとカイルの仲

金髪の女性=アリサは、皇宮の廊下をずんずんと歩いていく。

心では、落ち着いて冷静に…と考えてはいるもののその表情は怒りをあらわにしている。

そこに兄のレオンハルトが現れる。

レオンハルトは帰るようにアリサに告げるが、アリサは聞き入れない。

引こうとしないアリサに、会えば傷つくとレオンハルトは伝える。

カイルはアリサに興味がない、とレオンハルトから聞いたアリサ。

便利な女として横に置いているだけだ、ということはアリサも知っていた。

しかし、それでもいいと呟くと、カイルに直接聞きに行くと歩を進める。

その後姿を見送りながら、レオンハルトは自ら不幸になりたいか…とつぶやくのだった。

アリサはカイルに部屋についたものの、今までのように許可なく入ることはできなくなってた。

部外者の立ち入りを禁じている、と告げる影の騎士を遮り、アリサが来たとカイルに伝えるようにと叫ぶ。

影の騎士はカイルに伝えに行ったが、自分が部外者扱いされたことにショックを受けるアリサ。

少しなら時間を取れる、という返事を受けアリサはほっとしながらカイルの部屋に入る。

恋しくなり訪れたとアリサは話すが、カイルは用のないのに訪ねてくるなと返す。

アリサは自分とカイルの仲を否定され聞き返すと、カイルは大きなため息をつく。

そして、レオンハルトと違って身の程を知らない、とアリサを罵ると夕食の時間だから帰るようにと顔も合わせずに去っていく。

カイルの冷たい態度に、アリサは怒りをぶつける。

自分を皇后にしてくれるのではなかったのか?というアリサの問いに、カイルはそう考えたことはないと突き放す。

ラジ

なんだかアリサもかわいそう。

アリサvsイーラン

アリサは泣きながら、カイルの部屋を後にする。

今まで捧げてきたものに対し、カイルに裏切られたことに納得がいかない。

その怒りはレオンハルトにも向かい、妹の自分よりカイルを優先するなんてひどいと考える。

その時、アリサの視線にピンク色の髪をした人物が入り込む。

アリサはその人物に近づき、かぶっていたフードをはぎ取る。

いきなりフードをはぎ取られたイーランは驚くが、平然を装いアリサに挨拶をする。

アリサはなぜイーランがここにいるのか、風の宮にいるのはイーランなのか質問する。

答えをごまかすイーランに、アリサは同じ目に合わせてやると宣戦布告する。

イーランはそれを聞くと、自分の大切な人に手を出したらただじゃおかないとアリサの両腕をつかみ告げる。

平民のくせに、と捨て台詞を言うアリサだったが…。

ねお

子供たちに手を出さないといいんだけど…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
36話37話38話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 暴君の子を授かりました『37話』の感想

アリサの今までの犠牲を無駄にされたわけで、なんだかアリサが可哀想な気もしてきます。

とはいっても、リアンとエンリルには手を出さないでほしいですが、どうなるでしょう。

もし子供たちに手を出したら、イーランだけではなくカイルにも嫌われてしまいそうですが…。

まとめ

以上、「暴君の子を授かりました」の37話のネタバレ記事でした!

「暴君の子を授かりました」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「暴君の子を授かりました」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる