【ピッコマ】家族ごっこはもうやめます『4話』のネタバレと感想

\ 「家族ごっこはもうやめます」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「家族ごっこはもうやめます」の4話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 家族ごっこはもうやめます『4話』のネタバレ

ニカンの処置

ニカンは、屋敷内で騒ぎを起こした罰として、ウッドに謹慎処分を下す。

フィリパはウッドと一緒になって反論するが、ニカンは聞く耳を持たなかった。

さらには、ナビアの部屋を3階に移すように指示。

3階には、アグニスの正当な家族にだけが足を踏み入れることを許されたいわば「聖域」。

ニカンからしてみれば、ナビアへのこの手厚さは「口止め」を意味していた。

これまで何度も願ってやまなかった3階への立ち入りの許可も、不思議と今では何とも思わない。

鏡に映る自分の姿がアグニス家の誰とも似ていないことを恨めしく思い続けていたが、今では似ていなくて良かったとさえ感じるようになっていた。

ラジ

期待するのを止めた証拠ね…

今後の対策を

今一度、残された最後の人生をどう生き抜くか考え始めるナビア。

これまでは、ビビアンの病気が完治してから1年以内に死に至るという現象を繰り返してきた。

ビビアンの患っている「魔力逆流病」は、今は不治の病とされているが、あと12年もすれば治療法が見つかることになっている。

12年の猶予を知った上で、アグニス家の家族と認められるよう頑張ってきたナビアだが、結局はどれもこれも失敗している。

生き延びるには、アグニス家にこのまま居てはいけないと考えた。

逃れるべき魔の手はアグニス家だけでなく、アレス皇子のこともあった。

彼は、ナビアが婚約者であるかどうかに関わらず、何とか手に入れようと執着されていたのだ。

ねお

課題は山積みだね

原則として、子供は成人するまで親の管轄下から抜け出せない。

そうなると、アグニス家からナビアが脱出するには、他の養育者を得る必要があった。

考えに耽るナビアのもとに、見るからに怒った様子で何の断りもなくズカズカと部屋に入って来るフィリパ。

ウッドが苦境に立たされているのはナビアのせいだと主張してきて…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
3話4話5話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 家族ごっこはもうやめます 『4話』の感想

ナビアは公女となるべく頑張っていたのに、ビビアンの回復と引き換えにお払い箱になってしまうという可哀想すぎる運命にあったのですね。

ニカンはそもそもナビア自体には興味がなく、皇子と結婚できる「公女」が必要だっただけという…。

これは、ニカンにとっては実の娘のビビアンのことですら、アグニス家の繁栄を維持する「道具」として扱っているように感じます。

8度目の回帰でようやくアグニス家との決別を選んだナビアに、明るい未来はあるのでしょうか?

まとめ

以上、「家族ごっこはもうやめます」の4話のネタバレ記事でした!

「家族ごっこはもうやめます」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「家族ごっこはもうやめます」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる