【ピッコマ】家族ごっこはもうやめます『2話』のネタバレと感想

\ 「家族ごっこはもうやめます」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「家族ごっこはもうやめます」の2話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 家族ごっこはもうやめます『2話』のネタバレ

何度、生き返っても

ナビアの回帰現象には、ある法則があった。

どんな死に方をしても、かならず8歳────アグニス家の養女となって1年目の決まった日に戻るのだ。

この現象の原因は不明で、魔法が存在するこの世界でも、「回帰」の魔法というのは聞いたが事がない。

8回目の人生も、これまでと同じように失敗に終わったのだと実感して、涙が出て来るナビア。

アグニス家の家族として受け入れられるため、どんな辛い目にも耐えてきたが、既に限界だった。

ラジ

努力の結果、死んじゃうなんて、あんまりだ!

誰でも良いから「家族」が欲しいとのナビアの嘆きは、誰にも届くことはなく…

もう容赦しない

その時、部屋の外から、ウッドのほくそ笑む声が聞こえてきた。

ナビアに与えられた部屋のドアに、ウッドがいたずらをするのは日常茶飯事。

無謀にも窓から脱出を試みて、ナビアが大ケガした時もあった。

ウッドに直接、自分をいじめる理由を聞いたことがあるナビア。

ナビアがいるせいでアグニス家の株が落ちると聞かされた。

もともと良く思われていなかったのもあるが、ウッドの意中の女の子にナビアの身分をバカにされて恥をかかされたことで、ウッドからの風当たりはさらに厳しくなったのだ。

ねお

ナビアは、ニカンに連れて来られただけなのにね

今さら兄妹の仲を深めようなんて思ってもいないナビアは、これまでの度重なる回帰によって得た知恵を活用することに。

ウッドが「嫌がらせ用」に開けた扉の穴を利用して、外から油が流し込まれたかのように偽装工作をした。

これは今まで受けた仕打ちのお返しに過ぎないと微笑むナビアは…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
1話2話3話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 家族ごっこはもうやめます 『2話』の感想

本格的にナビアの復讐劇が幕を開けました。

最初の回帰の前は、過酷ながらも20歳までなんとか頑張って生きていたとありましたが、その他の人生はどうだったのでしょう。

平均して8歳から10年間生き延びたと仮定しても、それを8回を繰り返したとすれば、80年近くはアグニス家で冷遇され続けていることになります…

今回の人生だけでも、ナビアの思いが少しは報われると良いと願わずにはいられません。

まとめ

以上、「家族ごっこはもうやめます」の2話のネタバレ記事でした!

「家族ごっこはもうやめます」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「家族ごっこはもうやめます」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる