AmazonKindleの使い勝手は?口コミとレビューを元に解説

AmazonKindleの使い勝手は?

「AmazonKindleって使いやすいの?」

いろんな電子書籍サイトがある中で、「AmazonKindle」って利用している人が多いようだけれど、実際のところ使い勝手はどうなのか?気になりますね。

今回は、AmazonKindleについて、サイトの特徴や口コミから使いやすいサイトなのか、またおすすめできる人やおすすめできない人を紹介していきたいと思います。

この記事をきっかけに、AmazonKindleを利用しようか迷っている方の参考になればいいです。

目次

AmazonKindleの特徴

AmazonKindleとは、ショッピングなどでも有名なAmazonが運営している電子書籍サイトで、豊富な品揃えと評判のあるサイトです。

幅広いジャンルの書籍が取り揃えられており、その配信数はなんと700万冊以上

そして月額980円で、配信されている作品の200万冊以上が読み放題となっています。

読み放題の対象となっている作品は全ていくら読んでも月額980円となります。

ただし、読み放題で980円と一緒にお金を支払ってやっぱり自分には合わないと感じてしまうと、980円を支払うのももったいなく感じますよね。

ですが、初回登録者限定で30日間の無料期間が設けられています。

この無料期間内は、有料会員と同じように利用することができ、この期間の間で自分に合っている電子書籍サイトなのか見分けることができるんです。

実際に使ってみて、読み放題でお得だけれどやっぱり自分には合わないなと思った時には、無料期間内に解約してしまえば追加料金なども必要ありません

無料期間が設けられているため、実際に利用しながら自分に合っているサイトか見分けることができるのでとっても便利です。

そして幅広いジャンルの書籍を読むことができ、読み放題の対象にはなっていない作品も、通常よりも安く購入できるのでとってもお得に書籍を楽しむことができます。

また、AmazonKindleでは、書籍を読むための専用の端末を販売されており、より電子書籍を楽しめる環境を作ることができます。

普段からAmazonでよくお買い物をしているという方も多いと思いますが、お買い物で貯まったポイントを書籍購入に使用することができますし、反対に書籍購入で付与されたポイントをお買い物に利用することもできます

これまで以上にAmazonポイントが貯まりやすくなるでしょう。

それではここからは、AmazonKindleの魅力的な特徴を一つずつ詳しく紹介していきます。

  1. 月額980円で200万冊以上読み放題
  2. 30日間の無料体験
  3. 幅広いジャンルを読みことができる
  4. 紙の本よりも安く購入できる
  5. 目に優しい専用端末
  6. Amazonポイントが貯まる
  7. 専用アプリはある?

月額980円で200万冊以上読み放題

AmazonKindleの最大の魅力といえば、圧倒的な取り扱い冊数ではないかと思います。

たくさんの電子書籍サイトと比べても、配信中の書籍は700万冊以上と圧倒的な総配信数となっています。

さらに、そのうちの200万冊以上が読み放題作品として配信されており、月額料金を支払うだけで対象作品が全て読み放題となります。

これもその他の電子書籍サイトで読み放題になっている作品数と比べても圧倒的に読める作品が多いのではないでしょうか。

読み放題が利用できる電子書籍サイトの中でも、200万冊以上読めるのはAmazonKindleならではです。

こちらの読み放題プランは、月額料金は980円です。

毎月たくさんの本を読むという方、読み放題でどんなサイトよりもたくさんの作品が配信されている電子書籍サイトを探しているという方にも非常におすすめです。

30日間の無料体験

AmazonKindleは、読み放題を利用する場合、月額980円が必要となります。

どんな作品が読み放題になっているのかわからない、実際にお金を払ってもし自分には合わなかったらもったいない・・・そう思うとなかなか登録ができないという方もいるのではないかと思います。

AmazonKindleは、初回登録者限定で登録から30日間無料で利用することができるお試し期間が設けられています。

お試し期間中も有料会員と同じように利用することができ、実際に利用しながら自分に合っているサイトなのか見極めることができるんです。

30日の無料期間内で実際に自分が使ってみてこのまま継続したいと思う場合は、自動的に有料会員になり無料期間終了後から月額料金が発生するようになります。

また、無料期間内に使ってみたけれどやっぱり合わないという場合は、無料期間内に解約してしまうことで料金を支払う必要がありません

まずは無料でお試し利用してみたいという方も、 AmazonKindleでは初回登録者限定で無料のお試し期間が設けられているので、是非気になるという方はこの無料期間を利用して実際に自分に合っているか見極めてくださいね。

幅広いジャンルを読みことができる

AmazonKindleでは、700万冊以上の書籍が取り揃えられており、そのジャンルは非常に豊富に取り揃えられています

漫画だけではなく、小説や雑誌、ビジネス本や参考書などといった非常に豊富なラインナップとなっており、インターネット上の本屋さんです。

街にある本屋さんでは、店舗のスペース事情によって、品揃えにはどうしても限界が生じてしまいます。

でもインターネット上では、店舗のようにスペースに限りがないため、書店でも見つけることができなかった書籍を手に入れることもできるでしょう。

書店よりもより豊富な種類の品揃えとなっていること間違いなしです。

紙の本よりも安く購入できる

AmazonKindleは、実店舗などの書店で紙の本を購入するよりも、電子書籍を購入する方が安く手に入れることができると評判です。

それは、電子書籍ということは、例えば紙の本のように印刷する手間や印刷代、紙代などといった様々なコストがかかっていないという大きな違いがあります。

電子書籍ということで様々なコストが削減されていることが、紙の本よりも安く購入できる理由の一つになっています。

そしてさらに電子書籍サイトならではのキャンペーンやセールなどが頻繁に行われており、通常よりも安く手に入れることができる書籍を、さらにキャンペーンやセールなどを利用してよりお得に購入できるということがあるのです。

実店舗などでも安くなった本などが売られている場合もありますが、ほとんどの場合がほぼ定価で買うということになるのではないでしょうか。

こういったお得に購入できるキャンペーンやセールなどが行われるのも電子書籍サイトならではとなっており、紙の本よりも電子書籍の方がよりお得に購入できるのではないかと思います。

紙の本を手元に置いておきたいという作品は紙の本で購入し、電子書籍でもいいと思う作品は電子書籍で購入するなど、作品によって購入するものを分けることでよりお得に書籍を楽しむことができるでしょう。

目に優しい専用端末

AmazonKindleでも利用可能な、電子書籍専用デバイス「Kindle端末」が販売されています。

この端末は、見た目はタブレットとほとんど変わらないが、電子書籍を読むために作られた端末のため、スマホや通常のタブレットと違い、電子書籍を楽しむための機能がたくさん搭載されています。

  • Kindle
  • Kindle Paperwhite
  • Kindle Paperwhite シグニチャーエディション
  • Kindle Oasis
  • Kindle キッズモデル
  • Kindle Paperwhiteキッズモデル

このように6種類の端末が販売されており、シンプルなものから豪華な機能が搭載されているもの、そして子供向けの端末など幅広く販売されています。

どうしてもスマートフォンやタブレットを長時間見ていると、目が疲れてしまったり、子供が見るのはどうしても目に悪影響があるのではないかと心配になるかと思います。

ですがこのような電子書籍に特化した端末を利用することで、とても目に優しく作られていることから、目への負担もかなり軽減することができますし、子供にも安心して電子書籍を楽しませてあげることができるのではないかと思います。

Amazonポイントが貯まる

AmazonKindleは、Amazonが運営している電子書籍サイトということで、Amazonポイントを効率よく貯めることができます

ポイント還元率から作品を検索することもできます。

Amazonプライム会員になっておりネットショッピングで日頃から利用しているという方も多いのではないかと思います。

そんな方々にとっては、よりポイントが貯まりやすい電子書籍サイトとなっています。

またキャンペーンやセールなどによっては、最大で購入金額以上のポイント還元を受けることもできる場合があります

さらにAmazonでは、毎年7月に開催されているプライムデーや、その他定期的に開催されているタイムセール時に購入することで通常よりもポイントが多く還元されることもあります。

普段からポイントをためているという方にとっては、AmazonKindleで書籍を購入することでより効率よくポイントを貯めやすくなるでしょう。

貯まったポイントもショッピングで利用することができますし、もちろん書籍購入にも使うことができます

是非Amazonポイントを貯めているという方はより効率よく貯めれるAmazonKindleでお得に書籍をお楽しみください。 

専用アプリはある?

AmazonKindleは、アプリを利用することでアプリ上で書籍を読むことができるようになっています。

まずはアプリをインストールする必要がありますが、皆さんが利用している端末によって、GooglePlayやAppStoreなどからKindleのアプリをインストールしてみてください。

アプリも初めて使うという方にも非常に使いやすいシンプルなものになっているので、初めてアプリを利用する方も安心して利用することができるでしょう。

ただしアプリからは書籍を購入することはできないので、購入する際はAmazonのサイトで直接購入するようになります。

そしてその購入した書籍やダウンロードした本がアプリのライブラリに表示されるので、読む時にアプリを開くということになります。

アプリを利用することで、しおりをはさんだり、マーカーを引くなど様々な機能を利用して紙の本を読んでいるかのような感覚で電子書籍を楽しむことができます。

しおりをはさんだり心に残った言葉や、大切な言葉にマーカーを引くなどしても、取り消すこともできるので非常に便利です。

より紙の本を読んでいるかのように楽しめるアプリになっているので、アプリで書籍を読んでみてくださいね。

【使い勝手】AmazonKindleの口コミ・レビュー

ここまでは、AmazonKindleとはどんな特徴のある電子書籍サイトなのか紹介してみました。

でも結局のところ使い勝手については実際に利用している方々にしか分からないこともありますよね。

そこで実際に利用者の口コミを紹介していこうと思います。

良い口コミ・レビュー

まずは実際の利用者の口コミから、良い口コミやレビューを紹介していきます。

自分の場合は電子書籍で困ることの一つが、多数のストアで購入すると、一つのアプリで管理ができないことです。その点で、やっぱり大手なKindleストアでは、電子化されている作品のうち大抵のものが配信されてるので、「ここで買えばOK」と思えます

みん評

一番気に入っているところは、書店では読むことのできない無名の作者の本がたくさん読めるところです。プロの編集者が手を加えた有名な本もおもしろいですが、無名の作者が一生懸命に書いた本は本当に面白くて、読みごたえのあるものが多いです。そして安い。99円とか250円などで良い本がたくさん読めます。私は読み放題サービスに入っていますので、月980円で様々な本が読めるのはとてもありがたいです。

みん評

やはり利用者の中でも、AmazonKindleの最大の魅力的なポイントと言えば、どんな電子書籍サイトと比べても圧倒的に配信数が多いと言うことではないかと思います。

AmazonKindleでは、700万冊以上の書籍が取り扱われており、200万冊以上が読み放題ということで、スケールの大きさが違いますね。

今では電子書籍サイトが普及していますが、それぞれそのサイトならではのお得な部分がたくさんあり、たくさんのサイトを利用しながら最大限にお得に楽しみたいという方も多いと思います。

でも複数のサイトを利用するのは管理も非常に難しくなってくるのがマイナスポイントです。

ですが、AmazonKindleでは、一つのサイトでよりたくさんの書籍を楽しむことができ、またキャンペーンやセールなどで通常よりもかなり安く手に入れることもできます

さらには、有名な作者だけではなく無名の作者の作品もたくさん出会うことができると評判になっていました。

読み放題プランでは980円という非常にお手頃価格で、価格以上の作品を楽しむことができると評判になっています。

実店舗やその他の電子書籍サイトでも出会うことがなかった新しい作品に出会えると評判になっている電子書籍サイトなので、ジャンルを問わずたくさんの作品を楽しみたい方には非常におすすめの電子書籍サイトと言えるでしょう。

悪い口コミ・レビュー

実際の利用者の悪い口コミやレビューです。

雑誌の発売日にkindleアプリから購入することができず、出版社の公式アプリに鞍替えしました。kindleのUIも改悪続き、わざわざkindleで読もうという気が起きなくなりました。

みん評

一部の予約が発売日近くにならないと出ないとか、紙媒体の物と発売日が異なる点(電子の方が2週間以上後とか)を除けば大棟満足。
検索に関しては、タイトルや作者名だけでなく日付で出来るようになって欲しいし分割販売とかの除去も

みん評

良い口コミの反対に不便さを感じる声もありました。

特に毎月発売される雑誌などは、一部は販売日近くにならなければ予約が出来なかったり、紙媒体の物と発売日が異なってしまうという点がやや不満に感じるという方もいます。

どんな人が利用しても完璧なサイトというのを見つけるのは非常に難しく、どんなサイトであっても利用者にとって良い部分もあれば悪い部分もあるかと思います。

ですがこういった不満に感じる点があるということは、そういった声を拾って改善されていくことでより利用者が便利に利用できるようになるのではないかなと思いました。

口コミから分かるAmazonKindleのメリット5選

ここまで、実際に利用者の良い口コミや悪い口コミを紹介してみました。

これらの口コミをもとにAmazonKindleにはどんなメリットがあるのか紹介します。

Amazon運営なので安全・信頼がある

まずAmazonKindleは、Amazonが運営している電子書籍サイトということで、まず運営会社だけでも安全に利用できて信頼性のあるサイトと考えられます。

いろんな電子書籍サイトがありますが、その中には違法性のあるサイトも数多く存在しています。

ですがAmazonは、ショッピングなどでもたくさんの方々が利用している有名な会社が運営しているので、そんな会社が運営する電子書籍サイトは安全で信頼性のあるサイトと言えるでしょう。

そして、突然電子書籍サイトが閉鎖されたなどという心配もないと思います。 

幅広いジャンル

たくさんの電子書籍サイトがある中でも、AmazonKindleの最大の魅力といえば幅広いジャンルの作品が取り揃えられているということではないでしょうか。

700万冊以上の書籍が取り揃えられており、有名な作者のものから無名の作者のものまで幅広く取り揃えられています

実店舗では、限られたスペースの中で書籍を販売するため、取り扱うことができない作品も世の中にたくさんあるでしょう。

AmazonKindleは、書籍の販売スペースが限られていない分、実店舗以上の豊富なラインナップで配信されているというのが非常に魅力的なポイントです。

インターネット上の本屋さんという感じで、様々な電子書籍サイトでも配信されていない作品にも数多く出会うことができるでしょう。

目に優しい専用端末

目に優しい電子書籍専用の端末が非常に便利だという声もたくさんありました。

紙の本もそうですが、スマートフォンなどでもずっと文字を見ていると非常に目が疲れてしまいますよね。

本を読むだけではなく、動画を見たりする場合でもずっと画面を見ていると目が疲れてきたりして目が痛くなってきたなんてこともあると思います。

でもkindleという電子書籍を読むために作られた端末を利用することで、目への負担を軽減することができるんです。

長時間画面を見ていても、目に優しく作られた専用の端末なので、快適に読書を楽しむことができると思います。

kindle端末は複数販売されており、それぞれ搭載されている機能も異なります。

たくさんの機能を利用して、紙の書籍を読むよりももっと楽しく読みたい人にもとってもおすすめです。

また、子供向けのキッズモデルなども販売されており、親としては子供の面を心配してしまいがちですが、専用端末を使って本を読ませてあげることでそんな心配もなくなるでしょう。

是非、電子書籍専用の端末を利用してより快適に読書をお楽しみください。

日替わりを始め多くの割引セール

AmazonKindleでは、度々お得になるキャンペーンやセールなどが行われています。

例えば「Kindle 100%還元本」。

これは、その名前を見ても分かる通り、購入した書籍の金額を全額ポイントで還元してくれるというものです。

その他、クレジットカード払いをすることで、クレジットカード還元分が実質プラスになるということもあります。 

さらに、Amazonでは、毎年7月に開催されている大型イベントのプライムデーで購入した場合、プライム会員の方は3%還元分が増量します。

また定期的に開催されているタイムセールで購入すると、2%還元分が増えます。

このように普段から開催されているキャンペーンなどを利用する事でよりお得にポイントを増やすことができ、ポイントを利用してまたお得にお買い物を楽しむことができます。

その他にも、日替わりセールなどで通常よりもかなり安く購入することができる本もたくさん配信されており、新しい作品に出会えたと喜んでいる方も非常に多いです。

このような様々なキャンペーンやセールなどを利用して、お得に読書をお楽しみください。

音声読み上げ機能

音声読み上げ機能というとっても便利な機能が搭載されているのも特徴的な電子書籍サイトです。

口コミでは紹介することができませんでしたが、ずっと目で追って本を読むというのも疲れてしまいますよね。

本を読んでいると他の事が何もできないということが意外と不便で、何かしなければいけない時には本を読むことを中断しなければならないこともあります。

でも、アプリをインストールしていると音声の読み上げ機能を利用して画面を見なくても何か別の作業しながら耳で聞いて本を楽しむことができます

何かしなければいけないのだけれど、本を読みたい、そういったことはアプリで読み上げ機能を利用すると非常に便利です。

音楽を聴いているような感覚で、他の作業などと同時に本を楽しむことができるので非常に便利ですよ。

口コミから分かるAmazonKindleのデメリット3選

どんなサービスも利用者にとってメリットに感じる部分やデメリットに感じる部分があるかと思います。

先ほどはメリットについて紹介してみたので、次は利用者の口コミからデメリットを紹介します。

一度にダウンロードできる冊数が20冊

AmazonKindleは、読み放題で読む作品や購入した作品など、ダウンロードすることによってオフラインで楽しむことができます

通常電子書籍はインターネット上で読むものなので、インターネットに常につながっている状態だと通信量が膨大な量になってしまいます。

利用中の端末の契約内容によっては限られた通信量の範囲内で使用しなければならないという方もいるでしょう。

そういった方も一旦ダウンロードすることでオフラインで読書を楽しむことができるので通信量を気にする必要がなくなります。

ただし一度にダウンロードできるのは20冊まで

漫画などのさすが多い作品の場合、途中までしかダウンロードすることができず、読み終わったらダウンロードをできるように削除してから新たにダウンロードしなければならなくなります。

ダウンロードする際には、通信量が必要になるのでWi-Fi環境でダウンロードしておく事をおすすめします。

ダウンロードするという手間を省くためにもできるだけたくさんの作品を一度にダウンロードしておきたいと感じることもあるかと思います。

ですが一度にダウンロードできるのは20冊ということで、少し不便さを感じるという方もいるのではないかと思います。

本棚機能が他電子書籍サイトに比べて劣る

本棚機能が他電子書籍サイトに比べて劣るというマイナスな意見もあったので調べてみました。

すると、本棚では自動的に仕分けしてくれる機能が搭載されているようですが、バラバラになってしまっていたり、漏れが生じていることも多々あることが分かりました。

また、設定しておくとカテゴリ別では分けておくことができるが、シリーズ別に仕分け機能を利用すると漏れが生じるなどのマイナスな点があることが判明しました。

自分のアカウントの本棚をきれいにまとめたいという方にとっては不便に感じることが多いのではないかなと感じます。

本棚の機能を改善してもらえると、もっと利用者にとっては使いやすいサイトになるのではないかと思いました。

アプリ内で購入できない

AmazonKindleは、アプリを利用することでオフラインで読むなど、利用環境によって読み方を変えることができます。

ただし、一つのアプリで全てを出来るというわけではないのが不便な点の一つとなっています。

実はアプリで本を読むことは出来るのですが、本を読むために購入することはアプリではできません

公式サイトから購入したい作品を購入して、アプリで自分のアカウントにログインすることで購入した作品を読むことができるというものです。

ですから、アプリ一つで購入から読むまで全ての工程を行いたいという方にとっては不便に感じるのではないかと思います。

口コミから分かるAmazonKindleがおすすめできる人とおすすめできない人

ここまでは、口コミからメリットやデメリットを紹介してみました。

メリットやデメリットから、AmazonKindleがおすすめできる人とおすすめできない人を紹介していこうと思います。

AmazonKindleがおすすめできる人

  1. たくさん読みたい
  2. 読み放題を利用したい
  3. 無名の作者の作品を読みたい
  4. お得に本を購入したい

 Amazon Kindle がおすすめできる人は、読み放題やその都度購入のどちらの利用方法であっても、とにかく沢山の書籍を読みたいという方です。

700万冊以上の書籍が配信されており、そのうち200万冊以上は月額980円で読み放題となっています。

様々な電子書籍サイトと比べても、読み放題の対象作品は圧倒的な配信数となっており、その他の電子書籍サイトでは読むことができない作品も読み放題で読むことができるのではないかと思います。

また、実店舗のように限られたスペースで書籍が販売されているというわけではないため、実店舗でも出会うことがなかった作品にも出会うきっかけになるでしょう。

有名な作者だけではなく無名だけれど非常に素敵な作品を世に輩出している方もたくさんいます。

ですがやはり、そういった作品は実店舗ではなかなか出会うことができないでしょう。

Amazon Kindleでは、そういった普段は出会うことができないような作品にも出会えると評判になっています。

これまで沢山の書籍を読んできた方でも、まだ知らない書籍を読みたいという方も非常に便利なサイトになっているでしょう。

たくさんの作品を読み放題で読みたい、他の電子書籍サイトや実店舗では購入できない作品を読みたい、新しい作品に出会いたいという方はAmazonKindleが非常におすすめです。

AmazonKindleがおすすめできない人

  1. 本を読むときはオフラインで読みたい
  2. 一度にたくさんダウンロードしておきたい
  3. 本棚を使い勝手がよくなるようにしたい
  4. アプリ一つで全行程を済ませたい

AmazonKindleがおすすめできない人は、常にダウンロードをして読みたいという人にはあまりおすすめできないかなと思います。 

なぜなら一度にダウンロードできるのは20冊までとなっており、それ以上の作品をダウンロードしたい時は、ダウンロードした作品を削除して新たにダウンロードするなどの手間が必要となります。

また、本棚の機能を活用したいという方も、 Amazon Kindleは他のサイトと比べると機能が劣っているとマイナス評価になっています。

利用者にとって思うように本棚の機能を十分生かすことができない可能性もあるので、そういった方にとっては不便さを感じるでしょう。

さらに、アプリで本を読むことは可能ですが購入する場合はアプリ内ではできません

つまりアプリをダウンロードしていても、全ての工程をアプリ上で済ますことができないので不便さを感じるという方もいるでしょう。

全ての工程をアプリ一つで済ませたいという方にはあまりおすすめできないかなと思います。

【まとめ】AmazonKindleは使いにくい?口コミとレビューを元に解説

今回はAmazonKindleについて、使いやすい電子書籍サイトなのか紹介してみました。

利用者にとって、とってもお得に本を楽しむことができて、 Amazon Kindle でしか出会うことができない作品にも出会えたと評判になっていました。

しかし、利用者の中では使いにくさを感じる方もいることがわかりました。

どんな電子書籍サイトでも利用者にとって使いやすいと感じる方や使いにくいと感じる方がいます。

ですから Amazon Kindle とはどんなサイトなのか、利用目的に合わせて利用するか判断するための参考になればなと思います。

また読み放題プランでは、初回登録者限定で無料期間も設けられているので、無料期間を利用して実際に利用してみて、自分に合ったサイトなのか見極めると良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる