【ピッコマ】悪役するのもめんどくさくて『27話』のネタバレと感想

\ 「悪役するのもめんどくさくて」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「悪役するのもめんどくさくて」の27話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 悪役するのもめんどくさくて『27話』のネタバレ

レイのエスコートの惚れぼれ?

剣術学部の新入生のクラス分けが公開でおこなわれる中、アドリアーヌは観戦するジョルジオに声を掛けてきた。

ジョルジオは、アドリアーヌの目的はレナルトであると見抜いている。

間接的に皇太子のレナルトにお近づきになろうという魂胆が見え見えなのだ。

ジョルジオがどうしたのものかと考えていると、レナルトが先に練武場を後にする。

それについて行く形で、アドリアーヌと別れることが出来たジョルジオだった。

オリビアは、クラス分け試験で見事1位を獲得する。

ゼスミアや他の1年生から祝福されていると、魔法学部のレイも健闘を称えに来た。

オリビアが汗をかいているのを見て、魔法で風を起こしてくれるレイ。

“相変わらず”強いと言われて、オリビアは不思議に思う。

ラジ

オリビアとレイの過去に何があったのは、小説には書かれていないのかな?

寮に戻ろうとすると、レイが送ると名乗り出る。

レイが授業に遅れたら申し訳ないからと断ろうとするが、彼は瞬間移動の魔法があるから大丈夫だととてもスマートな受け答えをする。

オリビアは、レイが魔法の才能のほか、女性の扱いにも慣れていることに感心し、兄のカイルにも見習って欲しいと考えてしまう。

剣術学部のクラスメイトとの親交

その日、オリビアはゼスミアに連れられて街角の酒場に行くことに。

剣術学部のたまり場となっているようで、店内には制服姿の者も見受けられた。

オリビアたちを待っていたのは同じ剣術学部の1年生のロン・クリス・アーロンの3人。

ゼスミアは、アーロンの口数が少ないことを指摘してからかう。

言い合いを始める2人に関係性を聞くと、幼馴染だと答えるゼスミア。

オリビアはいがみ合う2人を微笑ましく思うのだった。

ビールで飲み潰れてしまうゼスミアたち。

ジョッキを片手に陽気なオリビアは、アーロンにそれ以上はやめておいた方が良いと制される。

その他にも何か言いたげな彼を問い詰めると、「兄」が迷惑をかけていて…と申し訳なさそうにするアーロン。

「エシュテル」という苗字を聞いて初めて、オリビアはアーロンがジョルジオの弟であると知った。

オリビアがさらにお酒を煽ろうとしたその時…

ねお

久々にオリビアのパートナーが登場だね!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
26話 27話28話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが超お得!★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • コミックシーモア公式LINEに登録で必ず500ptが貰える!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 悪役するのもめんどくさくて『27話』の感想

小説の主要キャラ同士が、なぜか険悪な雰囲気に。

これはオリビアの死亡フラグ回避が影響しているのか、それとも…?

また、オリビアがレイについて何も思い出せておらず、彼の正体も不明のままです。

ジョルジオにそっくりなアーロンにも兄弟だと言われるまで気付かなかったオリビアって、実は天然なのでしょうか?

まとめ

以上、「悪役するのもめんどくさくて」の27話のネタバレ記事でした!

「悪役するのもめんどくさくて」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「悪役するのもめんどくさくて」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる