【ピッコマ】「悪役令嬢のモテ期」『32話』のネタバレと感想

\ 「悪役令嬢のモテ期」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「悪役令嬢のモテ期」の32話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「悪役令嬢のモテ期」『32話』のネタバレ

ソフィアの心境

馬車に乗ってシューベルト領域へ向かう一向。

4人は馬車の中で睨み合っていた。

「大富豪」というカードゲームを楽しんでいたのである。

借金をして奴隷船に売られていたのはグレン。

グレンはこういったゲームが苦手だという様子だった。

まだ一度も勝っていないらしい。

逆にクレアは得意な様子で、ゲームということを利用し、グレンに対して上からものを言っている。

みんなが盛り上がっているなか、一人顔色が悪いソフィア。

やはりどうしても緊張してしまうといった様子だ。

それに気づいたクレアは焦り、急いで水などを用意した。

しかし気丈に振る舞うソフィア。

その様子を見たグレンは、ソフィアの気持ちを察し、安心するように伝え頭を撫でるのだった。

ソフィアはその優しさが嬉しかった。

それを側から見ていたヂュークとクレアは、少しグレンを冷やかし、馬車の中は和やかなムードに戻った。

ラジ

美しい兄弟愛だ。

時間の乱れ

その時ソフィアは、昨夜のことを思い出していた。

この中に、プログラムのバグに関係する人物がいる可能性があり、今回のこの旅で何か大きな事件が起こるかもしれないということを。

馬車は川の近くにとまり、休憩をとることになった。

地図を見ながら浮かない顔をしているデューク。

この近くには旅館があるはずだったのだ。

ソフィアとクレアは食料も探しまわっていた。

その時グレンから、驚きの事実を聞かされるデューク。

馬車の貯蔵庫に保管していた食料は全て腐ってしまい、さらには未使用の武器まで錆び付いていたというのだ。

まだ出発して二日である。

デュークはこう考えていた。

これは、シューベルト領域に近づいているからであり、時間の流れに乱れが起きているということだ。

しかし、まだまだ距離があるため、このタイミングでこの状況はあまりに早すぎるということだった。

と、その時クレアが、、、

ねお

一体、何が起きているんだろう?

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
31話32話33話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「悪役令嬢のモテ期」『32話』の感想

ゲームに弱いグレンというのは、良いギャップでしたね。

クレアが若干キャラ変していて、楽しく読めました。

まだ距離があるというのに、時間の乱れが生じているということはどういうことなのでしょか?

また、旅館がなくなっているということも気になります。

まとめ

以上、「悪役令嬢のモテ期」の32話のネタバレ記事でした!

「悪役令嬢のモテ期」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「悪役令嬢のモテ期」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる