【ピッコマ】「悪役令嬢のモテ期」『30話』のネタバレと感想

\ 「悪役令嬢のモテ期」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「悪役令嬢のモテ期」の30話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「悪役令嬢のモテ期」『30話』のネタバレ

クレアはソフィアの護衛を命じられる

皇太子の考えはこうであった。

クレアの高い戦闘能力を評価し、ソフィアの護衛に連れていくと良いということだ。

さらに、年齢が近いことは身代わりにもできる可能性がある。

そして何よりも大事な「ソフィアを裏切らない」ということがクレアには出来た。

皇太子はクレアを名指しして、この提案を持ちかけた。

クレアの名前を知っていることに疑問を感じたソフィア。

父ジェラードン将軍の時と同じだ。

しかしその謎に関しては、まだ秘密だと告げる皇太子。

まだ全てをさらけ出すタイミングではないのだと伝え、その場を後にするのだった。

その時皇太子は、今世のソフィアが今までと大きく違うことに期待しているのだと考えてた。

ラジ

これはかなり意味深だ。

出発前夜

2人きりになったソフィアとクレア。

あまりに突然のことで、戸惑っていと思われたクレアだったが、違っていた。

ソフィアが振り向くなり、一緒について行き護衛すると即答したのだ。

少しでもソフィアの力になりたいと言うのだ。

その本気の表情を見たソフィアは断れず、護衛を承諾した。

しかし条件をつけ、護衛も身代わりも必要ないので「今度一緒に皇太子を殴って欲しい」というものだった。

そしてその夜。

寝室に戻ったソフィアだったが、なかなか寝付けない。

明日からシューベルトの領地へ向かうということに、実は少し緊張しているのだった。

胸騒ぎがおさまらないことを、父から貰ったウサギの人形に話かけてごまかすソフィア。

しかし、これに対しなんとウサギが喋り出したのであった。

ウサギの中に囚われており、助けて欲しいと言うのであった、、、

ねお

待って待って!ウサギの人形は何者!?

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
29話30話31話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「悪役令嬢のモテ期」『30話』の感想

今話で大きく注目すべき点は、皇太子の発言だったでしょう。

皇太子は、何度もこの世界をやりなおしていることに気づいているような発言でした。

さらに最後には喋り出したウサギ。

物語にどう絡んでくるのでしょうか?

まとめ

以上、「悪役令嬢のモテ期」の30話のネタバレ記事でした!

「悪役令嬢のモテ期」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「悪役令嬢のモテ期」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる