【ピッコマ】「悪役のエンディングは死のみ」『81話』のネタバレと感想

\ 「悪役のエンディングは死のみ」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「悪役のエンディングは死のみ」の81話のネタバレと感想・考察記事になります。

◀前話今読んでいる話次話
80話81話82話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

目次

ピッコマ漫画 |「 悪役のエンディングは死のみ」『81話』のネタバレ

もうペネロペはデリックへの期待を辞める

ペネロペは、もうこれ以上話したくないと考え、デリックを突き放したのであった。

この選択は失敗かもしれないのだが、取り消したくもないため、死ぬことさえなければ、とりあえず問題ないと考えていたのである。

するとデリックはあっさりその場を去っていったため、これまで築いてきた信頼関係のようなものは全部無意味だったと、ペネロペは確信するのであった。

翌日、ペネロペは縄で縛られた状態で、皇宮へ連れてこられ裁判にかけられることとなった。

縄は緩く、しっかりとしたドレスまで用意されており、おまけになんの検査もなく入場させられたことに対し、少し馬鹿にされているように感じるペネロペ。

その時会場に、短剣に刻まれていたものと同じ紋章を見つけ、メインエピソードがシナリオ通り進んでいることを確認するのであった。

ラジ

ペネロペはもう吹っ切れた様子ですね。

裁判がスタートする

そして、法務大臣が取り仕切りの元、裁判が始まるのであった。

ペネロペにかけられた罪は、狩猟大会において貴族7人へ危害を加えた疑いである。

まず最初に、被害者証言の1人目に立ったのはガボイル子爵。

ガボイルは、猛獣エリアで熊に出くわし、あと一歩のところまで追い詰めたところで、ペネロペが現れ石弓を向けながら獲物をよこすよう脅し、さらにはためらいもなく引き金を引いてきたと証言するのであった。

聴衆からはため息が聞こえ、完全にペネロペは悪役ムード。

さらにエレン公爵は、感情をむき出しにしてペネロペを非難し、薄ら笑いを浮かべているのであった。

その顔を確認したペネロペは、大体の察しがついたのである。

そしてもう少し様子を見ることに決めるのですが、ここでいきなり発言をしたのはなんとデリック。

しかも、その発言とはペネロペの容疑を否認する内容だったのである。

ねお

え!?デリックは一体どういうつもりなんだろう?

\ 「悪役のエンディングは死のみ」の全話ネタバレはコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「悪役のエンディングは死のみ」『81話』の感想

デリックのことはもう諦めていたところで、まさにどんでん返しの展開でした。

ペネロペを悪役へと導く力は、本当に強く働いているのですが、少しずつどこか変化してきているということですね。

デリックはこの後、一体何を話すのでしょうか。

まとめ

以上「悪役のエンディングは死のみ」の81話のネタバレ記事でした。

実際に読んでみたい!と思った場合はピッコマを使って読んでみてくださいね!

「 悪役のエンディングは死のみ 」はピッコマ独占のためピッコマでしか読むがことができませんので、この機会にぜひ読んでみてください!

\ 「悪役のエンディングは死のみ」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる