【ピッコマ】悪女は今日も楽しい『37話』のネタバレと感想

\ 「悪女は今日も楽しい」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「悪女は今日も楽しい」の37話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 悪女は今日も楽しい『37話』のネタバレ

ベラッドとの過去

カンドミオン家とカルロス家の両公爵家は、家が近く、昔から付き合いがあった。

憑依してから初めてベラッドとの対面を果たすレイリンは、悪寒を感じる。

昔の話を掘り下げて行くと、どうやらベラッドは過去にレイリンに求婚していたようだ。

ラジ

まさか、そんな仲だったとは…!!

ベラッドが婚約者に求めるのは対等な立場でいられること。

その点、カンドミオン公爵令嬢であるレイリンなら申し分なく、以前よりもパワーアップしたように感じて、求婚の件をもう一度考え直してみてくれないかとまで言ってくる。

ベラッドと反対に、小説のレイリンは言う事を聞かせられる男性ばかりを選んでいた過去があった。

ベラッドの意見に改めて感心したレイリンは…

この再会は偶然?

今日は、アイリスとの決闘の日。

カンドミオン公爵が娘のために準備していたようで、決闘場には大勢の騎士が駆け付けていた。

ねお

レイリンパパほど頼もしい味方っている?

アイリスは、ベラッドに意味ありげに話しかける。

再会できるとは奇遇だとの言葉を口にするが、どこか白々しい。

実は、ノニウェル地区の建国祭で彼女が話しかけていた金髪の男性こそ、変装したベラッドだったのだ。

ベラッドを味方に付けようとする気満々のアイリスに対して…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
36話37話38話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 悪女は今日も楽しい『37話』の感想

ついに、レイリンとアイリスとの家門の威信をかけた決闘が始まります。

…とは言っても財力の差は明らかで、アイリスのコンラード家は騎士を用意できないのではないかとも噂されていました。

アイリスがベラッドに近付いたのは、彼が決闘の証人となるのを知ってのことと推察できます。

貴族男性の浮気根絶に向けて、アイリスを盛大に懲らしめる気でいるレイリン。

勝負の行方と、その後の影響が今から楽しみです♪

まとめ

以上「悪女は今日も楽しい」の37話のネタバレ記事でした!!

「悪女は今日も楽しい」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「悪女は今日も楽しい」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる