【ピッコマ】悪女は今日も楽しい『31話』のネタバレと感想

\ 「悪女は今日も楽しい」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「悪女は今日も楽しい」の31話のネタバレと感想・考察記事になります。

◀前話今読んでいる話次話
30話31話32話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

目次

ピッコマ漫画 | 悪女は今日も楽しい『31話』のネタバレ

抑えきれない気持ち

レイリンが屋敷へと帰ると、門の前で座り込むハビエルの姿が…!

一人寂しくレイリンの帰りを待っていた、というわけではなく、彼を心配する大勢の使用人たちに取り囲まれていた。

ラジ

ハビエル可愛さにみんな集まっちゃったみたいね

ハビエルはすぐにレイリンに抱き着いてくる。

パーティーの内容は散々なものだったが、こうして家に帰ればハビエルやベッキー、父親のカンドミオン公爵などに囲まれて温かい気持ちになるレイリンだった。

一方、レイリンへの好意を自覚したルーカスは頭を抱えていた。

好奇心であれこれ構っていただけのはずが、自分でも知らないうちに恋に落ちていたのだ。

ルーカスは以前、レヴァンにレイリンを好きにならないと大口を叩いたことがあり、恥ずかしくて今さら打ち明けられそうにないと思うのだった。

手元を見ると、レイリンのグローブを返しそびれてしまったことに気付く。

先ほどのダンスでのレイリンの可憐な姿や、痛々しい傷を思い出し、レイリンのことで頭の中が埋め尽くされるルーカスだった。

はりぼての椅子

明くる日、フリードリヒは皇城の謁見室へと向かう。

皇帝に呼び出されていたのだ。

そして、ちょうど謁見室から出てきたカンドミオン公爵とすれ違った。

ねお

レイリンパパも皇帝と会っていたのね!

フリードリヒの入室早々、皇帝・エドウィンはレイリンにパーティ―で恥をかかせたことについて責め立てた。

カンドミオン公爵家はカルロス公爵家と並んで、建国に携わった由緒正しき家柄。

多大な影響力を持ちながらも皇室に忠誠を誓っている点で、尊重しなければならない家門であるとエドウィンは説く。

そして、他にも皇太子候補がいた中でフリードリヒがその座を勝ち得たのは、カンドミオン家のレイリンが自分の婚約者にと選んだからだった。

実際に、フリードリヒ本人に他の皇子と比べて群を抜いて評価されている点はなく、容姿も皇室の特徴を受け継いではいなかった。

エドウィンは、フリードリヒの将来の妻はレイリン以外は考えられないとし、立場を弁えるよう忠告する。

何も反論できず謁見室を後にしたフリードリヒは、屈辱的な思いを噛みしめていた。

\ 「悪女は今日も楽しい」の全話ネタバレはコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 悪女は今日も楽しい『31話』の感想

チャラチャラした印象のルーカスが、レイリンへの一途な恋に目覚めました。

今後はカッコいい所を見せたいと、レイリンのために暗躍してくれるのではないでしょうか?

皇帝の話だと、フリードリヒがアイリスを選んだら皇太子として認められなくなるようですね。

小説と違って、実際のアイリスは野心家なので、それを知ったらフリードリヒを振る可能性も…。

他の皇子というのが今後登場することがあるのか気になります。

まとめ

以上「悪女は今日も楽しい」の31話のネタバレ記事でした。

文章ではなくて実際に絵付きでみたい!という場合はピッコマで読んで見てくださいね!

「悪女は今日も楽しい」はピッコマ独占なのでピッコマでしか読むがことができませんので、この機会にぜひ読んでみてください!

\ 「悪女は今日も楽しい」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる