【ピッコマ】愛される王女になりたい『19話』のネタバレと感想

\ 「愛される王女になりたい」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「愛される王女になりたい」の19話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 愛される王女になりたい『19話』のネタバレ

アナスタシアのお願い

疫病地域に向かう馬車の中。

神殿の壁に書かれた古代文字が分かることを、アナスタシアはアドリドに打ち明けた。

そのことをなぜ今更言うのか、アドリドは問いただす。

文字が分かることを他の人にバレたくないから言えなかったと、アナスタシアは釈明した。

変な目で見られるだろうし、能力を利用されるかもしれないからだ。

アドリドは言う。

アナスタシアに古代文字が分かる能力があるなら、父上からも一目置かれるし宮殿での立場も良くなる。

父上に庇護してもらえれば、誰もアナスタシアを利用できないだろうと。

王権と神権は持ちつ持たれつだが、同時に警戒し合っている。

アンストーンがアナスタシアの能力を知れば、これから主神の力を通じての預言書探しが困難になるだろう。

今のままで十分だと、アナスタシアは微笑む。

アナスタシアの純粋さにアドリドは感動する。

私が古代文字が分かることは内緒にと、アナスタシアはお願いした。

二人は指切りげんまんする。

ラジ

指切りげんまんなんて微笑ましい…。

疫病地域に入り…

アドリドからの秘密文書を、アモスがアンストーンに手渡した。

アドリドたちが神殿を出発して随分経ってるのに誰も帰らず秘密文書が届いたことを、アンストーンは訝しむ。

秘密文書を読んだアンストーンは、カルメン侯爵とハワード侯爵に命令を直接伝えるよう、深刻な表情で叫んだ。

目的地に着いたら取り押さえてでも、アナスタシアとアドリドを連れて戻れと、さらに怒鳴る。

アモスは承諾した。

秘密文書の内容。

主神の予言は…。

生者が奇跡を起こす。

災難が終われば、アーサー王国の地位は強くなるだろう。

王族の指名を果たせ、というもの。

これから疫病地域に向かう。

アドリド。

ねお

アナスタシアとアドリドは古代文字を解読できたんだ!凄い!

アナスタシアとアドリドが乗った馬車は、疫病地域に到着した。

マスクをつけたジョシュアは、医療部隊への潜入を試みる。

疫病地域に侵入すれば、バレても追い出されないと考えたのだ。

ジョシュアは心の中でエルミスに詫びる。

父親のエゴ公爵の無事を、自分の目で確認したいのだ。

アドリドとアナスタシアは馬車から降りた。

エドモンがアナスタシアとアドリドにマスクを差し出し、安全地域に向かうことを勧める。

アナスタシアを連れて安全地域に行くよう、アドリドはエドモンに頼んだ。

私はエゴ公爵がいるはずの聖堂に行くと、アドリドは言った。

エドモンとエルミスも同行を申し出る。

エゴ公爵の状態を家族に手紙で伝えなければと、エルミスは訴える。

するとアドリドは、エドモンにはアナスタシアを守るよう指示し、エルミスには自分についてくるよう指示した。

その直後、アナスタシアが悲鳴を上げ…!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
18話19話20話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 愛される王女になりたい『19話』の感想

アンストーンが激怒してたので、アドリドのことが心配になりました。

アナスタシアのせいにされて、アナスタシアが怒られないといいですが。

疫病地域でマスクをつけるのが、現在の世界のようで身近に感じました。

まとめ

以上、「愛される王女になりたい」の19話のネタバレ記事でした!

「愛される王女になりたい」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「愛される王女になりたい」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる