【ピッコマ】2度目の人生はレッドカーペットで『23話』のネタバレと感想

\ 「2度目の人生はレッドカーペットで」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「2度目の人生はレッドカーペットで」の23話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 2度目の人生はレッドカーペットで『23話』のネタバレ

一次試験を終えて

時をさかのぼる前、ロゼンヌの護衛にあたる女騎士3人を隊長として束ねていたベティス。

ロゼンヌの近衛騎士たちは女性であることを理由に、王室騎士団の一部からバカにされることがしばしばあった。

そして、決まってそういう輩は、ベティスを「騎士団長の娘」として見てきて、ベティスのいる前では大人しくするため、罪を追及しようにもできない状況だったのだ。

ラジ

ベティスも含めて、女騎士は偏見を持たれていたんだね

現在、王室騎士の選抜試験・二次試験が始まろうとしていた。

今度は、魔物に対してチームで戦闘にあたるというものだった。

志願者たちは試験という点で魔物の強さを見くびっており、いかにして個人プレーで目立とうかと考えている者が多い。

過去に経験済みのベティスからしてみれば、二次試験はそんなに甘くないのだが…

妙な組分け

チームの振り分けを確認すると、数少ない女性志願者が一つの班にまとめられていた。

ベティス、ジェナ、オリビア、リシェの4人は物語の中の王女の近衛騎士のメンバー。

ベティスにとって想定外だったのは、マリンという威勢のいい女性志願者も一次試験を突破していて一緒に組むと決まったことである。

マリンは、のちに伝説の傭兵となる人物で、皇帝から爵位を受けるのを蹴ってまで自由を求めた変わり者だった。

ねお

そんな強烈なキャラも、現世では近衛騎士に志願しているの?

リシェは、女性だけで一つの班が構成されるのはおかしいと呟く。

女性騎士を快く思わない人間によって、意図的に仕組まれた可能性があるというのだ。

そんな矢先に、ある試験官が不穏な動きを見せる。

標的にされたのは、ジェナとマリンで…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
22話23話24話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 2度目の人生はレッドカーペットで『23話』の感想

ベティスも他の女性騎士も実力は確かなのに、正当な評価が受けられずにいるようですね。

そして、魔物という存在が初めて登場しました。

マナをコントロールして戦闘に活かすなどの描写もあるので、ひとえに騎士と言っても戦い方はそれぞれ違うみたいです。

試験官側にも偏見を持った人間がいて、狙われてしまったジェナとマリン。

2人ともユニークな戦闘スタイルを持っているので、そう簡単にはやられないと予測します!

まとめ

以上、「2度目の人生はレッドカーペットで」の23話のネタバレ記事でした!

「2度目の人生はレッドカーペットで」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「2度目の人生はレッドカーペットで」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる