【ピッコマ】2度目の人生はレッドカーペットで『20話』のネタバレと感想

\ 「2度目の人生はレッドカーペットで」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「2度目の人生はレッドカーペットで」の20話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 2度目の人生はレッドカーペットで『20話』のネタバレ

奪われたものと代償

5年前のへーベン侯爵夫妻の事故の直後。

カリッドが王城を訪ねる前、王妃は国王に弟夫婦の事故の調査を打診していた。

ところが、凶行に打って出た反対勢力に恐れをなした国王は、これ以上の反感を買っては王室まで危ないと結論付ける。

直訴に取り合ってもらえなかったカリッドは、この日から王室を見放し、両親の仇を討つと決めたのだった。

ラジ

一家の忠誠心を無下にされたことで、

それからというもの、へーベン侯爵家に関わる者に相次いで不幸が訪れ、取引先や家臣、使用人までもが離れて行った。

カリッドは屈辱的に感じながらも、復讐を諦めることはなかった。

そして、自分たちを陥れた相手を油断させるため、今日に至るまで“己の無能さに絶望している顔に大きな傷のある侯爵”として過ごしてきたのだ。

カリッドの口から、すべてを聞いたベティスは…

正式な協力者として

へーベン侯爵家の没落によって得をしていないのは、ベティスたちエルドラド伯爵家だけだった。

カリッドの考えている容疑者から外れていることに、ベティスはホッとする。

カリッドは、お互いの目的がハッキリとした記念に、名前で呼び合おうと提案してきた。

ベティスが照れながらもカリッドの名を呼ぶと、カリッドは満足そうに笑いながらベティスを名前で呼んでくる。

ねお

カリッドは小説に登場しないのがもったいないくらいのイケメンなんだよね!

話は、王室舞踏会の裏でバーネット侯爵がお金を騙し取ろうとしていた件に移る。

引き続き、カリッドと協力して捜査する気満々のベティスだけど…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
19話20話21話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 2度目の人生はレッドカーペットで『20話』の感想

カリッドは王室舞踏会の時から、ベティスに好意的になりましたね。

ベティスから信頼されているのが嬉しいような様子もあったので、今後も積極的に関わってくると予測します!

ただ。ロゼンヌによれば、カリッドは反乱軍に殺されてしまうとのこと。

ベティスとロゼンヌが突き止めたい反乱軍の黒幕と、カリッドの復讐の相手というのが同一人物の可能性が高いのではないでしょうか。

まとめ

以上、「2度目の人生はレッドカーペットで」の20話のネタバレ記事でした!

「2度目の人生はレッドカーペットで」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「2度目の人生はレッドカーペットで」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる