Radio Neo 79.5

BLOG

ARCHIVES

: 2017年06月

6月25日オンエア楽曲

2017.06.25/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間

22:33  ♪ひまわりの約束 /   秦基博

22:41  ♪Sunflower feat, Drake   /   Lenny Kravitz

22:49  ♪涙の太陽    /     安西マリア

エンディング

♪星に願いを    /      Duke Jordan

  • メール

6月25日 ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2017.06.25/オンエア予告

be_j

ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜

【6月25日オンエア予告】

今月も名古屋市科学館・学芸員・天文主幹の野田学さんとお送りいたします。

テーマは「夏至」。今年は今週水曜日6月21日に迎えました。昼前からの豪雨で鉄道の運行に大きな影響があったり、日没まで不安定な天候だったため、なんとなくやり過ごしてしまった感もありましたが、実感された方もいらっしゃるのではないでしょうか。

4週目の今夜は今月の話題「夏至」の最終話です。

夏至と冬至

先週は太陽の周りを地球が夏至点(冬至点)を通過しながら周回するイメージをお伝えしました。

そして今週は野田さんから秘密の動画サイトを教えてもらいます。

下の画像をクリックしてみてください。

himawari_1

夏至:2016年6月21日

参考までに「冬至」も

himawari_2

冬至:2016年12月21日

それでは今夜の放送もお楽しみに!

【こちら地球市民】

地球、大自然を舞台に活躍しているスペシャリストに、地球活動でのエピソードや自然、宇宙、生命の素晴らしさを「一人喋り」の形式で、全宇宙に広くアピールしてゆく、「地球外生命に向けた地球PR活動」です。

101_ogawa

今月は日本人女性初のプロフリークライマーの「尾川智子」さん。愛知県田原市出身で現在は大阪を拠点に活動をされています。

 【尾川智子】
1978年生まれ。早稲田大学在学時の2000年、国体山岳競技に誘われたことがきっかけで、クライマーの道に。2003年、2006年には「Asian X-games」で優勝。現在は自然界に魅了され、高難度の岩に挑戦中。2012年10月20日、女性として世界初の最高難度ボルダーグレードV14に成功。「美人アスリート」と評され、テレビ・ラジオ・雑誌でも活躍中。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今夜は尾川さんに「クライマーと宇宙」についてお話し頂きます。
これが尾川さんのV14制覇の瞬間!

  • メール

6月18日オンエア楽曲

2017.06.18/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間

22:35  ♪Day Dream Believer /   Monkees

22:41  ♪Longest Time   /   Billy Joel

22:48  ♪赤道小町ドキッ!    /     山下久美子

エンディング

♪星に願いを    /      JUJU

  • メール

6月18日 ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2017.06.18/オンエア予告

be_j

ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜

【6月18日オンエア予告】

今月も名古屋市科学館・学芸員・天文主幹の野田学さんとお送りいたします。

テーマは「夏至」。今年は6月21日に迎えます。

今週は冒頭から「クイズ形式」で皆様に夏至への見識を深めていただきたいと思います。

<第1問>

「夏至」は太陽の高さが一番高いのと同時に、日中の長さが一年で一番長い日です。では、昼と夜の時間の差は「名古屋市」ではおよそどれほどでしょうか?

(1)1時間

(2)3時間

(3)5時間

正解は本編でお確かめください。

その1問目の解説も踏まえつつ、こちらもお考えください。

<第2問>

日本は南北に長い地形です。名古屋以外の場所でも昼、夜の差が違います。それでは「沖縄」と「北海道」ではどちらが日が長いでしょうか?

こちらも野田さんの解説付きで本編をお楽しみください。

夏至と冬至

【こちら地球市民】

地球、大自然を舞台に活躍しているスペシャリストに、地球活動でのエピソードや自然、宇宙、生命の素晴らしさを「一人喋り」の形式で、全宇宙に広くアピールしてゆく、「地球外生命に向けた地球PR活動」です。

101_ogawa

今月は日本人女性初のプロフリークライマーの「尾川智子」さん。愛知県田原市出身で現在は大阪を拠点に活動をされています。

 【尾川智子】
1978年生まれ。早稲田大学在学時の2000年、国体山岳競技に誘われたことがきっかけで、クライマーの道に。2003年、2006年には「Asian X-games」で優勝。現在は自然界に魅了され、高難度の岩に挑戦中。2012年10月20日、女性として世界初の最高難度ボルダーグレードV14に成功。「美人アスリート」と評され、テレビ・ラジオ・雑誌でも活躍中。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今夜は尾川さんに「大地、地球の神秘」についてお話し頂きます。
これが尾川さんのV14制覇の瞬間!

  • メール

6月11日オンエア楽曲一覧

2017.06.11/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間

22:35  ♪A Place In The Sun /   Stevie Wonder

22:42  ♪太陽は罪なヤツ   /   サザンオールスターズ

22:49  ♪Bright Lights Bigger City    /     Cee Lo Green

エンディング

♪星に願いを    /      N*Sync

  • メール

6月11日 ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2017.06.11/オンエア予告

be_j

ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜

【6月11日オンエア予告】

今月も名古屋市科学館・学芸員・天文主幹の野田学さんとお送りいたします。

テーマは「夏至」。今年は6月21日に迎えます。

先週は天文学上の「夏至」についてを野田さんに教わりました。覚えていますか?

「太陽が”夏至点”を通過する瞬間を含む日が夏至日」というものです。

今週はそこからさらに踏み込んで「一番高いところを通過する、その一番高いところはどれくらい高いの?」というお話からスタートします。まず天球をイメージします。名古屋は北緯35度あたりにありますから、そこから北極星。北極星は北から見上げて35度のところ、その土地の35度のところで光っているんです。そうすると北から見上げて35度は北極、そして天の赤道がどこにあるかを考えると、その赤道と北極は90度の関係にありますから、まず北から35度見上げて、それに90度をプラス。そうすると125度になります。

これは頭の真上90度を通り過ぎて、見上げていくと相当のけ反ってしまう事になるので、じゃあ南の水平線からから数えると180-125で55度になります。なので天の赤道は南から55度の位置。これが春分の日、秋分の日のの位置。これに対して夏至の通過点はこれより23.4度上を通っていきます。この23.4度という数字が後々重要になってくるんですね。(続きは本編で)

 天動説的見方夏至・冬至の太陽

 

【こちら地球市民】

地球、大自然を舞台に活躍しているスペシャリストに、地球活動でのエピソードや自然、宇宙、生命の素晴らしさを「一人喋り」の形式で、全宇宙に広くアピールしてゆく、「地球外生命に向けた地球PR活動」です。

101_ogawa

今月は日本人女性初のプロフリークライマーの「尾川智子」さん。愛知県田原市出身で現在は大阪を拠点に活動をされています。

 【尾川智子】
1978年生まれ。早稲田大学在学時の2000年、国体山岳競技に誘われたことがきっかけで、クライマーの道に。2003年、2006年には「Asian X-games」で優勝。現在は自然界に魅了され、高難度の岩に挑戦中。2012年10月20日、女性として世界初の最高難度ボルダーグレードV14に成功。「美人アスリート」と評され、テレビ・ラジオ・雑誌でも活躍中。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今夜は尾川さんに「のぼる難しさと楽しさ」について伺います。
これが尾川さんのV14制覇の瞬間!

  • 日オンエア予告】

今月も名古屋市科学館・学芸員・天文主幹の野田学さんとお送りいたします。

  • メール

6月4日オンエア楽曲一覧

2017.06.04/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間

22:35  ♪Big City Nights /   Scorpions

22:41  ♪Sun   /   星野源

22:48  ♪Gemini Dream    /     The Moody Blues

エンディング

♪星に願いを    /      Toots Thielmans

  • メール

6月4日 ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2017.06.04/オンエア予告

be_j

ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜

【6月4日オンエア予告】

6月になりました。今月も名古屋市科学館・学芸員・天文主幹の野田学さんとお送りいたします。

NEO UNIVERSE ~聴く宇宙~ 出演:毛利勝廣, 中村星次郎

まずは月あたま第1週恒例の「今月の夜空」について野田さんから教えて貰いましょう。

これまで明るく見えていた木星がだいぶ西の方に傾いていて、南の空に蠍座のアンタレスと土星が現れています。30度〜40度のところにいます。

土星は「0等級」なのでちょっと明るい方が土星です。

 sky-s

ちなみに「星の瞬き」についても野田さんからわかりやすい説明が飛び出します。

そして今月のテーマは「夏至」(げし)。今年は6月21日が「夏至」にあたります。

「夏至」の天文学的な定義は「太陽が”夏至点”を通過する瞬間を含む日が夏至日」というものです。

夏至点とは?

太陽1年かけて天球上をひとまわりしていきますが、その太陽の通り道には「12星座」が配置されています。そこを駆け抜けていくスタートポイントは「春分点」(春分の日)です。そこは天球上の赤道と黄道(太陽の通り道)の交わりのポイントなのです。ここから太陽がスタートし、夏に向かって南半球から北半球側に太陽が上がってきて、夏至点で一番高い場所に来ます。これが夏至点で考えると角度が90度になり、その部分を通過する瞬間を含む日が夏至なんですよ。と野田さん。

celestial_sphere

ということで、今月は1ヶ月に渡って「夏至」についてのお話を進めていきます。

【こちら地球市民】

地球、大自然を舞台に活躍しているスペシャリストに、地球活動でのエピソードや自然、宇宙、生命の素晴らしさを「一人喋り」の形式で、全宇宙に広くアピールしてゆく、「地球外生命に向けた地球PR活動」です。

101_ogawa

今月は日本人女性初のプロフリークライマーの「尾川智子」さん。愛知県田原市出身で現在は大阪を拠点に活動をされています。

 【尾川智子】
1978年生まれ。早稲田大学在学時の2000年、国体山岳競技に誘われたことがきっかけで、クライマーの道に。2003年、2006年には「Asian X-games」で優勝。現在は自然界に魅了され、高難度の岩に挑戦中。2012年10月20日、女性として世界初の最高難度ボルダーグレードV14に成功。「美人アスリート」と評され、テレビ・ラジオ・雑誌でも活躍中。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今夜は尾川さんに「クライミングとの出会い」について伺います。
これが尾川さんのV14制覇の瞬間!

  • メール
< PREV NEW >
閉じる