Radio Neo 79.5

BLOG

ARCHIVES

: 2017年04月

4月30日オンエア楽曲一覧

2017.04.30/entry

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間

22:37  ♪Window Seat /   Erykah Badu

22:44  ♪Starlight     /     Muse

エンディング

♪星に願いを    /      Tony Bennett

  • メール

4月30日 ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2017.04.30/オンエア予告

今月のテーマは「プラネタリウム」。

改めて今日は名古屋市科学館のプラネタリウム「ブラザーアース」のこだわりを紹介します。

Nagoya_City_Science_Museum-March_2012

「このあと50年、60年続いていくのだから妥協のない施設をお願いします」ということで工夫を凝らしたのが「プラネタリウムの椅子」です。

名古屋市科学館「ブラザーアース」のサイトには『プラネタリウムのドーム内には、ゆったりとした座席を用意しました。
人工皮革張りの大型リクライニングシートは、背が後ろに倒れるだけではなく、シート全体が左右に首をふることにより、 大きく広大な星空を自由に見渡していただけるようになっています。』と記されています。

modal_03937_nagoya-brotherearth_0001

以前の椅子と現在の椅子。どのように違うのか、どういう目的で設計がされているのか、などが明かされます。

大人ばかりでなく「学習投影」で児童・生徒の皆さんもやってきます。

毛利さん曰く「これが大事なんです」。

つまり、ある程度の年齢に達して「自然・科学」に興味を持つ、持たない、となってしまった状態でプラネタリウムに来るのと、全員が一斉にプラネタリウム体験が出来るのとは意味が違うんです。だから子どもたちの事も考えての椅子選びなんです。

ペアシートの要望も多いのだそうですが、やはりソロシートで投影と一対一で向き合ってもらいたい。

そんな願いもあの「椅子」には込められています。

 

 

  • メール

4月23日オンエア楽曲一覧

2017.04.23/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間

22:37  ♪Sound And Vision /   David Bowie

22:43  ♪Express Yourself     /     Madonna

エンディング

♪星に願いを    /      Mike Tompkins

  • メール

4月23日 ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2017.04.23/オンエア予告

リニューアルMonthとなった4月の特集は「プラネタリウム」。

Nagoya_City_Science_Museum-March_2012

先週は投影方法について「光学式」と「デジタル式」という2種類の方法を学びましたが、今週は「デジタル映写」の実態についてより深くお話を伺っていきます。デジタル投影の素材は「CG」を中心に構成されています。

デジタル導入当初の80年代前半は「モノクロ」の画像。

その後は「ヴィデオプロジェクター」が進化していきますが、やはりテレビ画面の引き伸ばしであることに変わりはないので、拡大すればそれなりに画像は荒くなる。特に大きなプラネタリウムとなれば、たくさんのヴィデオプロジェクターを用意して、広範囲を複数台数で賄う。というスタイルになります。名古屋市科学館プラネタリウムは当時6台のヴィデオプロジェクターが稼働していました。

その後動画技術、描画技術が飛躍的に進歩する中でも名古屋科学館では2011年からいち早く縦横8Kピクセルのクオリティーで投影を行っていたそうです。

be_brothercont

1台のヴィデオプロジェクターに対して4台のコンピューターが画像を処理。それが6台分。

さあ、ここにトラブルが起こった場合はどうなるのか?

この続きは本編で。

【こちら地球市民】

地球、大自然を舞台に活躍しているスペシャリストに、地球活動でのエピソードや自然、宇宙、生命の素晴らしさを「一人喋り」の形式で、全宇宙に広くアピールしてゆく、いわば「地球外生命に向けた地球PR活動」です。

初回のお客様は「海洋冒険家」の白石康次郎さん。

2

去年11月世界一過酷なヨットレース「ヴァンデ・グローブ(Vendee Globe)」(単独無寄港無補給世界一周ヨットレース)にアジア人として初めて参戦された日本が世界に誇るヨットマンが4週夜に渡って、海と宇宙、自然、について語ります。

今夜は「海洋冒険家の食料」と「繋ぐ命」についてお話を頂きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白石康次郎さん

 

 

  • メール

4月16日オンエア楽曲一覧

2017.04.16/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間

22:36  ♪The Look /   Roxette

22:43  ♪Always Look On A Bright Side of Life     /     Monty Python

22:49  ♪Smooth Operator / Sade

エンディング

♪星に願いを    /      Tony Benett

  • メール

4月16日 ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2017.04.16/オンエア予告

リニューアルMonthとなった4月の特集は「プラネタリウム」。

我らのご意見番・毛利勝廣先生が日々のベースとされている「名古屋市科学館プラネタリム:ブラザーアース」についてのBehind The Sceneをお送りしています。今週はプラネタリムにおける星空の再現手順や方法について尋ねてみました。

先週のお話で、上映においては光学式、デジタル式それぞれの良いところをテーマや特集に合わせて使い分けながら使っていると教わりました。実際に会場の中では、中心部分に「オペレーション」のためのスペースが用意されていて・・・という所から今夜はスタートします。

be_brothercont

とにかく「ブラザーアース」のこだわりは「生解説」。すべて全自動オペレーションのプラネタリムも少なくない中、来場のお客様の傾向や雰囲気をみながらその時のフィーリングを織り交ぜ、解説員が進めていく事が重要なのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

【こちら地球市民】

地球、大自然を舞台に活躍しているスペシャリストに、地球活動でのエピソードや自然、宇宙、生命の素晴らしさを「一人喋り」の形式で、全宇宙に広くアピールしてゆく、いわば「地球外生命に向けた地球PR活動」です。

初回のお客様は「海洋冒険家」の白石康次郎さん。

2

去年11月世界一過酷なヨットレース「ヴァンデ・グローブ(Vendee Globe)」(単独無寄港無補給世界一周ヨットレース)にアジア人として初めて参戦された日本が世界に誇るヨットマンが4週夜に渡って、海と宇宙、自然、について語ります。

今夜は2016年にアジア人として白石さんが初参戦をした「ヴァンデ・グローブ」の参戦秘話をお送りします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白石康次郎さん

 

  • メール

4月9日オンエア楽曲一覧

2017.04.09/entry

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間

22:35  ♪Hot Love, Cold World /   Bob Drough

22:43  ♪Diamond     /     Rihanna

22:49  ♪Star People / George Michael

エンディング

♪星に願いを    /      Glenn Miller and The His Orchestra

  • メール

4月9日 ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2017.04.09/オンエア予告

リニューアルMonthとなった4月の特集は「プラネタリウム」。名古屋市科学館の「ブラザーアース」は毛利さんのホームグラウンドでもあります。

先週は名古屋市科学館・プラネタリウムの改修、改築の時に拘った事を建物の外側から紹介紹介して頂きました。

Nagoya_City_Science_Museum-March_2012

ということで、今週は建物の「内側」について。

◯大きな球体の直径は35m

◯ぎりぎりまで内部空間を大きく取りたかった。

◯快適な空調を求めて。

◯投影機について

→光学式

→デジタル式

はてさて星を映し出す光はどうやって作るのでしょうか?

A533-pic1-jp

名古屋市科学館の公式サイトにこんな図があります。

これをヒントにあれこれ考えてみましょう。詳しくは本編で。

★☆★☆新コーナー★☆★☆

【こちら地球市民】

地球、大自然を舞台に活躍しているスペシャリストに、地球活動でのエピソードや自然、宇宙、生命の素晴らしさを「一人喋り」の形式で、全宇宙に広くアピールしてゆく、いわば「地球外生命に向けた地球PR活動」です。

初回のお客様は「海洋冒険家」の白石康次郎さん。

2

去年11月世界一過酷なヨットレース「ヴァンデ・グローブ(Vendee Globe)」(単独無寄港無補給世界一周ヨットレース)にアジア人として初めて参戦された日本が世界に誇るヨットマンが4週夜に渡って、海と宇宙、自然、について語ります。

今夜は「船乗りと星空のエピソード」をお送りします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白石康次郎さん

 

 

  • メール

4月2日オンエア楽曲一覧

2017.04.02/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間

22:35  ♪Somewhere Out There /   Susan Boyle & Michael Bolton

22:43  ♪プラネタリウム     /      いきものがかり

22:53  ♪Bright / Echosmith

エンディング

♪星に願いを    /      Keith Jarrett Trio

  • メール

4月2日 ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2017.04.02/オンエア予告

今週31日(金)のRadio NEOの朝のプログラム「OH!MY!Morning」(DJ大前亮将さん)は聴いていただけましたか?

我らが名古屋市科学館 学芸員「毛利勝廣」さんと気象予報士 中村星次郎さんが、今日からリニューアルとなるこの「ブラザーアース presents NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜」のプロモーションも兼ねて出演しました。

IMG_5164-300x225

左:大前亮将 中:中村星次郎 右:毛利勝廣

大前さんが「名古屋市科学館 ブラザーアース」によく行っていることもあり、話は大盛り上がり。毛利さんにいつもの上映で行う「口上」まで披露させてしまう流れとなりました。大前さんと毛利さん、中村さんの軽妙なトークも金曜の朝(プレミアムフライデー)にぴったりでした。

さて、ここからは当番組の話としましょう。

この4月から番組のパートナーに「ブラザー工業」を迎えて、今まで以上に自然科学や地球、そして生命にお話をフォーカスしていくことになりました。これからも宜しくお願いします。

リニューアル初月の話題は「プラネタリウム」。

「名古屋市科学館 ブラザーアース」はもちろんのこと、天体観測とプラネタリウム。その関係や歴史など1ヶ月5週に渡ってじっくりとお話していきたいと思います。今夜は「名古屋市科学館・プラネタリウム」の改築時のエピソードを中心にお話していきます。

Nagoya_City_Science_Museum-March_2012

be_j

be_logo_03

プラネタリウムドームの名称である「Brother Earth(ブラザーアース)」はブラザーグループが掲げる環境活動のスローガンでもあります。
ブラザーグループは「Brother Earth」のスローガンのもと、地球環境への配慮に前向きで継続的な取り組みを行うことを約束し、持続的発展が可能な社会の構築に向け、自らの役割を果たすことを目指します。

  • メール
< PREV NEW >
閉じる