Radio Neo 79.5

BLOG

ARCHIVES

: 2017年02月

2月26日「せいじろうLabo」#022

2017.02.27/せいじろうLabo

気象予報士の僕が見つけた気になるアイテムや、

ちょっと考えさせられた出来事、お子さんと一緒に楽しめたり、語り合ったり出来るようなお話をしていきます。

気象予報士:中村星次郎

気象予報士:中村星次郎

そろそろ、スーパーにも春のものが出てきましたね。

 

たけのこ に 菜の花 に フキノトウ

その他 ウド とか タラの芽 こごみ なんていうのもありますが、 みんな「くせ」のある植物たち。

spring_sansai

 

昔から「春は苦みを盛れ」と言って、このようなくせのある 野菜・山菜たちを食べたそうですが

それは その効能を知っていて言ったのか?

それともそれしかなかったからなのか?

よくわかりませんが、なんか元気になる感じってありますよね。

いっぱい食べるとよくない感じ。 あたってしまう感じっていうか。

 

それと大人になった感じ。

 

子どもの頃は、なんでこんなもの大人は喜んで食べるんだろう?

って思ってましたよね。

 

それがだんだんおいしく感じてきて、なれてくるとこの季節には食べたくなっちゃう。

 

味覚が進化したのか?それとも舌が慣れちゃったのか?

 

ぼくのここ数年のおすすめは、

こちらも薬草のリキュールの「ペールーノ」に氷と水を入れて白濁したのと

ふき味噌なんかの強烈な個性のものを 休みの日の夕方からちびちび飲む。

 

早春のひそかな楽しみです。

KC4H0006

KC4H0006

  • メール

2月26日オンエア楽曲一覧

2017.02.27/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間

22:36  ♪True Colors /    Cyndi Lauper

22:41  ♪Sukiyaki     /       A Taste of Honey

22:48  ♪Green Light feat, Andre 3000 /  John Legend

22:53  ♪月がみてたよ /  知久寿焼

エンディング

♪星に願いを    /      Till Bronner

  • メール

2月26日 NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2017.02.26/オンエア予告

みなさんこんばんは。

日中は雲も少なく過ごし易い陽気でしたが、皆様のエリアではいかがでしたでしょうか。

夜もところによっては「雲」も出そうです。観測日和となりますように。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて今月は1ヶ月に渡って「オーロラ」についてお話ししてきましたが、今夜は実際に北欧なりカナダなりに行ってみたい!

という場合の楽しみ方について進めてみたいと思います。

毛利さんはしばしば「北欧」と「アラスカ」と「カナダ」のオーロラはどう違うのですか?という質問を受けるそうです。

それについての答えが今夜番組で明かされます。もうすでに毛利さんから回答を得ている方々も、改めて今夜のオンエアで「ふむ、なるほど」となっていただければと思います。

aurora-borealis-over-forest-19521145-fb-share1

aurora2

 

「北海道でもオーロラが観測!」というニュースもしばしば報じられますが、北海道はオーロラベルト(観測できるゾーン)になく、多くは西の空の夕焼けが上空にあるものと間違って報じられているのだそうです。数十年に一度ごく稀に観測されることもあるそうですが、北海道にこだわる理由はありません。とにかく興味を持ったら現地に行ってみましょう!

そして是非オーロラを写真に納めてみましょう。デジタル全盛の今、フィルムカメラの時代の苦労とは無縁です。その恩恵を余すことなく受けてとことん撮影してみてください。是非皆さんのオーロラショットを私たちにも見せてくださいね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これがオーロラベルトです

  • メール

2月19日「せいじろうLabo」#021

2017.02.20/entry

気象予報士の僕が見つけた気になるアイテムや、

ちょっと考えさせられた出来事、お子さんと一緒に楽しめたり、語り合ったり出来るようなお話をしていきます。

気象予報士:中村星次郎

気象予報士:中村星次郎

 

今日ご紹介するのは、1997年公開のハリウッド映画「ガタカ」です。

この映画、イーサン・ホーク と ジュー・ドロー が出演している近未来SF映画なのですが、

確かにそうなってもおかしくない。と思わされる映画です。
E382ACE382BFE382AB

 

近未来では、生まれた時点ですぐに足から血をとって、DNAを分析されて、

身体能力とか、性格、病気になる確率までを登録されて、

その数値によって、適正者か不適正者かというふるいにかけられて、

その扱いを一生受けなければならない という世界になっています。

 

そんな世界の中でもずっと宇宙飛行士になるために努力を続ける

不適正者の「ヴィンセント」は、優れたDNAを持つ「ジェローム」になり切って、

宇宙飛行士とになって、土星の惑星「タイタン」に旅たとうとする。 というお話し。

すごく、はしょってますけど。。。

 

これは見てもらったほうが絶対良いですので詳しくは言いません。

宇宙というのは、彼にとって今のどうしようもなく逃げ出したい世界の象徴として描かれます。

 

そしてこの映画では、肌の色の差別などはなくなっているんですけど、

逆にDNAの情報でもっと乗り越えられない格差が生まれています。

人間は、そもそも格差を求める生き物なのでしょうかね?

  • メール

2月19日オンエア楽曲一覧

2017.02.19/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間

22:36  ♪Under The Northern Lights /    Michael Monroe

22:41  ♪Let It Go     /       Pentatonix

22:49  ♪Life In The Northern Town /  Dream Academy

22:53  ♪青空 /  The Blue Hearts

エンディング

♪星に願いを    /     Harry James and Rosemary Clooney

  • メール

2月19日 NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2017.02.19/オンエア予告

2月は4週間に渡り「オーロラ」のお話をしています。3週目の今夜は「オーロラを鑑賞するのにベストな季節は?」というお話から進めていきましょう。

そもそものオーロラ現象の原理を紐解けば「太陽から粒子が放出され、地球の磁場に捉えられ、磁力線に沿って分布され、およそ上空100kmで展開される現象」であることを考えると・・・?という解説を元に、ベストな時期はいつかを探ります。一般的には「極寒の中のオーロラ鑑賞」というようなイメージがありますが、果たして・・・。

aurora-borealis-over-forest-19521145-fb-share1

また「白夜とオーロラ」についても考察してみたいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

観光シーズンと重なるんですよ〜(毛利)

 

 

  • メール

2月12日「せいじろうLabo」#020

2017.02.12/せいじろうLabo

気象予報士の僕が見つけた気になるアイテムや、

ちょっと考えさせられた出来事、お子さんと一緒に楽しめたり、語り合ったり出来るようなお話をしています。

 

気象予報士:中村星次郎

気象予報士:中村星次郎

 

まだまだ寒い日が続きますが

そろそろ、春の兆しが見えてきていますね。

先日、うちの近所を寒いなーと肩をすぼめながら歩いていたら、メジロが元気に飛び回っていました。

 

かわいいですよね。メジロ。

モスグリーンで、目の周りが白いから愛嬌があって。

mejiro2

 

春告げ鳥といえば、ウグイスの事のようですが、

警戒心が強いのか あまり見かけないし、色もメジロよりくすんでいるので

かわいさで言ったらやっぱりメジロですかね?

IMG_5152b

花の蜜が大好きな、メジロが 寒さをものともせずに元気に飛び回っている

姿を見ると、よーし、頑張って外に飛び出すか!!

という気分になります。

 

まずは、ウグイスもちでも食べながら、花見の計画でも立てようかな。

ちょっと早いかな?

  • メール

2月12日オンエア楽曲一覧

2017.02.12/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間

22:33  ♪熱き心に /    鈴木雅之

22:41  ♪Here Comes The Sun     /       The Beatles

22:49  ♪Half The World Away /  Aurora

22:53  ♪鳥男 /  Gontiti

エンディング

♪星に願いを    /     Beegie Adair

  • メール

2月12日 NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2017.02.12/オンエア予告

今月の話題は「オーロラ」

今夜は先週の「オーロラの発光のメカニズム」として「太陽風に反応して光る」というものを学びましたが、ふと思った中村さん。

「オーロラを月や金星でも観測できるのか?」

今夜はそんなギモンからスタートします。

 

「太陽」から放出される「電気エネルギー」の増減があらゆるものに影響を与えることから、そのエネルギーなどを観測する「宇宙天気予報」というものもあります。ものすごいエネルギーが放出されれば、地球にも大きなダメージが与えられます。世界中には太古から、オーロラと認識される以前の「異様な天空の異変」としてその記録が残されています。(過去にも1859年に発生した「キャリントン・イベント」もその例です)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこから「太陽の黒点」の動き、その周期についても学びましょう。

 

 

  • メール

2月5日「せいじろうLabo」#019

2017.02.06/せいじろうLabo

「せいじろうLabo」

気象予報士の僕が見つけた気になるアイテムや、

ちょっと考えさせられた出来事、お子さんと一緒に楽しめたり、語り合ったり出来るようなお話をしていきます。

気象予報士:中村星次郎

気象予報士:中村星次郎

寒い日が続きますね。

こんなに寒いと、休みの日でも、1日外に出たくないなあ。でも何もしないのももったいない

なんて思うことあると思うのですが、そんな日にぴったりの場所を見つけました。

 

名古屋市地下鉄の千種駅と吹上駅の間にある「らくだ書店」 っていう 本屋さん。

 

この本屋さん、

駐車場を120台分ほど確保されている 2階建てのそこそこおおきな本屋さんで、

僕が行った土曜日も、結構人がいっぱいでした。

 

1階が、書籍とか雑誌が並んでいて 2階が子供向けの本や教育玩具と喫茶店が入っています。

で、1階の本のコーナーには、長椅子がおいてあって、立ち読みというか座り読みができます。

そこまでは、このごろよくあると思うのですが、このらくだ書店さん 2階の喫茶店に 購入前の本を1冊、持ち込むことができるんです。

それから、その喫茶店においてある新聞は、前日までの1週間分の新聞。

見損なった情報をしっかりキャッチアップできる。

 

これって ゆっくりくつろいで行ってよいですよ って言ってもらえている感じがして

すごく いい気分で気が付けば2.3時間あっという間にたってしまいました。

 

冬の寒い日に、あまり無理せず ゆったりとリセットするには良い場所でした。

良かったら行ってみてください。

 

  • メール
< PREV NEW >
閉じる