Radio Neo 79.5

BLOG

ARCHIVES

: 2016年08月

第17回放送後記

2016.08.28/放送後記

8月は【大人の自由研究】と題してお送りしています!

今回はそのラストとちうことで「スマホの星空関連アプリ」についてです。

星空関連のアプリは、非常に沢山のしゅるいがありますが、オススメはできるだけシンプルなもの。

機能が多いものを選びがちですが、あくまで実際の星空を眺めることがメインなので、アプリは地味なもので十分。

 

月のクレーターがはっきりと見られたり、満ち欠けやアポロがどこに降りたかがわかるものもあります。

 

プラネタリウムの原点は、プラネット=惑星をみるものとしてうまれたました。

200年ほど前のオランダで、アイジンガーという人物が、自宅に太陽を中心にして惑星が回る模型を作ったことが原点。なぜそのようなものをつくったのか?

当時、惑星直列がありデマを流す人たちいた。そこで正しい科学を伝えるために、アイジンガーさんは模型を作って人々に説明したということ。

 

名古屋市科学館にも、プラネタリウムの原点となるこの模型が展示してあるんです。

 

ぜひ、チェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • メール

8月28日オンエアー楽曲

2016.08.28/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

 

OA時間

22:31  ♪夏休み /      吉田拓郎

22:37  ♪Downtown City Light       /       Des Dyer

22:43  ♪プラネタリウム /  いきものがかり

22:48      ♪Lucky Star      /      Berdie

22:55  ♪美しき青きドナウ  /      オルゴールコレクション

エンディング

♪星に願いを   /     葉加瀬太郎

 

  • メール

「せいじろうのわお!」特別編

2016.08.28/せいじろうのわお!

今回の「せいじろうのわお」は特別編として、名古屋市科学館で開催されるプラネタリウム✕アートピア特別投影「宇宙の音、星の音」inブラザーアースについて毛利さんにお話いただきました。

例えば、星の1日の動き、分布を音に変えたらどうなるのか?

明るい星は大きな音、暗い星は小さな音、低い地を通る星は低い音、高いところを通る星は高い音、

オーロラの音とは?などアートとしての音、映像、星空を結びつける特別企画。

 

◯開催日時:10月14日金曜日、15日土曜日 夜6:30〜8:00

◯料金:一般3,000円、大学生・高校生1,500円(中学生以下は入場不可)

https://www.bunka758.or.jp/scd03_top.html#aobun-20161014

【チケットの販売場所は・・・】

〇名古屋市青少年文化センター[アートピア]

TEL 052-265-2088 (午前9時から午後8時/火曜休館)

〇名古屋市文化振興事業団チケットガイド

TEL 052-249-9387 (平日午前9時から午後5時/郵送可)※予約、郵送対応可

※そのほか名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口〈土日祝日も営業〉でもお買い求めいただけます。

◯公演に関するお問い合わせは、

名古屋市科学館  052-201-4486  まで

素敵なイベントなりそうですね〜〜興味のある方は、ぜひお早めにチケット手に入れてくださいね!

 

詳しくは、pdfファイルをご覧ください。

宇宙の音、星の音 in ブラザーアース

  • メール

8月28日 NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2016.08.26/オンエア予告

8月は【大人の自由研究】としてお送りしています。

そのラストの今回は「アプリ」についてお届けします。

アプリは、非常にたくさんの種類が出ていますが、星空観察には、どういうアプリが使いやすいのか?

プラネタリウムの原点って?そんなお話を展開していきます

スマホの星関連のアプリってほんとたくさんありますからね、この放送を聴いてぜひ参考にしてください。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..

Twitterで「#聴く宇宙」をつけてつぶやくと、オンエアと同時進行で楽しむことができます。
ぜひご覧下さい!

番組では、宇宙や星、気象に関する質問を受け付けています!
メール uni@radio-neo.jp

 

  • メール

第16回放送後記

2016.08.21/放送後記

8月は【大人の自由研究】と題してお送りしています!

子供たちの自由研究と同じように、大人も夏休みに“自由研究”として宇宙や夜空を楽しもう!ということで、夜空を楽しむための道具や、その使い方についてご紹介していきます。

本題に入る前に、面白い星の動きをお知らせしておきます。

これから1週間程度は、「火星の動き」に注目です!

夜8時くらい南西の空に明るい星が3つ。火星、土星、蠍座のアンタレス。

今、その3つの星の並び順は、土星が上、アンタレスが下、その右側に火星という三角。これから火星が向かって左へどんどん動いていて、土星とアンタレスの間を通り抜けます。ピッタリ並ぶのは8月24日。スペシャルな一週間です。

 

☆今週のテーマは、「スマホやデジカメでの星の撮影」。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まず、星がうまく写らない原因は「ピントが合わせられないこと」

⚫️「スマホで星を撮るコツ」

・星だけじゃくて、遠くの建物を隅に入れる。

・その建物にスマホのカメラのピントを合わせる。その状態で構図は星の方へ。

・そしてシャッターを押す。遠くにピントが合っているので、うまく撮影できます。

⚫️「デジタルカメラでの星の撮影」

・建物などを使って遠くにピントを合わせておく。(マニュアルモードなどを使う)

・暗いのでシャッタースピードが長くなるので、カメラを置いたり、三脚を使用してブレを防ぐ。

・また、シャッターボタンを押す時に、ブレるのでセルフタイマーを使用する。

・ストロボの光は届かないので使わない。

・手持ち夜景モードがある場合はそれを使う。

・ズーム系よりも広角系のものが、星を撮影するには良い。

 

⚫️「月を撮影するとき」

・露出が非常に難しいので、夕暮れ時で細い月のときがうまく撮るチャンス!

・月を大きく撮りたいときには、30倍や40倍などの高倍率ズームを使う。カメラが月の明るさ、ピントを調節してくれるので綺麗に撮れる。

 

以上のことに注目して、皆さんも美しい星空撮影にチャレンジしてみてくださいね!

 

 

  • メール

8月21日オンエアー楽曲

2016.08.21/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

OA時間                              曲名/アーティスト名

22:33     ♫ SHINING STAR   /    THE MANHATTANS

22:42     ♫星のかけらを探しに行こう AGAIN   /    福耳

22:47     ♫PHOTOGRAPH  /    JAMIE CULLUM

22:52     ♫魔法って言っていいかな? /  平井堅

エンディング

星に願いを / ムーンライト・ジャズ・ブルー

  • メール

「せいじろうのわお!」〜絵本 水の森〜

2016.08.21/entry せいじろうのわお!

【せいじろうのわお】
中村星次郎が気になった宇宙に関するもの「本」や「映画」「おもちゃ」など宇宙に関する気になったことを紹介していくコーナーです。

今日紹介したのは、屋久島在住の画家 高田裕子さんの絵本「水の森」。

この絵本は、人の身長くらいある大きなキャンバスに描かれた絵画から構成され、

完成した絵だけではなくて、その過程を追っていくことで、森が生まれていく様子を体験できる絵本となっています

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1枚の大きな絵が、細密に描きこまれていく一度きりの魔法がギュウッとつまっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

清らかな水から生命が生まれ、光に向かって成長し、森が広がっていきます。

 

広い宇宙の中で水が液体として存在し、ずっと保たれていく不思議。それが生命を育み、ずっと調和し続ける不思議。

いろんな魔法に自分たちは生かされているんだなと考えさせてくれた一冊の絵本でした。

 

 

  • メール

8月21日 NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2016.08.19/オンエア予告

8月は【大人の自由研究】としてお送りしています。

8月21日のテーマは、「星の写真撮影」についてのコツを伝授!

夜空に浮かぶ星々を撮影しようとしたら、全然うまくいかなかった・・・そんな経験ないですか?

美しい星の光をスマホやデジカメで捉えるには、どのように工夫すればいいのか?コツは?

そんなお話を展開していきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

*8月21日あたりから1週間くらいは、火星の動きに注目・・・というお話も出てきますので、チェックして

くださいね。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..

Twitterで「#聴く宇宙」をつけてつぶやくと、オンエアと同時進行で楽しむことができます。
ぜひご覧下さい!

番組では、宇宙や星、気象に関する質問を受け付けています!
メール uni@radio-neo.jp

  • メール

第15回放送後記

2016.08.14/放送後記

8月は【大人の自由研究】と題してお送りしています!

子供たちの自由研究と同じように、大人も夏休みに“自由研究”として宇宙や夜空を楽しもう!ということで、夜空を楽しむための道具や、その使い方についてご紹介していきます

今回は、「望遠鏡・双眼鏡」について!

まずは、「天体望遠鏡」と「双眼鏡」の違いについて教えていただきました。

一般的には「天体望遠鏡」と「双眼鏡」の違いは
●「双眼鏡」は、地上で使う事を想定しているので、上下左右が見た通り
●「天体望遠鏡」は、上下左右が気にしていませんが、双眼鏡より明るく見る事が出来ます

望遠鏡や双眼鏡の性能を知りたい時に気になる事と言えば・・・「倍率」だと思います。

地上で遠くのや明るいものを見るならば、倍率を上げれば大きく見る事が出来ます。

しかし、星を見る場合は暗いものを見る事になるので、

望遠鏡まずは【光を集める】こと。ですから望遠鏡は口径(直径)・・・どれだけ光を集められるか?で、基本の性能が決まります。
そして、倍率は、それを引き延ばす事になるので、ひかりを集めておかないと、暗くなってしまい見えづらくなってしまいます。

M_16-06IP.054

。。。ということで、「望遠鏡は何センチですか」と聞くのが<通>だそうです。
天体望遠鏡を使った観望会をするときには、基本倍率を低めにしているそうです。そうすると沢山の光を有効に使うので、明るく・くっきりと見る事ができます。そして「ファインダー」という望遠鏡についている小さい望遠鏡で見て目標天体を向けてから本体の望遠鏡の倍率を低い方から上げていくと見えます。双眼鏡も望遠鏡と同じく、倍率が低い方が<広い範囲が見えて明るく見える>のです

M_16-06IP.056

0814-1
毛利さんの双眼鏡。名刺よりちょっと大きめのモノ。(厚さ19mm、質量65gだそうです)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

持ち運びに便利な双眼鏡!でも眺めはバッチリ!
中村さんもスタッフも、ピントがあうと「おおおー」と声を出して感動しました。

 

名古屋市科学館では、観望会をやっていますので、ぜひ参加してくださいね!
(「市民観望会」「昼間の星を見る会」があります。日程や申込方法など詳しくは名古屋市科学館のwebサイトまで)

 

  • メール

8月14日オンエア楽曲

2016.08.14/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

O.A時間  曲/アーティスト

22:31   ♪天体観測/Bump Of Chicken
22:39   ♪Wonderful Tonight/
22:47   ♪I’m Beginning To See The Light (Live)/Mel Torme
22:54   ♪ひこうき雲/荒井由実

エンディング
星に願いを/ウィントン・マルサリス

  • メール
< PREV NEW >
閉じる