Radio Neo 79.5

BLOG

ARCHIVES

: 2016年05月

第4回放送後記

2016.05.30/放送後記

【今月のテーマは「惑星」です】
5月29日の愛知県の夜は残念ながら雨でした。
「空を眺めながら、ラジオに耳を傾けてみてはいかがでしょう?」はできなかったけれど
番組を楽しんでいただけたでしょうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

〜〜〜

土星の周りを周っている「エンケラドス」には、びっくりするような発見があったんです。

引っ張ったり、遠心力で軋みが生まれるんですが、その軋みでうまいこと氷が割れて中の水が外へ吹き出ていたんです!

カッシーニという探査機が噴出されたものの小さな粒を調べたりしていて、生命の有機物になりそうなものがありそうだということや、ケイ素などの小さな粒があってそれを調べると、海底には火山が出来ていて暖かい環境があるんじゃないかということがわかってきたんです

もしかすると「エンケラドス」は生命が生まれるような状態になってきた可能性があるかもしれないですね

他の惑星や衛星でも生命が生まれる可能性があるっていうのはこれからすごい楽しみなことですよね

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..
番組では、宇宙や星、気象に関する質問を受け付けています!
メール uni@radio-neo.jp
Twitter:#聴く宇宙 (放送中にぜひハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね!)

 

  • メール

5月29日オンエア楽曲

2016.05.29/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

O.A時間  曲/アーティスト

22:35   ♪With This Love/Joy Enriquez
22:45   ♪Saturn/Stevie Wonder
22:51   ♪星めぐりの歌/元ちとせ

  • メール

「せいじろうのわお!」〜スマホアプリ「Sky Map」〜

2016.05.29/せいじろうのわお!

【せいじろうのわお】
中村星次郎が気になった宇宙に関するもの「本」や「映画」「おもちゃ」など宇宙に関する気になったことを紹介していくコーナーです。

今日紹介するのは、アンドロイド用 スマホアプリ「Google Sky Map」です。

「Google Sky Map」は、GPSの機能とARの機能を使って、今見える星空を解説してくれる、すごくありがたいアプリです。

今、天体観測や宇宙についてのスマホのアプリって沢山ありますが、どれをダウンロードしてよいものか さっぱりわからず、いくつかダウンロードしては見たものの、繊細すぎてちょっと触っただけで止まっちゃったりするんです。・・・が、「Sky Map」は使いやすい!

タイムトラベル機能というものもあり、日時と、場所をインプットすれば、その日のその場所の星空が映し出されます。自分が生まれた日の夜空をながめるだけで、十分、酒のつまみになりますよ。

※「Google Sky Map」は、androidアプリです

「せいじろうのわお」でご紹介した、
元ちとせさんの「星めぐりのうた」。
この歌は宮沢賢治の『双子の星』のなかで登場しています。
さらに「銀河鉄道の夜」でも「星めぐりの歌」を歌っています。

  • メール

5月29日NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2016.05.29/オンエア予告

5月29日NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜第4回放送です。

【今月のテーマは「惑星」です】
先週5月22日は火星の話をしましたが、今週はもうちょっと外の惑星についてお伝えして行きます

★土星の衛星エンケラドスが生命探しで大注目

いま、火星と土星が並んで見えてます
〜〜おさらい〜〜
2013小学パンフ_sho6_ver.indd

南の空を見上げて30度のところに火星があります

では、以前の放送でお伝えした〜握りこぶしを使った角度を調べる方法〜のおさらい
●腕をいっぱいにのばして右手で握りこぶしを地平線に合わせましょう
●その右手の上に左手の握りこぶしを乗せ、さらに右手の握りこぶしを乗せると30度です

〜〜〜

火星の左側にチョット黄色いのが土星です。望遠鏡で見ると輪っかが見えます
その土星の衛星と木星の衛星の中で、探査機が行っています。どんな研究がおこなわれているのかは番組でお伝えします

番組では、宇宙や星、気象に関する質問を受け付けています!
メール uni@radio-neo.jp
Twitter:#聴く宇宙 (放送中にぜひハッシュタグをつけてつぶやいてくださいね!)

  • メール

第3回放送後記

2016.05.23/放送後記

【今月のテーマは「惑星」です】

5月22日の夜空は・・・月と火星が並んでいます!!
月の右隣に火星が見えました。明るくはっきり見えましたが、皆さんは見えましたか??

0522after
放送中・放送後にTwitterで皆さん月と火星の写真を撮ってくださっていましたね!
ありがとうございました。

〜〜〜
月も火星も、同じ光り方をしています。太陽の光が当たって、それを反射しています。
岩石としては・・・
●月は灰色なので、白っぽく見えます。
●火星が赤いのは、表面の砂が赤っぽいからです(鉄錆)
真っ赤ではありませんが夜空の中で見ると、人間の目で見ると赤茶けて見えます。

 

火星には「火星探査車」が走っています。
この火星探査車、写真を撮る&分析&ドリルで岩石に穴をあける事が出来ます!
「石ころがあったら避ける」「あの石が面白いから掘ってみよう」といったようにプログラムが組まれていて日々研究されています。探査機での火星の研究・観測から、「火星にはかつて大量の水が存在し、火星はかつては3分の1は水に覆われていただろう」という研究があります。
水があるということは・・・そこに【生命の第一歩】があったのか?!を知りたい!火星探査によって、火星のことも知りたいですが『地球でどうやって生き物が発生したのか』を知る手がかりになるかもしれません。
そして・・・もっと調べていくと銀河系以外にも何か・誰かが住んでいて、もっと進んだ文明の誰かが私たちを見守っているカモしれないです

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..

星に関する質問もお待ちしています!

メール uni@radio-neo.jp
Twitter:#聴く宇宙

 

  • メール

5月22日オンエア楽曲

2016.05.22/オンエア楽曲

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。本日のOA楽曲・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

O.A時間  曲/アーティスト

22:33   ♪見上げてごらん夜の星を (English Version)/KONISHIKI
22:40   ♪どこもかしこも駐車場/森山直太朗
22:51   ♪Life On Mars/Michelle Branch

  • メール

「せいじろうのわお!」〜映画「ゼロ・グラビティ」〜

2016.05.22/せいじろうのわお!

【せいじろうのわお】
中村星次郎が気になった宇宙に関するもの「本」や「映画」「おもちゃ」など宇宙に関する気になったことを紹介していくコーナーです。

今日紹介するのは、2013年に公開された映画「ゼロ・グラビティ」

サンドラ・ブロック ジョージクルーニー といった超豪華な出演者もあり、
興業的にも最初の1週で5500万ドルを稼ぐなど、大成功。
第86回アカデミー賞では、アルフォンソキュアロン監督が監督賞を獲得しています。

実は専門家からすると、ありえない!! ということがたくさん だそうです。
例えば・・・
●遭難した二人が国際宇宙ステーションを目指すのは、距離が遠すぎてあり得ないとか
●大量の宇宙デブリが襲ってくるのも なんで同じ軌道なんだ
●そもそも、船内でボクサーブリーフはおかしから、おむつをはくべきだ

などなど・・・。

「ゼログラビティ」まだ見ていないという方、まずはご覧になってみてください!

 

  • メール

5月22日NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜【オンエア予告】

2016.05.21/オンエア予告

5月22日NEO UNIVERSE〜聴く宇宙〜第3回放送です。〜

【今月のテーマは「惑星」です】
5月22日の夜空では・・・
月と火星が並んでいます!!晴れていたら月の右隣に火星が見えるはず(赤く見えるから見つけやすいです!

南の空を見上げて30度のところに月と火星があります

では、以前の放送でお伝えした〜握りこぶしを使った角度を調べる方法〜のおさらい
●腕をいっぱいにのばして右手で握りこぶしを地平線に合わせましょう
●その右手の上に左手の握りこぶしを乗せ、さらに右手の握りこぶしを乗せると30度です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして。

火星はなぜ【赤い】のか?は、放送でお教えします!
ところで・・・火星には生命がいるんでしょうか?「宇宙人の絵」を書いてみてから放送を聞いてみてください!

【せいじろうのわお!】
映画「ゼログラビティ」をご紹介します

番組では、宇宙や星、気象に関する質問を受け付けています!
メール uni@radio-neo.jp
Twitter:#聴く宇宙

  • メール

第2回放送後記

2016.05.19/放送後記

【5月のテーマは“惑星”】
惑星を内側から
「水(すい)金(きん)地(ち)火(か)木(もく)土(ど)天(てん)海(かい)冥(めい)」
と教わった人も多いと思いますが、冥王星が惑星のカテゴリーから外れて10年たちます。
なので今の子供たちは・・・
「水(すい)金(きん)地(ち)火(か)木(もく)土(ど)天(てん)海(かい)」と覚えています

 

冥王星と同じような天体が似たような場所に次々と発見され、
2006年に国際天文学連合でおこなわれた会議で「惑星の定義」が採択されました。
(1)太陽の周りを回っていること。
(2)十分重く、重力が強いため丸いこと。
(3)その軌道周辺で群をぬいて大きく、他の同じような大きさの天体が存在しないもの。
冥王星は(3)の条件に当てはまらず、惑星の仲間ではないと決議されました。
惑星から外れたからといっても、天体の価値は変わりません。
・・・「本店にいた人が支社長になった感じです」(毛利さん談)

 mouri

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..

星に関する質問もお待ちしています!

メール uni@radio-neo.jp
Twitter:#聴く宇宙

  • メール

「せいじろうのわお!」〜名古屋市科学館プラネタリウム〜

2016.05.15/せいじろうのわお!

【せいじろうのわお】

中村星次郎が気になった宇宙に関するもの「本」や「映画」「おもちゃ」など宇宙に関する気になったことを紹介していくコーナーです。

今回は毛利さんが普段お勤めされている
名古屋市科学館プラネタリウム「ブラザーアース」についてご紹介しました。

★ハード面
2011年3月にリニューアルオープンしたプラネタリウムの内径(内側の直径)は
35mもあり、世界一の大きさで、ギネスブックにも掲載されています。
そして、映写画面はぐるーっと全天180度。
西に日が沈むのと同時に、東から満月が昇ってくる姿をいっぺんに愉しむことができます。

IMG_0537

P1190444

P1190079

★ソフト面
名古屋の方は、当たり前 と思われるかもしれませんが、
日本全国数あるプラネタリウムで、すべてを生で学芸員の方が解説してくれるという
スタイルは、今では珍しくなってきています。

そういえば、しばらく行っていないなーという方は久しぶりに行ってみると また新しい発見があると思います。

名古屋市科学館「Brother Earth」プラネタリウム公式サイト

brother earth

  • メール
< PREV NEW >
閉じる