Radio Neo 79.5

3月23日の「Go For A Drive」

2020.03.23/Go For A Drive

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「Go For A Drive」

このコーナーでは、愛知県内でも有数のドライブスポット「知多半島」を特集してお送りしています。

今週は「日間賀島)」を紹介します。

 

三河湾に浮かぶ「愛知三島」の中で一番小さな島が「日間賀島」。

しかし、島は小さいが見どころは多い! 特徴ある名前なので、

以外と県外の人にも知られているかもしれませんね。

 

日間賀島を象徴するものと言えば・・・タコ!

天高く舞い上がる「凧」じゃないですよ!

海深く潜るオクトパスの「タコ」です。

知多半島の先端、師崎港から高速船で20分。

日間賀島の西港に到着すると、早速出迎えてくれるのが大きなタコのモニュメント。

これがまた可愛らしいというか、愛らしいというか、とぼけた表情がなんとも言えないんですよ。

 

島の移動手段としてレンタサイクルもあるのですが、

のんびり歩いても2時間ほどで一周できてしまうくらい小さな島なので、

天気が良ければ徒歩での散策もオススメです!

島中あちこちにタコをモチーフにしたものが散らばっているので、

それを探しながらお散歩すると楽しいですよ。

 

見る「タコ」を満喫したら、お待ちかねの「食べるタコ」に参りましょうか

タコは1年を通して美味しくいただけるので、どんな季節に行っても楽しむことができます。

ちなみに日間賀島の名物としては、タコの他にも地元で揚がる「トラフグ」が人気なのですが、

旬の季節は10月から3月ということなので、

今年の秋になったらフグも味わって欲しいですね。

この辺のタコ情報は、水曜ネオガレ担当の水城あやのさんにお任せしましょう。

 

というわけで、明日のこのコーナーでは行天貴之さんに「日間賀島の観光スポット」について

詳しくお伝えしてもらいます。

 

Go for a driveでした!

  • メール
MUSIC GARAGE from NTP-ark

MUSIC GARAGE from NTP-ark

19:00 - 20:00

DJ:月曜:ユージ | 火曜:行天貴之 | 水曜:水城あやの | 木曜:後藤理沙子 | 金曜:佐野瑛厘

CATEGORIES

閉じる