Radio Neo 79.5

2020.01.28/Go For A Drive

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「Go For A Drive」のコーナー!!

今週は愛知県内でも有数のドライブスポット「知多半島」の中から「知多市」を特集してお送りしていますが、

今日は知多市の「観光スポット」をご紹介します。

昨日の月曜ネオガレでユージさんに少し触れていただきましたが、

知多市の佐布里池では毎年2月上旬から「梅まつり」が開催されます。

愛知県内で一番の25種類・5,800本の梅の木が植えられていて、毎年17万人を超す来場者が訪れるとのことです。

知多市の人口が8万5千人ということなので、ちょうど倍の人が集まるわけですね。

今年の「佐布里池梅まつり」は

2月8日(土)から3月8日(日)まで開催されます。

期間中の毎週末には地元のみなさんによるステージ演奏や、お笑い芸人、アーティストによるミニライブなどが

行われるほか、祭りのお囃子なども披露されます。

あと、この「佐布里池梅まつり」のチラシを見ていて気になったのが

「梅子」っていうキャラクターがいるんですね。

佐布里の梅から生まれたから「梅子」なんだそうで、おかっぱ頭で梅の柄の着物を着たカワイイ子なんですよ。

で、この「梅まつり」には当然、梅子もやってくるそうなんですよ。

会ってみたいですね。

それから2月8日(土)と9日(日)には“特別おもてなし”として、

梅子グッズや「梅子焼き」なるものが販売されるそうです。

この「梅子焼き」というのは梅子の顔の形をした大判焼きみたいな物で、

これもちょっと食べてみたいですね。

その他にもうどんや焼きそばなどの出店や和菓子の販売など、 美味しいグルメもたくさんありますよ。

 

また、3月1日(日)には「梅干しのタネ飛ばし国際競技大会」が開催されるそうです。

参加は無料とのことなので、自信のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

なお梅の開花状況はフェイスブックの「梅子の部屋」で随時更新していますので、こちらもチェックしてみて下さい。

 

改めて「佐布里池梅まつり」の詳細をご案内しましょう。

期間は2月8日(土)から3月8日(日)です。

佐布里池へのアクセスは西知多産業道路・朝倉インター、または長浦インターからおよそ15分。

カーナビで「佐布里池」と検索するとすぐ出ますよ。

 

明日のこのコーナーでは知多市のグルメについて水城あやのさんにお伝えしてもらいます。

以上、Go for a driveのコーナー!

  • メール
MUSIC GARAGE from NTP-ark

MUSIC GARAGE from NTP-ark

19:00 - 20:00

DJ:月曜:ユージ | 火曜:行天貴之 | 水曜:水城あやの | 木曜:後藤理沙子 | 金曜:佐野瑛厘

CATEGORIES

閉じる