Radio Neo 79.5

9月17日の「GO For A Drive」

2019.09.17/Go For A Drive

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナー!1

今週のテーマは「生き物と触れ合いを楽しもう!」です!

火曜ネオガレがオススメするのは、豊橋市の「豊橋総合動植物園 のんほいパーク」です。

「豊橋総合動植物園 のんほいパーク」は、約40haの広大な敷地に、

動物園ゾーン、植物園ゾーン、遊園地ゾーン、そして自然史博物館が

整備された、レクリエーションと学びの施設です。

史博物館では、生命の誕生からヒトの時代までの地球規模の流れをわかりやすく紹介しています。

動植物公園と自然史博物館が一体化した国公立の施設は、日本でも、

のんほいパークだけで、非常に個性のある総合公園なのです。

公園内で一番広い動物園ゾーンは西門側にあり、「躍動する野生の動物を身近に感じる」がテーマ。

サルデッキでは、木の上に生息するサルたちを目の前で見ることができます。

極地動物園では、大迫力のホッキョクグマのダイビングに圧倒されること間違いなしです。

西門にほど近いなかよし牧場の中には、もぐもぐひろば・ふれあい広場などがあり、

ヤギやヒツジ、カピバラやミニブタにエサやりが出来たり、ウサギ、モルモットに触ることも出来ます。

もちろん子どもたちに大人気なのですが、大人も恥ずかしがらずにトライしてみて下さい。

動物たちのぬくもりや、もふもふの毛並みに、ひとときの癒しを感じることができるはず!

動物園ゾーンの一番端には展望塔があり、そこでは地元野菜を使用した

本格的イタリアンを味わえる落ち着きのあるレストランや、

軽食を販売するテイクアウトコーナー、ケーキなども提供する喫茶コーナーがあります。

売店では可愛いぬいぐるみや、大人向けの雑貨なども取り揃えています。

ぬいぐるみはのんほいパークのオリジナルで、珍しい動物のものも数多くあり、シロクマさんのごはん付きの

「のんほいもぐもぐシロクマ」などユニークなものもいっぱいです!

「豊橋総合動植物園~のんほいパーク~」へのアクセスは、

東名高速道路音羽蒲郡ICより国道1号線を静岡方面へおよそ50分、

「動植物園入口」の信号を右折です。

駐車場代は、普通車200円、中・大型車400円です。

開園時間は、午前9時から午後4時30分までで、休園日は毎週月曜日、

月曜日が祝祭日の場合はその翌日となります。

入園料は大人600円、小・中学生100円、小学生未満は無料です。

  • メール
MUSIC GARAGE from NTP-ark

MUSIC GARAGE from NTP-ark

19:00 - 20:00

DJ: 大前亮将 (月)池岡星香(火) 倉持明日香(水) 三上真史 (木)佐野 瑛厘(金)

CATEGORIES

閉じる