Radio Neo 79.5

BLOG

ARCHIVES

: 2019年02月

2月22日~金曜日はDJの佐野♪瑛厘が担当です!

2019.02.22/Info

2月22日~金曜日はDJの佐野♪瑛厘が担当です!

今日のメッセージテーマは

「ニャンニャンニャ祭~猫にまつわるエトセトラ~」

メール・ツイートお待ちしてます!!

MAILgarage@radio-neo.jp
Twitter
#ネオガレ

MUSIC GARAGE FROM NTP-ark 

18:0020:00~今日もよろしく!~

  • メール

2月21日「GO For A Drive」

2019.02.21/Go For A Drive

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナー!

今週は「日帰りドライブ・おすすめイチゴ狩りスポット!」です。

木曜ネオガレがオススメするのは「静岡県でできるイチゴ狩り」!

イチゴ狩りというと「予約が必要」だったり、「30分や40分といった時間制限」が

設定されているいちご園が多いのですが、

今回は「予約が不要」または「時間無制限で楽しめる」イチゴ狩りスポットを紹介します。

まず「予約不要」で気軽に行けるのが、

静岡市にある「まるぞう いちご狩り組合」のいちご園。

静岡県の観光名所・久能山(くのうざん)にあり、目の前に広がる駿河湾を

見ながらイチゴ狩りを楽しめます。

予約がいらないことに加えて、制限時間が「60分」と長いのも嬉しいポイント!

品種は酸味が弱く甘い「章姫」なので、子どもからお年寄りまで幅広い層にオススメです。

「まるぞう いちご狩り組合」へのアクセスは、

東名高速道路・清水I.C.からおよそ20分。

料金は2月末までは小学生以上2,000円、2歳から未就学児は1,000円、

3月中は小学生以上が1,800円、2歳から未就学児は900円となります。

営業時間は平日が午前10時~午後3時、土日祝日が午前9時~午後4時、

木曜・金曜が定休日です。

続いてご紹介するのは、時間制限なしで楽しめる静岡市の「マルヨシ農園」

こちらのいちご園にはペット連れに嬉しい「ワンちゃん同伴プラン」が用意されています。

対象は小型犬のみ、なんですが大切なワンちゃんと一緒にいちご狩りを楽しめるなんていいですよね。

しかもマルヨシ農園のイチゴ狩りは「1家族1ハウス制」なので、

人目を気にすることなく、ゆっくりと自分のペースでイチゴを満喫できるのも嬉しいポイントです。

「マルヨシ農園」へのアクセスは東名高速道路・清水I.C.からおよそ20分。

料金は2月末までは小学生以上1,800円、2歳から未就学児は900円、

3月中は小学生以上が1,600円、2歳から未就学児は800円。

土日祝日飲みの営業で、時間は9時~午後4時半となっています。

完全予約制ですので、マルヨシ農園の公式ホームページから予約して下さい。

  • メール

2月21日~木曜日は花と愛の伝道師!三上真史が担当です!

2019.02.21/Info

2月21日~木曜日は花と愛の伝道師!三上真史が担当です!

今日のメッセージテーマは「あなたの神アプリ教えて!」

メール・ツイートお待ちしてます!!

MAILgarage@radio-neo.jp
Twitter
#ネオガレ

MUSIC GARAGE FROM NTP-ark 

18:0020:00~今日もよろしく!~

  • メール

春が待ち遠しい!

2019.02.20/Info 倉持明日香

今日も、2時間お付き合いありがとうございました。

20190220_200354

20190220_200402

日中は、本当に春の陽気でしたが、花粉の飛び方も、かなりの量が飛散していますので、花粉アレルギーの方はモチロンですが、そうでない方も、これだけ多くの花粉が飛んでいると、春からデビューしてしまう事もありますので、ご注意ください。

それにしても、今日は、プロレス三昧でしたが、春を向かえて、様々なスポーツが本格的にスタートします。

皆さんも体を動かして、健康管理をしっかりして

来週また、お会いしましょう!

  • メール

2月20日(水)Go For A Drive

2019.02.20/Go For A Drive 倉持明日香

今週の「Go For A Drive」は、「日帰りドライブ・おすすめイチゴ狩りスポット!」というテーマで、ご紹介しています。

 

クリスマスを皮切りに、冬に旬を迎えるのは、ハウス栽培の、真っ赤な「イチゴ」。ちなみに、この「イチゴ」が、最も美味しくなる時期って、ご存知ですか?

実は、まさにこの寒さが一番厳しくなる時期、温暖なハウス栽培の「イチゴ」は、旬を迎えます。そこで、今日は、愛知県内でも、ここ最近本当に増えている、知多半島の東浦町にある「春香園」を、紹介します。

「春香園」は、知多半島を縦断する「知多半島道路」の「大府・東海インターチェンジ」から、クルマで5分という、アクセスも、非常にしやすい場所にあります。

のどかな田園風景に囲まれ、名古屋市内からも、30分程度で、菜の花や桜も咲き誇り、ちょっとした小旅行気分も、堪能できます。

そして、ここ「春香園」の一番の特徴としては、現在この地域で、最もポピュラーな品種「章姫」のほかに、「紅ほっぺ」「おいCベリー」「ゆめのか」「とちおとめ」「やよいひめ」「かおり野」の、7品種を栽培しています。時期により、複数品種を、食べ比べることも可能で、「イチゴ」に目がないと言う方には、うってつけの場所です。

また「イチゴ」狩りのほかにも、新鮮ないちごを味わっていただくため、朝摘みいちごの直売も行っていますので、お土産にも、喜ばれますよ。

現在、旬を迎える、ハウス栽培の「イチゴ」。イチゴ狩りに関しては、非常に予約が混んでいるという事ですが、当日のキャンセルも出るということですので、あきらめず、連絡を入れてみる事をおススメします。

ぜひ、旬を迎える「イチゴ」を、この機会に摘みたてを、めいっぱい、味わってみては、いかがでしょうか。

春香園ホームページ

  • メール

スーパームーンは?

2019.02.20/Info 倉持明日香

皆さん、こんにちは!

今日も、イオンモール常滑のNTP-arkから、2時間の公開生放送に、お付き合い宜しくお願いいたします。

今日2月20日の深夜0時54分ごろ、本来なら、今年最大のスーパームーンが、観測できたはずなんですが、全国のお天気は、良くても「曇り」のお天気という事で、もし見れた方がいるとしたら、本当に、ラッキーという事になりますよね。

今回は、ある意味、日本全国民が、ツキ(月)に、見放された年?とは、思いたくありませんよね。

ということで、今日は、夜空の「月」ではなく、運の方の「ツキ」をテーマに取り上げてみましょう!

 

今日のメッセージテーマ「人生最大のツキ自慢!」

 

メッセージの送りさきアドレスはこちらまで

garage@radio-neo.jp

Twitter ハッシュタグ ネオガレ(#ネオガレ)

でお待ちしています♪

ネオガレ公式ツイッターアカウントも、フォローよろしく!!

MUSIC GARAGE from NTP-ark(@neogare)


【観覧のご案内】

会場の「NTP-ark」は、常滑市りんくうのイオンモール常滑内の、一番北にあります。

観覧希望の方は無料なので、お気軽にお越しください。

お子様連れの場合は、キッズ・スペースもありますよ。

>>会場までの道案内

  • メール

2月19日の「GO For A Drive」

2019.02.19/Go For A Drive

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナー!!

今週のテーマは「日帰りドライブ・おすすめイチゴ狩りスポット!」です。

火曜ネオガレがオススメするのは「岐阜県でできるイチゴ狩り」!

はじめにご紹介するのは、本巣市の「つみつみイチゴファーム」

岐阜のブランドイチゴ「濃姫」を堪能できるイチゴ狩りスポットとして人気があります。

「濃姫」はただ甘いだけではなく、酸味と甘みのバランスが良くて、しかも形が大きいのが特徴。

岐阜県以外ではほとんど生産も流通もしていないので、わざわざ遠くから訪れる人も多いそうです。

ハウス内はバリアフリーになっているので、車いすの方でも快適にイチゴ狩りを楽しめますよ!

「つみつみイチゴファーム」へのアクセスは、

東海北陸自動車道・岐阜各務原I.C.からおよそ40分。

制限時間は30分で、料金は大人1,800円、定休日は月曜日です。

イチゴ狩りは予約が必要ですので、詳しくはホームページを確認して下さい。

 

続いてご紹介するのは、多治見市の「廿原ええのお」!

こちらのイチゴは、大粒で酸味が少なく、甘くて柔らかい「章姫」。

ケーキの飾りにもよく使われているので、一度は食べたことがあるのではないでしょうか。

地面より高い位置に棚を作って栽培する「高設栽培」を取り入れているため、

腰をかがめず楽にイチゴを収穫できるのはうれしいですね。床もバリアフリーに整備されているので、

子ども連れやベビーカー、車いすでも安心です。

「廿原ええのお」へのアクセスは、

中央自動車道・多治見I.C.からおよそ20分。

制限時間は40分で、料金は中学生以上の一般が1,700円。

定休日は金曜日で、ホームページから予約ができます。

  • メール

2月19日~火曜日は池岡星香が担当です!

2019.02.19/Info

2月19日~火曜日は池岡星香が担当です!

今日のメッセージテーマは「言い訳伝説」

メール・ツイートお待ちしてます!!

MAILgarage@radio-neo.jp
Twitter
#ネオガレ

MUSIC GARAGE FROM NTP-ark 

18:0020:00~今日もよろしく!~

  • メール

春  かな?

2019.02.18/Info 大前亮将

今日も、番組最後まで、お付き合いありがとうございました。

春のような陽気は、夜になっても暖かかった。

今日は、関東から、わざわざ観覧に来てれた方もいて、本当に感謝でした。

明日からは、天気が下り坂という事で、トークに、音楽に、かなりテンション上げて臨みましたが、いかがでしたか?

週末には、天気も回復するのかな?

三寒四温なんて言葉の通り、明日からの天気が回復する週末は、もっと春らしい日が待っていると思います。

来週の常滑が、少しでも春らしい陽気で、観覧に来る方も快適に過ごせる事を祈っています。

また、来週お会いしましょう。

  • メール

2月18日(月)Go For A Drive

2019.02.18/Go For A Drive 大前亮将

今週の「Go For A Drive」は「日帰りドライブ・おすすめイチゴ狩りスポット!」と題して、ご紹介します。

今日、ご紹介するのは、何と、京都の「イチゴ狩り」!
ただ、近場に、沢山のイチゴ狩りスポットが出来ているのに、わざわざ「京都」?と、思われる方も多いはず。でも、聞けば、必ず行ってみたくなるのは、保証しますよ。

まず場所。こちら、京都府の宮津市。日本三景の一つ、若狭湾にかかる「天橋立」を、一望できるリゾートホテル「ホテル & リゾート 京都宮津」。
こちらのホテル、何と「ロイヤル・ストロベリーパーク」という、ホテルの敷地内に「イチゴ狩り園」を併設しているんです。およそ2,470平方メートルの、広大な敷地に、建てられた6棟のハウスには、およそ7,000株のイチゴの苗が植えられているそうです。品種は、実が大きくて、甘いことが特徴の「章姫」

楽しいドライブ、日本三景の一つ「天橋立」を観光、そして「イチゴ狩り」。
そして、更に驚きは、続きます。
こちらのホテルには、「森鴎外」の「山椒大夫(さんしょう・だゆう)」にも出てくる、丹後由良の浜から汲み上げた、温泉「宮津の湯らゆら温泉」もあり、日帰りの方にも、開放しています。

これでも、満足できないという方には、現在、タイアップ企画として「ストロベリー・スィーツ・ビュッフェ」が、期間限定で開催中という事なので、詰み立てのイチゴだけではなく、スペシャルなスィーツでも、イチゴを満喫してください。先週のバレンタインデーで、めでたくカップルになられた方をはじめ、ご家族連れにもピッタリの、京都のスペシャルな「イチゴ狩り」、いかがでしょうか?

最後に、もうひとつ、お知らせがあります。
「ロイヤル・ストロベリーパーク」で「イチゴ狩り」「天橋立」の観光、「温泉」そして「ストロベリー・スィーツ・ビュッフェ」。もう、帰りたくない!と、思ったら、ご宿泊も可能です。

ホテル & リゾート 京都宮津

  • メール
MUSIC GARAGE from NTP-ark

MUSIC GARAGE from NTP-ark

19:00 - 20:00

DJ: 大前亮将 (月)池岡星香(火) 倉持明日香(水) 三上真史 (木)佐野 瑛厘(金)

CATEGORIES

閉じる