Radio Neo 79.5

BLOG

ARCHIVES

: 2018年11月

11月30日の「GO For A Drive」

2018.11.30/Info

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナー !!

今週は「もうすぐ冬 お車の冬対策は大丈夫?」です!

内燃機関、つまりエンジンが搭載されているクルマに必ず必要なのが「エンジンオイル」

エンジンオイルは温度によって「粘度」、つまり粘り気が変化します。

温度が低くなると流動性が失われて固くなることで、エンジンの始動性が悪くなる場合があります。

このような状態が続くと、バッテリーへの負担も大きくなってしまいます。

こうしたことを踏まえ、冬の時期には低い外気温を考慮したエンジンオイルを 選びましょう。

最近のエンジンオイルは夏場から冬場まで、オールシーズンに対応しているものが多いので、

普段はあまり気にとめなくてもいいでしょう。

しかし、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツが大好き!という方は、冬山で思わぬトラブルにならないよう、

いま使用しているエンジンオイルの「粘度」を調べてみて下さい。

エンジンオイルの粘度は「10W-40」といった数字とアルファベットで表示されています。

この場合「10W」の部分の数字が「低温時の性能」を示すもので、小さいほど「寒さに強い」エンジンオイルといえます。

ちなみに「10W」はマイナス20℃、「5W」はマイナス30℃でもオイルの粘性を保つことができます。

スキー場などの寒冷地に出かける機会の多い人は、10Wより数字の小さいオイルを選んでおけば間違いないでしょう。

ここでエンジンオイルの点検方法をご説明しましょう。

エンジンが冷えている状態で、オイルレベルゲージを一旦抜き取り、先端に付いたオイルを拭き取ります。

そしてゲージをもう一度差し込んで抜いた時に、先端の上限ラインと下限ラインの間にオイルの液面があれば、

エンジンオイルの量は問題ありません。

オイルレベルゲージについては取扱説明書に記載されていますよ。

足りない場合は補充、または交換が必要ですので、お近くのディーラーや整備工場へクルマを持ち込んで下さい。

「寒い場所でも性能を発揮するエンジンオイル」で、 安全快適なウィンタードライブを楽しみましょう!

  • メール

11月30日~金曜日はDJの佐野♪瑛厘が担当です!

2018.11.30/Info

11月30日~金曜日はDJの佐野♪瑛厘が担当です!

今日のメッセージテーマは「ネオガレ3周年〜あなたの声を聞かせて

番組の思い出・こんなことをして欲しい等・・・」

メール・ツイートお待ちしてます!!

MAILgarage@radio-neo.jp
Twitter
#ネオガレ

MUSIC GARAGE FROM NTP-ark 

18:0020:00~今日もよろしく!~

  • メール

11月29日の「GO For A Drive」

2018.11.29/Go For A Drive 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナー!!

今週は「もうすぐ冬 お車の冬対策は大丈夫?」と題してお送りしています。

冬の到来と共にドライバーを悩ますことが「クルマのガラスの曇り」です。

ガラスが曇ってしまうと視界が遮られて安瀬運転の妨げとなるので、その原因と対処方法を知っておくと便利ですよ。

ガラスが曇るのは一般的に「結露」と呼ばれている現象で、車外の気温と車内の気温の差によって水分が発生し、

その境界面となる車内側のガラスに「くもり」として発生するのが結露のメカニズムです。

そこで曇りを簡単に取る方法の一つが「窓を開ける」こと。

“寒い冬場になんで窓を開けなきゃならないの?”と言われそうですが、

車外と車内の温度差を減らすことで、ある程度のくもりは解消することができます。

結露のメカニズムを逆に応用するわけですね。

“寒いのに窓を開けるなんて!”とお怒りの方は、「エアコンやデフロスター、熱戦デフォッガーのスイッチを

入れて強制的に湿気を取り除く」ことをオススメします。

ただし、あまり室温を上げてしまうと効果がありませんので若干低めに設定するのがポイントです。

その他に「カーショップなどで販売しているガラスクリーナーなどを使用する」のもよいでしょう。

その名の通り、ガラスの汚れをとることで水滴ができにくい状況を作り出すため、

結露が発生しても「くもり」ではなくベタッと濡れたような状態になります。

もうひとつ、ガラスの内側をツルッツルに磨いておく、という手もあります。

手持ちのマイクロファイバーぞうきんやメラミンスポンジなどでガラスの汚れを落とししておけば、

ガラス表面の凸凹がなくなるため、水分が付着する場所がなくなって結露しにくくなります。

いずれにしてもガラスが曇ると運転に支障を来しますので、運転前に対策を施しておくことが重要です。

また運転中にくもりがひどくなったら一度クルマを停めて対処することを心がけて下さい。

  • メール

11月29日~木曜日は花と愛の伝道師!三上真史が担当です!

2018.11.29/Info

11月29日~木曜日は花と愛の伝道師!三上真史が担当です!

今日のメッセージテーマは「今年のグレートハッピー」

メール・ツイートお待ちしてます!!

MAILgarage@radio-neo.jp
Twitter
#ネオガレ

MUSIC GARAGE FROM NTP-ark 

18:0020:00~今日もよろしく!~

  • メール

11/28(wed)ネオガレクイズ~~

2018.11.28/Info

★今日のクイズです!
「画伯登場~これってな~~に??」
そーです、月に一度のお楽しみ!
倉持画伯の描いた絵をみて、何が何しているのか?
想像してお送りください!
絵はtwitter  #ナオガレを見てくださいね!

さー、答えはgarage@radio-neo.jp
または、twitter、「#ネオガレ」までお願いします!

  • メール

11/28(wed) go for a drive

2018.11.28/Info

今週のウィークリーテーマは、「車の冬対対策は大丈夫?」についてです。

水曜日は「バッテリー」についてご紹介します。

冬のクルマのトラブルとして一番多いものは、
タイヤのパンクなどをおさえて「バッテリー上がり」が上位となっています。
バッテリートラブルは1年を通しても多いトラブルですが、冬と夏は件数が増えるという統計もあります。

冬の場合は特に、エンジン始動に多くの電力が必要になります。
なぜなら、気温が低いとエンジンオイルも硬くなり、
エンジン始動時の抵抗が増えてエンジンが回りにくくなります。
その回りにくくなったエンジンをかけるために、より多くの電力が必要になるんです。
また、日が短い冬はライトの点灯時間が長くなりますし、寒くて暖房を長時間使いがちで、
バッテリーのパワーが低下してしまう冬場にバッテリーの負荷が大きくなります。

タイヤと同様にバッテリーも消耗品です。
劣化するとバッテリーが膨らんでしまっていたり、白い粉が付着していたりすることがあるので、
見た目の変化なども要チェックしましょう。
バッテリーが劣化してくると、エンジンがかかりにくくなったり、
ヘッドライトが急にふっと暗くなるなどの症状が出ることもあります。
とにかく、トラブルになる前に、早めに確認をしましょう。

快適なカーライフの為に、愛車のメンテナンスも忘れずに行って下さい。

  • メール

11/28(水)今日のテーマは・・・

2018.11.28/Info

★今夜のメッセージテーマは[やらなくちゃ!]ということで募集したいと思います。
2018年もあと一か月、「やらなくちゃ」いけない事、やらなくちゃだけど、
もうあきらめた事など・・・
ご応募は  garage@radio-neo.jp Twitter は  「#ネオガレ」
・NTP-arkにもメールボックスを設置していますので、遊びに来た際には是非メッセージを書いて、番組に参加しくださいね!

  • メール

11月27日の「GO For A Drive」

2018.11.27/Go For A Drive NTP-ark

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナー!

今週は「もうすぐ冬 お車の冬対策は大丈夫?」と題してお送りしています。

スタッドレスタイヤと共に、雪道の運転に欠かせないのがタイヤチェーン。

国土交通省は今月15日に、気象庁が警報を出すレベルの大雪の際、

立ち往生が懸念される高速道路や国道の区間で、全ての車にタイヤチェーンの装着を義務づける方針を公表しました。

過去に立ち往生が起きた場所や旧座かなどの約20区間を今月末から来年3月末までに順次指定し、

来年度以降も約200区間に広げる考えとのことです。

タイヤチェーンにはおおまかに「金属製」と「非金属製」の2種類があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。

「金属製」は価格が比較的安く、アイスバーンなどの凍結路で効果を発揮する点に優れています。

一方、乗り心地の面で快適とは言えないのがデメリットです。

「非金属製」はゴムやウレタンに金属製のスパイクが打ち込まれたタイプの製品で、騒音や振動が少ないのが特徴です。

装着も簡単ですが、金属製のチェーンに比べて値段は高くなります。

「金属製」「非金属製」ともに、最近の製品はタイヤへの装着も比較的簡単になっていますが

雪道で使用する前に必ず取付の予行演習をしておきましょう。

タイヤチェーンの購入は、マイカーのタイヤサイズなどに合わせる必要があるため、

お近くのディーラーやカーショップなどで購入することを強くオススメします。

その際、装着方法などを聞いて、その場で実践しておくのも良いでしょう。

スタッドレスタイヤの普及でタイヤチェーンを使ったことがないという人が多くなってきていると言います。

しかしスタッドレスタイヤも万能ではありません。

時にはチェーンを装着しないと安全に走行できない場合もあります。

また雪の少ない地方では、雪道の運転に慣れていないドライバーが多いため、

たとえスタッドレスタイヤを履いていても、チェーンを装着していても、運転のリスクはかなり高くなります。

雪道の運転に自信がない場合は、思い切ってその日は運転を控える、などの冷静な判断も必要です。

 

  • メール

11月27日~火曜日は池岡星香が担当です!

2018.11.27/Info

  11月27日~火曜日は池岡星香が担当です!

今日のメッセージテーマは「「高校生の自分に伝えたい!」

メール・ツイートお待ちしてます!!

MAILgarage@radio-neo.jp
Twitter
#ネオガレ

MUSIC GARAGE FROM NTP-ark 

18:0020:00~今日もよろしく!~

  • メール

報告完了!?

2018.11.26/Info 大前亮将

今日も、番組にお付き合い、ありがとうございます。

「ゲツガレ報告書」いかがでしたか?

僕的には、いつものテーマと違って、リスナーさんそれぞれのベクトルで盛り上がれて

なんか新鮮な感じがしました。

番組終了後、どんな感じにするかはもう少し考えるけど、ピンポイントのテーマに比べて

色々な展開があって盛り上がれそうなので、次回以降も取り入れていこうと考えています。

みんなが話したい事、色々吐き出して、スッキリ楽しめる月曜日になれると、最高ですよね。

来週までに、また色々考えますので、また来週もお楽しみに!!

それでは!!

  • メール
< PREV NEW >
MUSIC GARAGE from NTP-ark

MUSIC GARAGE from NTP-ark

19:00 - 20:00

DJ: 大前亮将 (月)池岡星香(火) 倉持明日香(水) 三上真史 (木)佐野 瑛厘(金)

CATEGORIES

閉じる