Radio Neo 79.5

BLOG

CATEGORIES

: 三上真史

4月19日の「GO For A Drive」

2018.04.19/Go For A Drive 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」

今週は、「自動車運転免許」について!

クルマを運転するときに、必ず気をつけないといけないのが交通違反です。

違反の種類によって点数や反則金などを科されますし、

累積点数が増えることで免許の停止や取り消しなどの行政処分を受けることがあります。

悪質な違反をすると、刑事処分により懲役刑になるかもしれません。

知らなかったでは済まされないので、基本的な知識を必ず持ちましょう。

交通違反によって科される「点数制度」とは、運転者の過去3年間の

交通事故や違反の合計点数が、所定の基準に達した場合に免許の取り消しや 停止処分を行う制度です。

よく「シートベルトをつけていなかったから1点」などど耳にしますが、実はあれは「減点」ではなくて「加点」、

違反の種類によって点数が累積されていくんです。

また、違反の内容によっては点数の加点とともに、反則金を納めなければならない場合もあります。

この反則金は、違反を起こした時に発生しますが、点数に関しては先ほど

話したとおり「過去3年間の交通事故や違反の合計点数によって」処分が 決まります。

ただし、例外として1年間交通違反をしなかった時や、免許の取り消しや

停止処分を受けた場合はそれ以前の点数は加算されません。

また、過去2年間に違反がなかった人が1点から3点の軽微な交通違反をした場合、

その後3ヶ月間違反をしなければ点数は加算されません。

交通違反の点数制度と反則金に関しては、とても細かく区分されているので

詳しくは愛知県警察のホームページなどをご覧いただくと、より詳しく理解できるかと思います。

この点数制度について気をつけたいことは

「これ以上点数が増えると免許停止になっちゃうから安全運転する」とか

「反則金を払うのがいやだから安全運転する」ではなく、

道路を利用するすべての人たちが安全に運行できるように交通ルールを

守ることが大切なんだ、ということをお忘れなく。

  • メール

4月12日の「GO For A Drive」

2018.04.12/Go For A Drive 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」

今週は、「交通安全」についてお伝えしています。

クルマを運転する人なら必ず装着しているのが「シートベルト」。

2008年からは運転者のみならず、全ての座席の乗員がシートベルトを着用することが義務化されています。

ではなぜシートベルトを着用しなければならないのか、考えたことはありますか?

例えばシートベルトをしていない状態で事故に遭った場合、車内で全身を強く打ち付ける可能性があります。

ちなみに時速60キロで壁などに衝突した場合、高さ14mのビルから落ちるのと同じ衝撃を受けるんです。

また、シートベルトで体を固定していないと、事故の衝撃で車外に放り出される可能性があります。

車外に放り出された場合、後続車にはねられたり、堅いアスファルトに

体をたたきつけられるので、最悪の場合は命を落とすことになります。

警察庁とJAF・日本自動車連盟によると、平成29年のシートベルト

着用率は運転席と助手席に関してはともに90%を超えていますが、

後部座席の着用率は一般道で36.4%、高速道路で74.4%と、運転席や助手席に比べて低い結果となっています。

「後部座席だからシートベルトをしなくていい」という考えを持っている人が

まだいるようですが、全ての乗員にシートベルトを着用させるのは、ドライバーとしての大切な義務です。

小さい子どもが車内で動き回っていたり、サンルーフから顔を出している姿を

たまに見かけますが、ものすごく危険です。

確かに子どもはシートベルトやチャイルドシートを嫌がる傾向にありますが、

大切な命を守るために、シートベルトの着用を徹底したいものです。

  • メール

4月5日の「GO For A Drive」

2018.04.05/Go For A Drive Info 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」

今週のGO FOR A DRIVEはクルマの「エアコン」について!

これから徐々に気温が高くなる日が多くなってきます。

というかここ数日は昼間にクルマを運転していても「暑~い!」と感じている

人も多いのではないでしょうか?

こうなってくると必ずスイッチに手が伸びてしまうのが「エアコン」です。

エアコンは、エアコンガスが蒸発する時の気化熱を利用した装置で、

クルマのエアコンも家庭のエアコンも基本的に仕組みは同じです。

ただし、冷たい空気を作るだけでは車内や部屋に冷気を送り込むことが

できないので、ファンを回して強制的に冷気を送るのですが、

この時「外気」、外の空気も一緒に車内に入ってくるわけです。

その外気に含まれている花粉や排気ガスを効果的に除去するのがトヨタ純正

「クリーンエアフィルター」。

このクリーンエアフィルターには「花粉の除去」と「脱臭」効果があるのが特徴です。

花粉に関しては、新開発の不織布フィルターで確実に花粉をキャッチ!

気象庁が「花粉が少ない」と予報する量まで活動を抑制し、車内を常に

クリーンで快適な空間に保ちます。

また強力な脱臭力の秘密は、排気ガスの成分を吸着する「新型活性炭」。

この新型活性炭をフィルターの間に効率よく挟み込むことで、エアコンの

風量を落とすことなく脱臭します。

例えば、車外の空気を室内に導入する「外気導入」のスイッチを

オンにしたままトラックの後ろを走ってもニオイが気にならないレベルまで

脱臭してくれる優れものなんですよ。

このクリーンエアフィルターですが、交換せずに使い続けると十分な空気が

通過できなくなるため、エアコンの効きが悪くなります。その結果として

フロントガラスも曇りやすくなるんです。

これからどんどん暑くなってきますし、梅雨のシーズンもすぐに訪れます

「最近エアコンの効きがイマイチかなぁ」と感じている方は、ぜひお近くの NTP名古屋トヨペットでご相談下さね!

  • メール

3月29日の「GO For A Drive」

2018.03.29/Go For A Drive Info 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナー!

今週は、大きな電動スライドドアがとっても便利なトヨタのプチバン「ポルテ」についてお伝えしています

ポルテはそのコンパクトなボディとユーティリティ性の高さで女性に

大人気のクルマなんですが、実は、お好みに合わせて装備が選べる

「セレクトパッケージ」がふんだんに用意されているのも人気のポイントなんです。

そのセレクトパッケージをいくつかご紹介しましょう。

美容には人並み以上にこだわりがある!というあなたにお勧めするのが「ナノイー・パッケージ」。

最先端のテクノロジーから生まれた、水に包まれている電気を帯びた

イオン「ナノイー」を搭載。花粉除去モード付きのオートエアコンや

タイマー付きリヤウインドウデフォッガーなど、車内を快適にする装備が

満載なのが「ナノイー・パッケージ」です。

また「スーパーUVカットパッケージ」は日焼けが気になるこれからの季節に

もってこいのオプションです。運転席とスライドドアに紫外線を99%カット

するガラスを採用して、日焼けからあなたのお肌を守ってくれます。

フロントガラスにもUVと赤外線をカットするグリーンガラスを装備、

良好な視界と快適なドライブをもたらしてくれます

こだわりのあなたには「ドレスアップパッケージ」がオススメです。

ドアハンドルやバックドアガーニッシュ、シフトレバー周辺などに美しく光る

メッキが施されているので、オシャレなあなたも大満足!より愛着が湧くこと 間違いなしです。

その他にも、夜間の安全運転をサポートする「HIDパッケージ」や、

駐車も安心のバックカメラが選べる「ナビレディパッケージ」など、お好みに

合わせたオプションを豊富に取りそろえています。

詳しくはお近くのNTP名古屋トヨペットまでお問い合わせ下さい。

以上、Go For A Drive!!

  • メール

3月15日の「Go For A Drive」

2018.03.15/Go For A Drive Info 三上真史

さてみなさんはヘッドライトの「レベリング機能」をご存じでしょうか?

車のヘッドライトはロービームの場合、対向車がまぶしくないような照射角に

設定されていますが、トランクやラゲッジスペースに大量の荷物を積んだ

場合、クルマが尻下がりの状態になってしまうため、

ヘッドライトが通常よりも上を向いてしまい、対向車がまぶしく感じてしまうんです。

そこで、クルマの姿勢に合わせてヘッドライトの上下角を調整するための

装備を「レベリング機能」といいます。

このレベリング機能には手動で角度を調整するタイプと、

クルマの状態を感知して自動で調整するオートレベリングタイプの2種類があります。

手動で調整するタイプはダッシュボードにゼロ、1、2…という数字が入ったダイヤルがあります。

これは0の状態が通常で、クルマ後部の下がり具合によって数字を上げて

いくことでヘッドライトの上下角が調整できます。

この時注意しなければならないのが、荷物や人を下ろした後は必ず「ゼロ」に

戻しておくことで。 でないと対向車に迷惑掛けますからね。

オートレベリングタイプのヘッドライトならクルマの姿勢に応じて自動で調整

してくれるので、戻し忘れることもありません。

ちなみにディスチャージヘッドライトやLEDヘッドライトを装着した

クルマには、必ずオートレベリング機能が搭載されています。

ご自身の車にどんなレベリング機能が付いているか知りたい場合は、

ぜひお近くの名古屋トヨペットでお尋ね下さい!

以上、Go For A Drive!

  • メール

3月8日の「Go For A Drive」

2018.03.08/Go For A Drive Info 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする『Go For A Drive』。

今日は「クルマのシート」についてお知らせします。

クルマのシートには様々な素材が使われていますが、何と言ってもその存在感

で群を抜くのが「本革シート」です。

高級感がある本革シートは、なめらかで落ち着きのある車内を演出

してくれますし、なにより「あ~、いいクルマに乗ってるなぁ」という満足感

は何物にも代えがたいでしょう。丁寧に扱えば自分の体にどんどん

馴染んでいって、より愛着が湧くのも本革シートの魅力と言えます。

本来、革製品は日本のような高温多湿な場所、しかも過酷な使い方を

要求されるクルマのシートには向いていない素材なのですが、

先人達のたゆまぬ努力によって、クルマに適した本革シートが開発されてきた 歴史があります。

自動車専用に加工された本革は、キズや擦れにも強く、撥水性や耐熱性も考慮されているので安心して本革シートを

選ぶことができます。

とはいっても日頃のお手入れは肝心です。

みなさんが普段使っている革のバッグやコートと同様に、クルマの本革シートもケアしてあげて下さい。

「子どもが食べたハンバーガーのケチャップが付いちゃった」なんて時は、

トヨタのホームページ

「Women’s LIFESTYLE with TOYOTA」を検索してみて下さい。

本革シートのケアや汚れの対処方法などが掲載されていますので、 ぜひ参考にして下さい。

以上、Go For A Drive!!

  • メール

3月1日の『Go For A Drive』

2018.03.01/Go For A Drive Info 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする『Go For A Drive』。

今日は、トヨタ・タンク」について!

コンパクトカーの取り回しの良さと、ミニバンのユーティリティーを

併せ持ったトールワゴンタイプの小型車「トヨタ・タンク」

デザインよし、走りもよし、室内もゆったり広々としたこのタンクですが、

いま最も注目されている安全性能に関する装備も充実しています。

運転中に「ヒヤッ」とするようなケース、例えばハッと気づいたら前の車が

停止していた、なんてことがありますよね。

タンクはその「ヒヤリ」に備えるべく、先進の安全機能を装備しています。

前方の障害物に衝突しそうなときに緊急ブレーキをかけて衝突を回避、

または衝撃を軽くする「衝突回避支援ブレーキ機能」をはじめ、

アクセルとブレーキを踏み間違えたときにクルマの挙動を抑制する機能、

前方にクルマや歩行者がいるときに知らせてくれる警報機能、

車線をはみ出したときに注意を促してくれる機能、渋滞時などに前のクルマが

発進したことを知らせてくれる機能など

5つの項目を備えた「スマートアシスト2(ツー)」を搭載。

このコーナーでも以前紹介した、政府が交通事故防止対策の一環として

普及・啓発している「サポカーS ベーシック」

として高い安全性を誇るのが「トヨタ・タンク」なんです。

その他にも、暗い夜道でも安心してドライブできるオートレベリング付

LEDヘッドランプや、全ての乗員がシートベルトを締めたかどうかがわかる

インジケーターなどクラスレスの安全装備を満載しているのも トヨタ・タンクの特徴です。

以上、Go For A Drive !!

  • メール

2月22日『Go For A Drive』

2018.02.22/Go For A Drive Info 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする『Go For A Drive』。

今日は「愛犬カーライフ」について!

愛犬とのお出かけの際に、頼もしい味方になってくれるのがクルマです。

移動中はペットキャリーやケージを使って安全に乗せることが大切ですが、

目的地に着いた後や、ちょっと休憩、なんて時にはワンちゃんものびのび

させてあげたいですよね。そんな時にオススメなのが、トヨタ純正用品の

「リードフック」と「リードコード」。

「リードフック」はクルマのタイヤを利用して、リードを固定することができます。

タイヤのサイズに合わせて調整できるので、どんなクルマにも簡単に装着することができます。

ワンちゃんをクルマの外にちょっとだけ繋いでおきたい、なんて時にとても便利です。

そして「リードコード」は、停車中にワンちゃんを車内で繋いでおくための短めのリードです。

クルマから降ろすときに、喜んだワンちゃんが飛び出してしまうことが

よくありますので、このリードコードを使って飛び出しを防止することが

できます。クルマのヘッドレストに装着するので扱いも簡単。

もちろんそのまま屋外で使用することもできます。

その他にもトヨタの純正用品には、イヌにやさしいカー用品がたくさんラインナップされています。

詳しくは「トヨタドッグサークル」で検索してみて下さい。

以上、Go For A Drive!!!

  • メール

2月15日の『Go For A Drive』

2018.02.15/Go For A Drive Info 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする『Go For A Drive』。

今日は名古屋トヨペットからただいま開催中のガンガンセールについてお知らせします。

名古屋トヨペットでは2月18日(日)まで、お得な特典が満載のガンガンセールを実施中です。

まずは新車をお考えの方に耳寄りなお知らせ!

例えば新型アクアの特別仕様車など、店長オススメの特選車を何と500台もご用意!

そして期間中、名古屋トヨペットで新車をご購入いただいたお客様には、

愛知県の名産品、西尾産の抹茶を使ったバームクーヘンのセットをプレゼントします。

その他にも、いま大人気のドライブレコーダーやサマータイヤ4本セット、

お車のメンテナンスパックなど、セール期間中ならではの特別価格でご提供します。

名古屋トヨペットのガンガンセールは2月18日(日)まで。

期間中、ご来場のお客様には素敵なプレゼントを進呈します。

新車をお考えの方も、愛車をグレードアップしたい方も、

この機会にぜひお近くの名古屋トヨペットへお出かけ下さい。

以上、Go For A Drive !!

  • メール

2月8日の『Go For A Drive』

2018.02.08/Go For A Drive Info 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする『Go For A Drive』。

今週のウィークリーテーマは「車の雪対策」です。

「朝、起きたらクルマに雪が積もってた!」 よくあることですよね。

ここで必ず行わなければならないのが「クルマの雪下ろし」なんですが、

何も考えずに雪下ろししてしまうと、かえって後で面倒なことになりますので、

今回は雪下ろしの手順についてお話しします。

まずはじめに考えておくのが「下ろした雪をどこに置くのか」という点です。

クルマの前に雪を下ろしてしまうと、いざ発進!と言う時にクルマが

出せなくなってしまいます。

なるべくクルマの横側に雪を下ろして、進行方向のスペースを確保しておきましょう。

雪が多いと、横に下ろした雪でドアが開かなくなる可能性もありますので、

その点も気をつけて下さい。

続いて、雪を下ろす順番ですが「なるべく上から」が基本です。

視界を確保することを目的に、ついついフロントガラスから雪を下ろして

しまいがちですがルーフに積もった雪を下ろすことは安全運転にとって

とても重要なことなんです。

ルーフに雪を積んだまま運転している人をよく見かけますが、

ブレーキを掛けた時にルーフの雪がフロントグラスにドサッと落ちてきて、

前が全く見えなくなることがありますので必ず、ルーフの雪から下ろすようにして下さい。

雪下ろしは面倒くさい!という方は、雪が降る前に使い古しの毛布を掛けて

おくと、一気に雪下ろしできますよ。

その際は毛布が風で飛ばないような工夫をして下さいね。

以上、Go For A Drive!!

 

  • メール
< PREV NEW >
ネオガレ

MUSIC GARAGE from NTP-ark

19:00 - 20:00

DJ: 大前亮将 (月)池岡星香(火) 倉持明日香(水) 三上真史 (木)佐野 瑛厘(金)

CATEGORIES

閉じる