Radio Neo 79.5

BLOG

CATEGORIES

: 佐野瑛厘

6月22日「GO For A Drive」

2018.06.22/Go For A Drive 佐野瑛厘

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナー!!

今週は「最新運転支援機能」についてお送りしています。

車を駐車する際に必ずしなければならない操作、それは「パーキングブレーキを掛けること」です。

オートマチック車の場合は「P」のマークのパーキングレンジに、

マニュアルミッション車の場合はローかバックにギアを入れておく、という操作ももちろん必要ですがそれだけでは不十分。

特に急な坂の場合はパーキングブレーキを掛けておかないと、

オートマチック車でもマニュアル車でも無人のままクルマが動き出してしまう可能性があります。

そんな事故を防ぐ最新機能が「電動パーキングブレーキ」

このスイッチをオンにしておくと、「P」ポジションにシフトレバーを入れるだけで、

自動的にパーキングブレーキがかかるという便利な機能です。

解除する時はフットブレーキを踏みながら「D」ポジションなど、「P」以外にシフトするとブレーキが解除されます。

これならパーキングブレーキをかけ忘れることもなくなりますね。

さらに、渋滞や信号待ちなどでブレーキを踏んで停止した時に、ブレーキの効きを保持してくれる「ブレーキホールド」という

最新運転支援機能を装備した車種も増えてきています。

渋滞中や信号待ちで、ちょっと気を緩めた時にブレーキから足が離れてしまい、

前のクルマに追突するという「うっかり事故」を防いでくれるわけですね。

このように最新運転支援機能はドライバーの負担を軽減することで、より安全に、より快適に運転できるよう日々開発が

進められています。

しかし、過信は禁物! 数々の運転支援機能は、作動するためには一定の条件が揃わないと正しく機能しない場合もあります。

クルマを運転するのはあくまでドライバーである「あなた」です。安全を確保しながら運転する義務があることを

忘れないで下さいね。

  • メール

4月27日の「GO For A Drive」

2018.04.27/Go For A Drive 佐野瑛厘

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」

今週は「ネオガレDJが選ぶフレッシャーズにオススメのクルマ」についてお伝えしています。

私、佐野瑛厘がオススメするのは「トヨタ・ハリアー」

トヨタが誇る高級SUVです!

現行型のハリアーは3代目として2013年にモデルチェンジして,今に至るのですが、

そのデザインは、今なお町で見かけるとハッとするような ダイナミックさとエレガントさを備えています。

昨年6月のマイナーチェンジでは、新たに2リッター・ターボエンジン車が追加され、

従来のガソリン車、ハイブリッド車と合わせて、選択の幅が広がったのも嬉しいポイントです。

もちろん、現代のクルマに欠かせない安全性能も、事故の回避や衝突被害の軽減を支援する

「トヨタセーフティーセンス」を搭載して、あなたの安全運転をサポートします。

また、スポーティな走りを楽しみたい人には、トヨタのスポーツコンバージョンブランド「GRシリーズ」の

ハリアーGRスポーツ”が用意されているので、もう選び放題なんですよ。

ではなぜフレッシャーズのあなたに「ハリアー」がオススメなのか?

それは・・・「ワンランク上のクルマこそがフレッシャーズらしさを演出する」から!

もともとハリアーは初代の頃から「革新・先進・ハイコストパフォーマンスというコンセプトで開発され、

3代目の現行型は特に若い層が魅力的と思えるクルマを目指したのだそうです。

「高級SUVって聞くとちょっと敷居が高いかな」なんて考えちゃうかもしれませんが、

ハイコストパフォーマンスを 謳うハリアーは価格も300万円以下から、とデザインや走り、

装備を考えるととっても お買い得なんですよ。

「ちょっと背伸びをして、それに見合う自分になる!」これこそがフレッシャーズの心意気ではないでしょうか?

ハリアーに乗って会社へ、レジャーへ、そんな自分の姿を思い浮かべたあなた!

ぜひお近くのNTP名古屋トヨペットで、ハリアーの魅力をお確かめ下さい。

  • メール

4月20日の「Go For A Drive」

2018.04.20/Go For A Drive 佐野瑛厘

日替わりDJが豊かなカーライフを提案する「Go For A Drive」

今夜は「国際免許」について、お話していきます。

国際免許証とは、日本が加盟しているジュネーブ条約に基づいて各都道府県の公安委員会が発行するもので、

加盟国がそれぞれの国で発行された国際免許証を認め合うものです。

国際免許証の有効期限は、1年です。このため、国内免許の有効期限が

1年未満の場合には、国際免許証の発行を受けることができません。

こういった場合の特例措置として、通常の免許更新手続き期間以外にも

免許の更新を行うことができます。日本の免許を更新してから、 国際免許を取得、という流れです。

申請を受け付ける窓口は、各都道府県警察署の運転免許課や運転免許センター、運転免許試験場などです。

ここでひとつ注意。これからハワイに行かれる方。旅行会社のお知らせにもありますが、

ハワイ州はアメリカに入国して1年以内に限り日本の有効な運転免許証があれば、

国際運転免許証がなくても車を運転できます。

でも・・・国際免許を持っていくことをお勧めします。

なにもなければ、何もないほうがいいのですが、もし、事故や違反をしたとき、

警官によっては、無免許運転として問われる場合があるそうです。

そして無免許運転として処理されると、その後、本人か代理人の弁護士が ハワイの裁判所に出頭することになります。

裁判のために、またハワイに来るっていうのは、とても皮肉な話ですよね。

車で移動できると、行動範囲も広がります。ぜひ国際免許を取得して、

世界視野で、見分を広めてください。きっとすばらしい発見がありますよ。

 

  • メール

4月6日の「GO For A Drive」

2018.04.06/Go For A Drive Info 佐野瑛厘

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」

今週はエアコン〜今夜はS-FLOWについてです。

聴きなれない言葉、「S-FLOW」・・・って、なんでしょう?

S-FLOWは、Save energy+airflow controlの略。

2011年にトヨタが世界に先駆け初めて導入した燃費向上を図る気流制御技術です。

レクサスGSに初めて搭載して、以来を皮切りに、プリウス・エスクァイア・ヴォクシーなどに搭載されています。

さて、肝心の「低燃費につながるエアコン」とは・・・?

「S-FLOW」は、運転席/助手席、前席/後席など、独立したコントロールを 行う高機能な、

オートエアコンをさらに進化させたものなんです。

従来のエアコンは、乗っている人数や乗っている席に関係なく、

車内全体を空調していました。手動で送風されないようにすることは

できますが、基本的には車内全体の温度を感知して、空調の調整を行います。

ドライバーしか乗っていない時でも同じようにエアコンが作動するため、

燃費を大きくロスする原因のひとつになっていました。

S-FLOWは、車の、どの座席に人が乗っているかをセンサーが感知し、

乗っている席だけ自動空調するシステム、外気温度や設定温度にも自動的に対応します。

エアコンの無駄な動作を抑えることで、エンジンからの動力への負担が減り、

燃費の向上が期待できます。日本の気候や道路事情を考えると、乗車人数に

関わらず、一年中快適なドライブを実現するエアコン・システムは、

重要なコアテクノロジーと言えるでしょう。

以上「GO For A Drive」でした。

  • メール

ガレージ今夜もよろしくです

2018.03.30/NTP-ark 佐野瑛厘

もう4月になりますね。

3月最後のガレージ、もちろん今夜6時から始まります。

今夜もよろしくお願いします。

 

さて、今夜のテーマですが、「どうしよう・・・あまった○○」です。

えっ、どういうこと、って思われた方、

新年度が始まりますよね。そこでよくあるテーマは

「新年度から始めたいとおもっていること」なーんてのが

ありますが・・・

金曜ガレージは、逆に、「新年度から始めようと買ったもの・・・挫折して無駄に」

なんてはなしをしたいと思っています。

スノボ始めようと買ったけど、いいもの奮発して買ったけど、

スノボはおれには向かない・・・(スタッフ事実談)・・・で、

置き去りになっている板と靴・・・そんなものって

みなさんの周りにもありませんか。

 

ぜひぜひ、たくさんの方の参加、お待ちしています。

では6時からのガレージでお会いしましょう。

 

  • メール

3月12日の「GO For A Drive」

2018.03.12/Go For A Drive Info 佐野瑛厘

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナー!

今週のGO FOR A DRIVEはクルマの「ヘッドライト」について

クルマの前方を明るく照らすヘッドライト。夜間、安全に運転するためには

欠かせない装備ですね。

このヘッドライトの光の元、つまり「光源」には3つの種類があることをご存じですか?

現在販売されている車のヘッドライトは「ハロゲンヘッドライト」

「ディスチャージヘッドライト」「LEDヘッドライト」の3種類があるん

ですが、今回は最もポピュラーな「ハロゲンヘッドライト」について詳しくご説明します。

ここからは科学の授業みたいになってしまいますが、「ハロゲン」とは

フッ素や塩素、ヨウ素など、「第17族」に属する元素の総称のことをいいます。わかったようなわからないような・・・

とにかく、このハロゲンをガス化したものや窒素、アルゴンといった物質を

電球の中に閉じ込めておいて、フィラメント、あの電球の中でらせん状に

なってる細い線ですね、ここに電気を通すと光を放つわけです。

昔からある白熱電球と比較すると、より明るく光るのが特徴です。

クルマのヘッドライトに利用されるようになったのは1980年代初めの

ことで、当初は高級車やオプションとして採用されていました。

ハロゲンランプはその構造上、白熱電球より寿命が長いため徐々にいろいろな

クルマに採用され、ディスチャージヘッドライトやLEDが登場するまでは

「ヘッドライト イコール ハロゲンライト」だったんです。

ハロゲンヘッドライトのメリットは価格が安いことです。ランプの寿命は

およそ3年、100時間ほどと言われていますが、もし電球が切れてしまって

も数千円で交換することができます。

もしご自身でハロゲンランプを交換する場合には、電球のガラス部分を直接

手で触らないようにしてください。

手の油がつくとそこだけ温度が高くなって、ランプの寿命が短くなる可能性が

ありますのでご注意ください。ヘッドライトの球が切れちゃった~

というときは、ぜひNTP名古屋トヨペットの各店へおこしください!

以上Go For A Drive!!

  • メール

3/9(金)あなたがついつい反応してしまう事

2018.03.09/Info 佐野瑛厘

3月9日・金曜日

サンキューの日(謎)

今日の常滑は、すごく風が強いです。

本日もイオンモール常滑・NTP-arkより公開生放送でお送りしま~す!

━━━━━━━━━━━━━━━

さて、本日のメッセージテーマですが・・・

あなたがついつい反応してしまう事

━━━━━━━━━━━━━━━

やっぱり「NEO」とついてる物には反応してしまいますよね。

ネオなんとかって結構あるんですよね~(笑)

皆様からのメール・ツイートお待ちしてます!!

━━━━━━━━━━━━━━━

MUSIC GARAGE from  NTP-ark

18:0020:00 ON AIR!!!

MAILgarage@radio-neo.jp

Twitter#ネオガレ

━━━━━━━━━━━━━━━

  • メール

3月5日の「GO For A Drive」

2018.03.05/Go For A Drive Info 佐野瑛厘

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」

今週のGO FOR A DRIVEはクルマの「シート」について!

クルマのシートは車種やグレードによって、布や皮など様々な素材が使われて

いますが、最もポピュラーなのが「ファブリック」と呼ばれる布素材の

シートです。 さらにファブリックは繊維の編み方によって「トリコット」と

「ジャージ」に分類されます。トリコットはなめらかな触り心地で、ジャージ

はサラッとした手触り、という特徴があるため、両方の素材を合わせて使用する場合もあります。

ファブリックのメリットはレザーに比べて価格を抑えられることと、扱いが楽という点です。

またファブリックは耐久性にも優れていて、多少手荒に扱っても痛みにくい 上に、

長期間使用しても問題ありません。通気性に優れている点も特徴のひとつです。

コストとの兼ね合いもありますが、繊維の色をたくさん使えば複雑なカラーの

シートを作ることもできます。

一方、ファブリックシートはレザーシートに比べると高級感の面では一歩譲る かも知れません。

また、繊維の隙間にほこりなどが入り込むとなかなかキレイに取れないことも

ありますが、これは日頃のお手入れである程度はカバーすることができます。

いずれにしても、安くて耐久性があり、通気性も良いファブリックのシートは

車のシートに最も適した素材と言えます。

みなさんの車選びにもぜひ参考にして下さいね。

以上Go For A Drive

  • メール

気が付けば2月最後の金曜日

2018.02.23/Info 佐野瑛厘

今日は、何だか春を感じさせる、穏やかな一日だと思っていたのだけど

やっぱり、夜になると寒さがまだまだ身に沁みる~

意外と、こうした日中穏やかな陽気の時こそ、体調管理をしっかりとして、週末を思い切りエンジョイして、来週月曜日にまた元気にお会いしたいと思います。

もちろん、来週月曜日は、通常のクルーでお届け~かな?

 

それは、また月曜日のお楽しみにしておいてください。

  • メール

今日は今日は~

2018.02.23/Info 佐野瑛厘

皆さんこんばんは

今日のネオガレは、新鮮なメンバー?

そう、それは、来てのお楽しみですから、お時間ある方は、イオンモール常滑のNTP-arkに遊びにきてね。

今日は、何かいつもと違う気がします。

そして、突然ですが、今日のメッセージテーマ?

 

「自伝におもしろタイトルをつけてみよう」

 

です。

メッセージの送りさきアドレスはこちらまで

garage@radio-neo.jp

Twitter ハッシュタグ ネオガレ(#ネオガレ)

でお待ちしています♪

  • メール
< PREV NEW >
ネオガレ

MUSIC GARAGE from NTP-ark

19:00 - 20:00

DJ: 大前亮将 (月)池岡星香(火) 倉持明日香(水) 三上真史 (木)佐野 瑛厘(金)

CATEGORIES

閉じる