Radio Neo 79.5

BLOG

CATEGORIES

: Go For A Drive

11月15日の「GO For A Drive」

2018.11.15/Go For A Drive 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナーです。

今週は「ドライブ情報・秋の味覚を訪ねて」と題してお送りしています。

木曜ネオガレがオススメするのは「東三河エリア」の秋の味覚です。

東三河・奥三河と言えば「鳳来寺山」や「茶臼山」など、

紅葉の名所が数多くありますが、紅葉と同じくらい…、むしろそれ以上に有名なのが「五平餅」!

米粒の形が残る程度に付いたご飯を板状の串に巻き付け、タレを付けて香ばしく焼いた五平餅は、東三河、

いや愛知県民のソウルフードとして知られています。

五平餅のような気軽なグルメを味わうのに最適なのが「道の駅」。

新城市を通る国道257号線にある道の駅、「鳳来三河三石」の五平餅は1本150円と

リーズナブル!甘~いタレがたっぷりかかっていて、ちょっと小ぶりなので

子どもでも2本はペロリとイケちゃう美味しさです!

北設楽郡設楽町の道の駅、「アグリステーションなぐら」の五平餅はエゴマダレとピーナッツダレの2つの味が合って、

一本250円。人気はエゴマダレなんですが、ここのオススメはなんといっても「五平餅定食」!

お好みの五平餅1本に小うどんまたは小蕎麦、日替わりの小鉢と漬物が付いて、なんと500円!

甘ダレ味の五平餅と、うどんやそばを交互に食べるとこれはもうエンドレス。いつまでも食べ続けられそうです!

ご紹介した道の駅の他にも、五平餅はお店ごとに特徴があるので、色々食べ比べてみるのも楽しいですよ!

 

  • メール

11月12日(月)Go For A Drive

2018.11.12/Go For A Drive 大前亮将

今週の「Go For A Drive」は「ドライブ情報・秋の味覚を訪ねて」をご紹介します。

今日ご紹介するのは、京都・東山
東山と言えば、春は「桜」の名所としても知られる「清水寺」そして「円山公園」の紅葉は、京都随一と言われ、円山公園からは、同じく紅葉の美しいスポットとして知られる「知恩院」「高台寺」も、歩いて行くことができますので、ゆったりと紅葉巡りを楽しむには、お勧めです。

kiyomizudera

kiyomizudera2

そして、紅葉を充分堪能した後は、心も身体も優しく温めてくれる「湯豆腐」を味わってみてはいかがでしょうか。

紹介するのは、「清水寺」と「円山公園」のちょうど中間、東山区清水3丁目にある、1635年創業の「総本家 ゆどうふ 奥丹清水」

「清水」という地名の通り、良質な水に恵まれ、また古くから精進料理が多く振舞われていた土地の為「湯豆腐」は、京都を代表するグルメに挙げられます。

こちらでのお勧めは、コースでは木の芽田楽やとろろ汁、胡麻豆腐に精進天ぷらなどといった、健康にも良い精進料理が心ゆくまで楽しめます。

今日紹介した、京都・東山へのアクセスは、東海エリアからは、名神高速道路で京都東インターチェンジを降りて国道1号線が便利です。途中、名神高速道路を走る間も、山々の紅葉を見ながらのドライブになりますので、道中も含め紅葉が楽しめるのも、このドライブコースの特徴です。

ぜひ次のお休みには、秋の京都・東山、そして京都グルメを巡るドライブは、いかがでしょうか。

  • メール

11月9日の「GO For A Drive」

2018.11.09/Go For A Drive Info

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」

今週は「お車のアフターサービス保証」についてお送りしています。

大切な愛車を末永く安心して使ってもらえるよう、自動車メーカーでは

新車に対して保証をつけていることをお伝えしてきましたが、

メーカーが指定する保証期間が過ぎたあとは何の保証もないのでしょうか?

保証が切れてしまうと安心してクルマに乗れないから、気に入った愛車でも買い換えるしかないのでしょうか?

いいえ、そんなことはありませんよ。新車保証が切れたあとでも、

各自動車メーカーでは様々なプランを用意しています。

例えばトヨタの販売店では、わずかな費用でメーカー保証が終了した後でも保証が受けられる

「保証がつくしプラン」に加入することができます。

通常、新車登録時から3年または6万キロ走行時点で一般保証は終了してしまい、

それ以後の修理は有償となってしまいますが、トヨタの販売店で新車を購入した人で

「保証がつくしプラン 新車コース」に加入すれば、さらに2年または10万キロ走行時まで保証期間を

延ばすことができます。つまり、5年にわたって新車当時と同様の保証を受けることができるわけです。

例えば、3年のメーカー保証が切れた後にエアコンが故障した場合、およそ10万円程度の修理費がかかりますが保証期間を

5年に延長しておけば、無料で修理を受けることができます。

年月が経過したり、走行距離が増えていけばどうしても故障のリスクは大きくなっていきます。

そんな時でも「保証がつくしプラン」に加入しておけば安心してお気に入りのクルマに乗り続けられるわけですね。

メーカー保証や延長保証の仕組みを知っておけば、万が一の故障にも安心して

対処できます。みなさんも今一度、自分のクルマの保証について確認してみてはいかがでしょうか?

  • メール

11月8日の「GO For A Drive」

2018.11.08/Go For A Drive 三上真史

ここからは 日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナーです。

今週は「お車のアフターサービス保証」についてお送りしています。

自動車が発明されたのはおよそ130年前で、その当時から自動車の素材には「金属」が使われています。

近年ではグラスファイバーやカーボンといった、金属に変わる新素材も積極的に使われていますが、

今現在も自動車の大半を構成するのは「金属」です。

特にボディやシャシーといった、強度を求められる部分には金属が使われていますが、

時間の経過と共に発生する「錆」にも配慮しなければなりません。

また、ボディ表面に施されている「塗装」も、様々なカラーリングでクルマを演出すると共に、

「金属をさびから守る」といった役目も果たしています。

メーカーが想定している以上に錆が進行すると、ボディに穴が開いたり

強度が落ちたりして走行に支障を来す可能性があるため、錆には注意が必要です。

そこで自動車メーカー各社では、塗装や錆にもメーカー保証を付けています。

トヨタの場合、乗用車やバン・ワゴン車の場合、ボディの塗装には

「新車登録日から3年間」ボディの外板に穴が開くような錆には

「新車登録日から5年間」の保証を付けて販売しています。

ただしこの保証を受けるためには、取扱説明書に従った正しい使用や手入れをしていることや、

日常点検を含む法令で定められた点検や整備を行っていることが条件になります。

「新車で購入してから一度もクルマを洗っていない」

「定期点検に出したことがない」など、正しい使用をしていない場合は

保証されないことがありますので注意しましょう。

 

  • メール

11月6日の「GO For A Drive」

2018.11.06/Go For A Drive Info

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナーです。

今週は「お車のアフターサービス保証」についてお送りしています。

クルマを買う時って、ワクワクドキドキしますよね!

「どのグレードにしようかな?」「ボディカラーはどうしよう?」「オプションもいっぱい付けたいな!」などなど

あれこれ迷って購入したクルマだから、いつまでも安心して乗りたいものですそんな大切な愛車だから、

突然故障しちゃった!なんてことがあると悲しくなっちゃいます。

クルマはある程度長く使用することを前提にした「耐久消費財」です。

半年や1年程度で故障してしまっては困りますよね。

そこで自動車メーカーでは、一定の期間や距離に準じた「メーカー保証」を付けていて、

トヨタの場合「一般保証」と「特別保証」という形で、購入者に安心して車を使ってもらえるよう配慮しています。

「一般保証」は“新車から3年間、または走行距離6万キロまで”であれば、エアコンや純正ナビなど、

ほとんどの部品が保証対象となります。

保証期間内で、保証の条件に当てはまる場合については魅了で修理を受けることができます。

ただし、エンジンオイルやワイパーのゴム、タイヤやバッテリーといった消耗部品や、出荷の時点で装着されていないもの、

例えばカーショップで取り付けた部品や、自分で購入して取り付けた

カーグッズなども、保証の対象外となるのでご注意下さい。

保証内容は車種ごとに異なる場合がありますので、詳しくは販売店までお問い合わせ下さいね。

 

  • メール

11月5日(月)Go For A Drive

2018.11.05/Go For A Drive 大前亮将

今週の「Go For A Drive」は、「車のアフターサービス保証」をご紹介します。

 

突然ですが、クルマを購入する際に気にする事は何ですか? 車種・装備・それとも価格?

では、購入後のサポートについては、考えた事はありますか。

クルマも機械ですから、時には調子が悪くなったり、経年変化による疲労も起こります。

そんな、購入後の安心についても、購入前にしっかりと確認しておく事をおススメします。

 

もちろんトヨタのクルマにも、最長5年、または走行距離10万キロメートルまでのメーカーの保証が、ついています。

いくつか紹介すると

まずは、消耗品などを除くほとんどの部品を対象とする「一般保証」。そして、重要な機能を果たす部品について、より長い期間保証する「特別保証」があります。

もちろん保証期間については、クルマを購入後の経過年数や走行距離といった制限がありますが、それ以降でも、安心して乗り続けられるように、わずかな保証額でも、メーカーの保証期間を過ぎた後の、クルマの修理金額を大幅に減免してくれるようなサービスも用意されています。

 

クルマの購入なんて、本当に楽しくて、ワクワクドキドキの時間だと思いますが、購入後のお付合いの事も考えてあげないと、思わぬ損をする事にも成りかねませんので、ご注意ください。

今日、ざっと紹介した内容については、明日以降のこのコーナーで、細かく紹介してくれますよ。

今乗っているクルマや、これから購入するよ、なんて方も、メーカー保証については、一度確認してみてください。

  • メール

11月2日の「GO For A Drive」

2018.11.02/Go For A Drive 佐野瑛厘

ここからは 日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」

今週は「紅葉ドライブスポット」と題してお送りしていますが、

今日は「三重県」の紅葉スポットをご紹介します。

まずは名張市にある「赤目四十八滝」

約4kmに渡る赤目渓谷は断崖絶壁に挟まれ、赤目五瀑と呼ばれる、不動滝・千手滝

布曳滝・荷担滝・琵琶滝をはじめ大小様々な滝が点在します。

その滝を囲むように色づく、赤や黄色の紅葉はまさに息をのむ美しさです。

11月25日まで、夕方4時〜夜8時にはライトアップされますので、夜おでかけするのもオススメですよ。

 

続いては、四日市市の鈴鹿国定公園内にある「宮妻峡水沢もみじ谷」の紅葉です。

鈴鹿山脈の峰に挟まれた宮妻峡の紅葉は、百人一首にも詠まれるほどの名所として知られています。

11月23日から開催予定の「水谷もみじ祭り」ではウォーキング大会や写生大会などが行われるので、

ぜひ足を運んでみて下さいね。

 

最後にご紹介するのは「伊勢神宮」の紅葉です。

伊勢神宮は海に近く、比較的標高が低いので紅葉の見頃は11月26日〜12月4日とのことです。

中でも内宮の御手洗場(ないくうのみたらしば)は伊勢神宮の中でも屈指の紅葉スポット!

五十鈴川(いすずがわ)の川岸に林立するモミジが色づいて、

赤や黄色の葉っぱが川面に映し出される様は、神宮独特の空気感と共に霊験あらたかな気持ちになります。

「三重県」の紅葉も是非満喫してみては如何でしょうか?

  • メール

11月1日の「GO For A Drive」

2018.11.01/Go For A Drive Info 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナー!

今週は「紅葉ドライブスポット」と題してお送りしていますが、今日は「静岡県」の紅葉スポットをご紹介します。

まずは「夢の吊り橋」でも有名な「寸又峡」

大井川支流の寸又川の渓谷で、11月になると赤や黄色の木々が鮮やかに山を彩ります。

高さ8メートル、長さ90メートルの「夢の吊り橋」を渡りながら、下を見下ろすとエメラルドグリーンの川面、

見上げれば赤く色づくモミジ…

こんな絶景はここでしか拝めないのではないでしょうか。

11月下旬まで紅葉が楽しめるということですので、ぜひおでかけください。

 

続いて、浜松市天竜区にある「明神峡」

春野町勝坂から上流に流れる気田川沿いのおよそ5km程の渓谷が明神峡です。

ゴツゴツとした岩の間を流れる川と、渓谷一帯を鮮やかに染めるカエデやケヤキ、ブナなどの紅葉が、

見事なコントラストを描き出します。

上流から下流げと降りていく紅葉の色合いの変化を楽しめるのも、ここ明神峡ならではの楽しみ方です。

 

浜松市の中心にある「浜松城公園」も紅葉スポットとして人気があります。

歴代の城主がのちに江戸幕府の重役に出世したことから「出世城」と呼ばれる浜松城を中心とした公園施設です。

桜の名所として知られる浜松城公園ですが、秋の紅葉もなかなかのモノです。

日本庭園や芝生広場など、山の中の紅葉とはひと味違った楽しみ方ができるのも、ここ浜松城公園のポイントです。

見頃は11月下旬から12月上旬とのことですので、これから予定を立てても十分間に合いますね。

  • メール

10月30日の「GO For A Drive」

2018.10.30/Go For A Drive

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」のコーナー!

今週は「紅葉ドライブスポット」と題してお送りしています。

今日は「愛知県内のスポット」をご紹介しましょう!

愛知県の紅葉スポットとして外せないのが豊田市の「香嵐渓」

イロハモミジやオオモミジなど11種類・およそ4000本のカエデが、赤や黄色に色づく様はまさに壮観。

11月1日から30日まで開催される「香嵐渓もみじまつり」の期間中は、

夜9時までライトアップされ、幻想的な景色を楽しむことができます。

 

瀬戸市の「岩屋堂公園(いわやどうこうえん)」も人気の紅葉スポットです。

静かな渓谷の中を流れる鳥原川(とりはらがわ)沿いに架かる、

鮮やかな紅葉のアーチを眺めながら、ゆっくりと散策を楽しめるのが「岩屋堂公園」。

天気が良ければ名古屋駅まで見えるという展望台からの眺望もオススメです。

11月10日から30日までの期間はライトアップされるので、夜の紅葉も楽しめますよ。

 

愛知県で最も早く色づくのが天竜奥三河国定公園の「茶臼山」今がまさに見頃となっています。

アクセス道路の茶臼山高原道路から山一面を覆うカエデやブナをじっくりと楽しむことができます。

今週末の3日(土)と4日(日)には、五平餅などの販売や、ドラム缶を使ったピザづくり体験など、イベントも盛りだくさんです。

その他にも新城市の鳳来寺山(ほうらいじさん)や 名古屋市東区の徳川園など、

愛知県内には紅葉スポットがたくさんありますので、

色々回ってみてはいかがでしょうか!夜のライトアップを見に行こう、という方は防寒対策を

しっかりしていって下さいね!

  • メール

10月29日(月)Go For A Drive

2018.10.29/Go For A Drive 大前亮将

今週の「Go For A Drive」は「紅葉ドライブスポット」をご紹介します。

今日紹介するのは、関西圏出身で、知らない人はいない「星のブランコ」でも知られる、大阪府交野市にあります、「大阪府民の森 ”ほしだ園地”」です。

もともと国定公園のここ「大阪府民の森 ”ほしだ園地”」は、大阪府府政100年を記念して整備され、園内には、平成9年に開催された「なみはや国体」で、公式競技場として使用された「クライミングウォール」

そして、広大な敷地面積を誇る国定公園全てが紅葉一色に染まり、中でも、国内最大級の人道吊り橋「星のブランコ」からの眺めは絶景で、最大地上高50メートル、長さ280メートルの空中散歩は、360度全てが紅葉する森を眼下に望めるそうです。

180度パノラマ

180度パノラマ

展望スポットから

展望スポットから

お出かけの際の注意点としては、あくまで自然保護を最優先されていますので、未舗装の場所もありますので、山歩き用の服装・履物(はきもの)を、ご用意ください。また園内には飲食店等はありませんので、お弁当なども、事前にご用意ください。そして、紅葉シーズン中の土日・祝日に関しては、道中や駐車場も大変込み合いますので、現地までドライブしたいという方は、平日をおススメしているそうです。

さあ、お弁当を用意して、ご家族や、お友達と一緒に、秋の紅葉ハイキングに出かけてみては、いかがでしょうか。

 

【大阪府民の森(ほしだ園地) – 一般社団法人 大阪府みどり公社 -】

http://osaka-midori.jp/mori/hoshida/

TEL / FAX:072-891-0110

写真提供: 一般社団法人 大阪府みどり公社

  • メール
< PREV NEW >
MUSIC GARAGE from NTP-ark

MUSIC GARAGE from NTP-ark

19:00 - 20:00

DJ: 大前亮将 (月)池岡星香(火) 倉持明日香(水) 三上真史 (木)佐野 瑛厘(金)

CATEGORIES

閉じる