Radio Neo 79.5

BLOG

CATEGORIES

: Go For A Drive

5/16 GO FOR A DRIVE

2018.05.16/Go For A Drive 倉持明日香

今週のウィークリーテーマは、「知ってる?車の安全機能の略語」についてです。

水曜日は「VSCとは?」についてお話します。

VSCは、トヨタが採用する自動車のハイテク安全装置のことをいいます。
「Vehicle Stability Control(ビークル・スタビリティ・コントロール)」の略で、
「車両安定制御」と訳されます。

その働きとしては、車両の横滑りをヨーレートセンサー、操舵角センサー、加速度センサー、
車輪速度センサーなどで感知すると、
4輪それぞれのブレーキとエンジン出力を制御し、車両の安定性を確保します。

例えば、オーバースピードでステアリングを切っても曲がらない場合に、
車体をカーブの内側に向けるように制御。
また、急激なステアリング操作で自動車がスピンすると、車体を外側に向けるように制御します。
VSCの機能はカーブでのスリップや、急にハンドルを切ったときなどに有効とされます。

しかし、急なハンドル操作、無理なコーナリングなど、タイヤの限界を大きく越える場面では、
VSCでも制御しきれない場合があります。

VSC装着車は「横滑り防止装置付き」として、対人、対物賠償保険や搭乗者傷害保険、
人身傷害補償保険の保険料の割り引き対象となります。

車を運転するときは、先を読んで、スピードを控えめにして、安全に運転するのが基本です。
ミスをしない人はいませんし、環境の変化も、とっさの対応を迫られる場合もありますよね。
いろいろな安全装備がありますが、万一の可能性だけを考えたら、
安全装備は、あればあるほどいいと思います。

  • メール

5月14日(月)「Go For A Drive」

2018.05.14/Go For A Drive 大前亮将

今週の「Go For A Drive」は、「知ってる? 車の安全機能の略語」をテーマに、ご紹介しています。

今日取り上げる、クルマの「安全機能の略語」は「ABS」です。

 

ちなみに「ABS」って、聞いたことありますか?

 

クルマを始めとする工業製品に多く使用されている、プラスチック樹脂も「ABS」と言いますけど、あれは「アクリロ・ニトリル」・「ブタジエン」・「スチレン」の混合樹脂で、今回ご紹介する「ABS」は、「アンチロック・ブレーキ・システム」を意味する「ABS」です。

「アンチ」って「拒否する」とか「対抗する」みたいな意味合いで使う言葉ですから、ブレーキが、ロックするのを拒否するシステムという意味になりますね。簡単に説明すると、思い切り急ブレーキを踏んだ時や、滑りやすい路面などで、ブレーキを強く踏むと、タイヤがロックして、路面の上を滑ってしまうのを回避するシステムを意味します。

タイヤが完全にロックすると、クルマは止まりますが、その間は、ハンドル操作はきかなくなるので、クルマの姿勢制御も出来なくなります。でも「ABS」が作動すると、クルマの進行方向の安定性を保ち、ハンドル操作で障害物を回避することもできます。

 

ここで注意してほしいことが、ひとつあります。

決して、タイヤをロックさせる事が、悪いわけではありません。タイヤがロックするくらい踏み込まないと、ブレーキ自体、持っている最大の力は、発揮できません。ABS搭載車なら、ドライバーが思い切りブレーキを踏めば、自動的にシステムが作動し、安全に速度を落としてくれます。ですから、しっかりとブレーキを踏む事は、大前提です。

 

クルマの「安全機能の略語」は、色々ありますが、今日は「ABS」アンチロック・ブレーキ・システムについて、ご紹介しました。

  • メール

5/9wed GOFOR A DRIVE

2018.05.09/Go For A Drive 倉持明日香

今週のウィークリーテーマは、「自動車と税金」についてです。

水曜日は「自動車取得税」についてお話します。

自動車取得税とは、クルマを売ったり、買ったりで自動車を取得した取得者に対して課税される
税金のことです。

税率は、新車で購入した場合と中古車で購入した場合で異なり、
また中古車の中でも、新しい年式の場合と経過年数が経っている場合で異なります。
自動車取得税の課税対象車両は、自動車と軽自動車です。

中古車を買った場合の注意事項は・・・・・・
 自動車の取得価額が50万円以下の場合は課税されません。
 電気自動車やハイブリッドカーなどの低公害車場合は、
 課税の利率が引き下げられる特例措置が設けられています。
詳しくは、管轄の税事務所にお問い合わせ下さい。
 ローンの完済による取得については課税されません。
 相続による取得については課税されません。
 障害者の方が利用する自動車については、一定の要件に該当する場合に減免されます。
また、地域によって若干違いのある場合があります。

つづいて、新車を買った場合の注意事項は・・・・・・・・・
 低公害車の場合は、課税の利率が引き下げられる特例措置が設けられています。
詳しくは、管轄の税事務所にお問い合わせ下さい。
 障害者の方が利用する自動車については、一定の要件に該当する場合に減免されます。

豆知識としては・・・・・・・・・・・・・
平成26年3月31日まで取得価額の5%に課税されていた自動車取得税ですが、
消費税が8%に上がった平成26年4月1日から3%に変更されました。
消費税が10%に上がるタイミングで、この自動車取得税は廃止され、
新たに環境性能割税が導入される予定です。

  • メール

5月7日(月)「Go For A Drive」

2018.05.07/Go For A Drive 大前亮将

今週の「Go For A Drive」は、「自動車と税金」をテーマに、ご紹介しています。

「税金」

聞くたびに「ビクッ」とされる方も多いキーワードですが、国民の義務でもある納税!!

もちろん、私たちが普段お世話になっている、クルマにも数々の税金が、かかっています。

 

その中でも、一番身近な税金が「自動車税」です。

自動車税といえば、金融機関で、自動引き落としにされている方は、気づかないうちに、引き落とされていますが、通知で支払いをされる方には、通知が届く時期です。

 

そもそも、自動車税は、その年の4月1日(いっぴ)の時点で、クルマを所有している所有者の下に、支払い義務がある税金ですので、社用車を使用しているなど、使用者が支払う税金ではありません。

そして気になる自動車税の税額についてですが、自動車税は、クルマに搭載されている総排気量によって、税額が異なります。ここでは、自家用乗用車についてですが、平成27年3月31日までに新規検査を受けた軽自動車は、7,200円(4月1日以降は、一律10,800円)ですが、高級車など大きな排気量のクルマでは、最高で11万1,000円にもなります。

 

また近年では、当たり前のように目にする、プリウスなどエコカーに関しては、その内容に応じて、新車登録の翌年度の課税額が、「概ね25%~75%」減免されます。

そして、一部の電気自動車や天然ガス自動車等の環境性能に優れたエコカーを除き、ディーゼル車では「11年」、ガソリン車・LPG車は、「13年」を超えると、税負担額が増える事も、覚えておいてください。

けっこう複雑ですが、自動車税は、国の政策などに応じて、減免措置が追加される事も、珍しくありません。ただ言えるのは、恩恵を受けるのは、エコカーが中心であるとも言えます。

環境に優しくて、お財布にも優しいエコカーですが、税金面でも、非常にエコなクルマと言えます。毎年、この時期になると、引き落としの履歴を見て、気づく方が多い自動車税ですが、クルマを買い換えるなら、こうした税金にも着目して、クルマ選びをしてみては、いかがでしょうか?

 

<補足事項>

※四輪の軽自動車税は自家用・営業用と乗用・貨物の区分により異なります。

※平成27年3月31日までに新規検査を受けた軽四輪車等については旧税率が適用され7,200円となります。また、経年車重課により13年を経過した軽四輪車等については概ね20%税率が上乗せされます。

  • メール

4月30日(月)「Go For A Drive」

2018.04.30/Go For A Drive 大前亮将

今週の「Go For A Drive」は、クルマの「日常点検」です。

皆さん突然ですけど、毎日の通勤・通学から、日常品の買い物、そして楽しいレジャーまで、日々私達の足となってくれているクルマって、愚痴一つこぼさず、本当にありがたいな~って、思いませんか。

僕がクルマだったら、ちょっとぐらいは、機嫌損なうかもしれないって、思います。皆さんも、そうじゃないですか。

 

そりゃあ、中には、本当にクルマが大好きで、毎日のようにクルマに気を配っている方も、いるかもしれませんが、大多数の方は、動いて当たり前!もしかしたら、そんな事すら思う事もないかもしれません。

でもそれって、本当に、自動車メーカーが、愛情を込めて、どんな些細なトラブルも想定して、開発している賜物だと思うんですよね。

 

ただ、法令的にも、「車の使用者は、走行距離や車の状態などから判断した適切な時期に、車の点検をしなければいけない」と定められていて、日常点検も、義務となっているんです。

 

ちなみに、一般的な家庭用のクルマに関してでも、国土交通省が制定している、日常点検の具体的な内容は、けっこうな数が、あるんです。

 

すぐに確認できるものでは、

・通常の走行時に、足で踏む「ブレーキ」のきき具合から、駐車時に使用するパーキングブレーキの引きしろ。

・エンジン始動時のかかり具合や、加速時のスムーズさ。

・雨天時のワイパーは、変な引きずりも無くスムーズで、ウォッシャー液も入っていますか。

・ランプ類、キチンと点灯しますか。

・タイヤの減り具合や、傷や、石など異物が、挟まっていませんか。

・空気圧は、大丈夫?

・エンジンルーム内では、ラジエーターの冷却水や、エンジンオイルの量は、正常ですか。

・エンジンオイルに関しては、汚れ具合も、大丈夫ですか。

 

などなど、ざっと挙げても、けっこうたくさんの項目があります。

今回、この話を聞いて、「へぇ~」と思っている方は、もう少しクルマへの感謝も込めて、運行前の点検にも、気を配ってもらえると嬉しいです。

過信は、思わぬトラブルに繋がることも、あります。高速道路上で、クルマが故障して、後続車に追突されたなど、大型連休には、けっこう耳にしますよね。運行前点検を実施して、こうしたトラブルが無ければ、もちろん痛ましい事故も防げたかもしれません。

 

日常点検は、クルマの為だけではなく、自分の為、同乗者の為、そして、同じ道路を共有する、全ての方の為にも、行わなくてはいけない約束事。

大型連休に入って、これからお出かけを計画している方は、出発前に、しっかりと点検をお願いします。そして、思い切り、いい思い出をつくって来てください。

  • メール

4月27日の「GO For A Drive」

2018.04.27/Go For A Drive 佐野瑛厘

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」

今週は「ネオガレDJが選ぶフレッシャーズにオススメのクルマ」についてお伝えしています。

私、佐野瑛厘がオススメするのは「トヨタ・ハリアー」

トヨタが誇る高級SUVです!

現行型のハリアーは3代目として2013年にモデルチェンジして,今に至るのですが、

そのデザインは、今なお町で見かけるとハッとするような ダイナミックさとエレガントさを備えています。

昨年6月のマイナーチェンジでは、新たに2リッター・ターボエンジン車が追加され、

従来のガソリン車、ハイブリッド車と合わせて、選択の幅が広がったのも嬉しいポイントです。

もちろん、現代のクルマに欠かせない安全性能も、事故の回避や衝突被害の軽減を支援する

「トヨタセーフティーセンス」を搭載して、あなたの安全運転をサポートします。

また、スポーティな走りを楽しみたい人には、トヨタのスポーツコンバージョンブランド「GRシリーズ」の

ハリアーGRスポーツ”が用意されているので、もう選び放題なんですよ。

ではなぜフレッシャーズのあなたに「ハリアー」がオススメなのか?

それは・・・「ワンランク上のクルマこそがフレッシャーズらしさを演出する」から!

もともとハリアーは初代の頃から「革新・先進・ハイコストパフォーマンスというコンセプトで開発され、

3代目の現行型は特に若い層が魅力的と思えるクルマを目指したのだそうです。

「高級SUVって聞くとちょっと敷居が高いかな」なんて考えちゃうかもしれませんが、

ハイコストパフォーマンスを 謳うハリアーは価格も300万円以下から、とデザインや走り、

装備を考えるととっても お買い得なんですよ。

「ちょっと背伸びをして、それに見合う自分になる!」これこそがフレッシャーズの心意気ではないでしょうか?

ハリアーに乗って会社へ、レジャーへ、そんな自分の姿を思い浮かべたあなた!

ぜひお近くのNTP名古屋トヨペットで、ハリアーの魅力をお確かめ下さい。

  • メール

4月24日のGO For A Drive」

2018.04.24/Go For A Drive Info

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」

今週は「ネオガレDJが選ぶ、フレッシャーズにオススメのクルマ」についてお伝えします。

私、池岡星香がオススメするのは「トヨタ CH-R」です!

2016年12月のデビュー以来、扱いやすいコンパクトSUVとして大ヒットしていますが、

ではなぜ、このCH-Rがフレッシャーズにオススメなのか!

<その1>カッコイイ!

数あるSUVの中でも、C-HRはボディ全体を彫刻のようなメリハリのある

デザインに仕上げてあるので街中でも目立つし、とっても個性的なんです!

<その2>走りがいい!

CH-Rはトヨタが誇る最新のクルマ作り「トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー」を採用しているので、

走行性能や乗り心地がバツグンなんです!元気いっぱいのフレッシャーズには元気いっぱいに走るクルマが

絶対似合うと、私は思うのです!

<その3>燃費がいい!〉

C-HRはトヨタが得意とするハイブリッドと、1.2リッターターボエンジン

の2種類から選べるんですが、このハイブリッド、めちゃくちゃ燃費がいい!

JC08(ジェイシー ゼロハチモード燃費がリッターあたり、なんと 30.2キロ!

財布が軽いフレッシャーズには、ここが一番嬉しいポイントかもね

まだまだあります

<その4>こんなに魅力いっぱいなのに、価格がお手ごろ!

かっこよくて、走りが良くて、燃費が良くて、と、いいとこいっぱいの

C-HRなのに、車両本体価格は2,516,400円から!フレッシャーズにも十分手が届くお値段ですよね。

C-HRを選ぶフレッシャーズのイメージは「若々しさあふれるんだけど、芯がビシッと通ったしっかり者」かな?

C-HRが気になってきたあなた、ぜひお近くのNTP名古屋トヨペットでそのデザインや走りをお確かめ下さい!

  • メール

4月23日(月)「Go For A Drive」

2018.04.23/Go For A Drive 大前亮将

今週の「Go For A Drive」は「ネオガレDJ が選ぶ、フレッシャーズ にお勧めのクルマ」です。

 

免許を取ったら、色んなところをドライブしたいし、初心者でも、日常走行からサーキット走行まで、クルマの運転を楽しみたいと思っている方におススメの1台という事で、僕「大前亮将」からのお勧めは、ズバリ「ハチロク」!!

昨年12月に開催した「NTP-ark」の1周年イベントで、ゲストに来ていただいた「中嶋一貴」さん覚えていますか。お父様の「中嶋 悟」さんも、自動車レースの最高穂「F1」ドライバーでした。そんな、中嶋家でも、購入したというのが「ハチロク」です。

初心者どころか、「ハチロク」は、「F1」ドライバーの折り紙つきというスポーツカーでありながら、ベースモデルでも、6速マニュアル・トランスミッションと、ハンドルを操作したまま、2速から6速までのシフトチェンジが可能な、パドルシフト付きの6速オートマチックが選択可能で、価格も260万円台からと、ピュアスポーツモデルとしては、非常にお手頃なクルマといえます。

また「ハチロク」は、全グレード共通で、専用設計の水平対向4気筒・直噴DOHCエンジンを搭載しています。一般的には、内外装同様、価格帯に伴い、エンジン自体が変更される事も、珍しくないのですが、「ハチロク」は、全グレードで同じエンジンを搭載しているのは、非常に嬉しいポイントです。

 

いかがでしたか?

「ハチロク」って、知れば知るほど、トヨタのモータースポーツを気軽に楽しんで欲しいという情熱が、ひしひしと伝わってくるクルマだと思いませんか。

では最後に「ハチロク」で、サーキットを走りたいと思ったら、どうしたらいいの?

なんて方の為に紹介したいのが、「トヨタ・ガズー・レーシング」です。

「トヨタ・ガズー・レーシング」は、モータースポーツへの参戦から、人材育成、そして一般の方でも、もっと気軽にモータースポーツに興味を持って貰う為の、各種イベントなども行っています。一般道しか走行した事のない方でも、気軽に参加できる、サーキット走行会から、ドライビング講習会、そして「ハチロク」オーナーなら、国内A級ライセンスを取得すれば、参戦可能な「ハチロク・BRZ・レース」も主催しています。

詳しい内容は「ガズーレーシング」で、検索してみてください。

 

車両の販売・メンテナンスから、楽しみ方までサポートされている「ハチロク」

いかがでしたか?

 

「ネオガレDJ:大前亮将 が選ぶ、フレッシャーズ にお勧めのクルマ」は、クルマの運転を楽しみたいと思っている方には、打って付けのクルマ「ハチロク」でした。

  • メール

4月20日の「Go For A Drive」

2018.04.20/Go For A Drive 佐野瑛厘

日替わりDJが豊かなカーライフを提案する「Go For A Drive」

今夜は「国際免許」について、お話していきます。

国際免許証とは、日本が加盟しているジュネーブ条約に基づいて各都道府県の公安委員会が発行するもので、

加盟国がそれぞれの国で発行された国際免許証を認め合うものです。

国際免許証の有効期限は、1年です。このため、国内免許の有効期限が

1年未満の場合には、国際免許証の発行を受けることができません。

こういった場合の特例措置として、通常の免許更新手続き期間以外にも

免許の更新を行うことができます。日本の免許を更新してから、 国際免許を取得、という流れです。

申請を受け付ける窓口は、各都道府県警察署の運転免許課や運転免許センター、運転免許試験場などです。

ここでひとつ注意。これからハワイに行かれる方。旅行会社のお知らせにもありますが、

ハワイ州はアメリカに入国して1年以内に限り日本の有効な運転免許証があれば、

国際運転免許証がなくても車を運転できます。

でも・・・国際免許を持っていくことをお勧めします。

なにもなければ、何もないほうがいいのですが、もし、事故や違反をしたとき、

警官によっては、無免許運転として問われる場合があるそうです。

そして無免許運転として処理されると、その後、本人か代理人の弁護士が ハワイの裁判所に出頭することになります。

裁判のために、またハワイに来るっていうのは、とても皮肉な話ですよね。

車で移動できると、行動範囲も広がります。ぜひ国際免許を取得して、

世界視野で、見分を広めてください。きっとすばらしい発見がありますよ。

 

  • メール

4月19日の「GO For A Drive」

2018.04.19/Go For A Drive 三上真史

日替わりDJが素敵なカーライフのお手伝いをする「GO For A Drive」

今週は、「自動車運転免許」について!

クルマを運転するときに、必ず気をつけないといけないのが交通違反です。

違反の種類によって点数や反則金などを科されますし、

累積点数が増えることで免許の停止や取り消しなどの行政処分を受けることがあります。

悪質な違反をすると、刑事処分により懲役刑になるかもしれません。

知らなかったでは済まされないので、基本的な知識を必ず持ちましょう。

交通違反によって科される「点数制度」とは、運転者の過去3年間の

交通事故や違反の合計点数が、所定の基準に達した場合に免許の取り消しや 停止処分を行う制度です。

よく「シートベルトをつけていなかったから1点」などど耳にしますが、実はあれは「減点」ではなくて「加点」、

違反の種類によって点数が累積されていくんです。

また、違反の内容によっては点数の加点とともに、反則金を納めなければならない場合もあります。

この反則金は、違反を起こした時に発生しますが、点数に関しては先ほど

話したとおり「過去3年間の交通事故や違反の合計点数によって」処分が 決まります。

ただし、例外として1年間交通違反をしなかった時や、免許の取り消しや

停止処分を受けた場合はそれ以前の点数は加算されません。

また、過去2年間に違反がなかった人が1点から3点の軽微な交通違反をした場合、

その後3ヶ月間違反をしなければ点数は加算されません。

交通違反の点数制度と反則金に関しては、とても細かく区分されているので

詳しくは愛知県警察のホームページなどをご覧いただくと、より詳しく理解できるかと思います。

この点数制度について気をつけたいことは

「これ以上点数が増えると免許停止になっちゃうから安全運転する」とか

「反則金を払うのがいやだから安全運転する」ではなく、

道路を利用するすべての人たちが安全に運行できるように交通ルールを

守ることが大切なんだ、ということをお忘れなく。

  • メール
< PREV NEW >
ネオガレ

MUSIC GARAGE from NTP-ark

19:00 - 20:00

DJ: 大前亮将 (月)池岡星香(火) 倉持明日香(水) 三上真史 (木)佐野 瑛厘(金)

CATEGORIES

閉じる